« 着る事が 一番の 上達の近道ですね | トップページ | 今まで 御贔屓頂き ありがとうございますの 気持ちをこめて »

いろんな意味で 勿体無いのと 想いが薄れているのですかねぇ~

私の お店は 悉皆は 承りますが リサイクル アンティーク品を

扱いません。 お店に きものの買取は してもらえないのですか?

と お聞きに来られる方も たまぁ~に あります。

先程も その様な方が お越しになられ 箪笥に 母が

自分で 仕立きものが たくさん あるんだけど 捨てるのも

燃やすのも 何だか 忍びないし 買い取ってくれる所が

あれば なんて 話を されてました。

僕は きものを 扱いますし きものが 好きなので

捨てる 燃やすなんて どうかなぁ~って 感じるし

リサイクルに お出しする前に 御親族の方で お着物を お召しに

なられる方が おられるなら まず そちらに お声かけ

してみては 如何でしょうか? と 御提案しましたが

間髪入れずに 着る人が いないから って お返事でした。

人それぞれ 考えが ありますので 形見わけの 品として

お話するのも あるかと 思いますし 何だか 少し 寂しくなった私です。

きものを 着たいと 言われる方も 増えては いるとは 思いますが

全体の中から みたら まだまだ 少ないと 思います。

私の お店には 母から頂戴したからとか 義理の母の品で どうにか

ならないかしら?とか 想いがあるから なんて 御相談が 多々

あります。 そんな方々は ほんの一握りなのかも しれませんね。

日々 葛藤していますが 和服の文化って これから どうなって

しまうのでしょうね。これが 時代なのか? きもの屋を 生業として

自分の人生を おくって 行きたいと 願ってます。

きものは なくならないから なんて 言われている方も おられますが

すぐでは ありませんが 少しだけ 和服って 無くなってしまうのかも

なんて 思う時あります。時代と ひとことで 片付けれられませんが

残すべき事 変化させねば ならない事 文化を 残すのには

必要なのかも しれないけど エコ エコって 言われている時代

きものは 仕立直し 染め直し 寸法直しが できる

衣装なので 考え方によっては 凄い エコだと 思います。

自分で きれる為の 着付け教室など いろいろ 着てもらう事の

御提案も していますが 一気には 広がりませんし ほんま

日々葛藤は 続くって 感じです。想いって 感覚 薄れているのでしょうかねぇ~

|

« 着る事が 一番の 上達の近道ですね | トップページ | 今まで 御贔屓頂き ありがとうございますの 気持ちをこめて »

「着物日記」カテゴリの記事

コメント

私のように頂いた事が きっかけで着るようになる事も
あると思うんですが。。。coldsweats01


着る側としては勿体無いですweep

投稿: ame | 2011年3月12日 (土) 21時18分

ameさん こんばんわ

いろんな方が おられるって事ですね。

興味が ある人 無い人との
温度差って 感じでしょうかねぇ~

投稿: rikiy | 2011年3月14日 (月) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 着る事が 一番の 上達の近道ですね | トップページ | 今まで 御贔屓頂き ありがとうございますの 気持ちをこめて »