« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

あと 数日で 盛夏の着物

もう 6月の 春単衣も 終わり

盛夏の着物に 突入です。happy01

以前も 書いたけど もうこの時期は お洒落物は

盛夏の着物着ても 良い位 蒸し暑いですよね。

日本全国 天候が 地域地域に よって 違うから

お洒落物は特に 本人の自己判断で 考えたら

良いのにって 思う事 多々あります。

先日 結婚式のお呼ばれで 礼装用の単衣の 着物が

ないんだけど と 言われていた方の 相談で 貼り紋で

応急処置した話は 日記に書いたのだが 昨日 電話があり

お着物どうでした?とお聞きしたら お客様 曰く

「やはり 単衣の着物で 良かった。 袷だと やはり 暑いし

単衣でも 暑かったしね」 なんて 話されてました。

そんな話を 聞くと いろいろ考えさせられます。

この時期は 着物どうしたら いいのかなぁ~と 聞かれる事

多いです きちんと ご提案するのですが 季節季節にあった

お召物を 着て頂くことの 重要性を 感じます。

全然 話が 変わりますが

昨日は スイカを 頂戴しました。

今年 はじめての スイカでした。

暑い時期は スイカが 美味しく感じますね。

旬の品を 食べるのは やはり いいなぁ~と

思った私です。 

| | コメント (2)

欲しい物たくさん

ヤフーのブログを 今 メインにしているのもあり

こちらの更新は 久しぶり そして ぼちぼちです。

今日の 明け方は 日本列島 熱かったですねぇ~

デンマーク戦が終わったら 渋谷とか繁華街は

若者が もう 滅茶苦茶している。 そんな輪の中に

いない自分を 客観的に 見ると あぁ~ 歳を

重ねたんだなぁ~と 思う私です。

決勝Tに 進めたので この勢いのまま

勝ち進んで欲しいですね。 さて 欲しいのたくさんなのですが、

今 メインの pcは ノートを 使用しているのだが

昨日 いきなり ノートパソコンの バッテリーが

切れたcoldsweats01 ACアダプターで 電源を 供給すれば 使用できるが

バッテリーを 購入しょうかと 思って 調べたら 3万弱もするので

諦めました。

本体に対する バッテリーの金額の比重が 大きい事を

今更ながら 知った私です。

そして ヤフーのブログは 着物や 花 頂き物など お店で

お出ししているお菓子など アップしているので いつのまにか

画像を保存するドライブが 一杯になり  残量が ほとんどなくなって

しまったので 今後も 画像を 保存する手前 外付けのHDを

購入した。 外付けHDも 買ったばかりだし 出費は 避けたい~。

今使用している 携帯電話も かれこれ 7年以上と

長い事 使っているので 今度 スマートフォンに

買い換えたいし 欲しい物たくさんです。

昨日 発売された ソフトバンクの アイ・フォン4が やっぱ

デザインと 言い カッコイイですよねぇ~

ドコモユーザーとして 長いので 購入すると したら

エクスペリアですね。 アイモードメールに 対応したら

状況を みて 新機種にGOかなぁ~。 エクスペリア

ドコモから でる 携帯電話では 久しぶりに 欲しいと

思えるデザインですねぇ~。

 

| | コメント (2)

縁起物

先日 お誕生日のプレゼントとして

扇子を 頂戴しました。 末廣とも呼ばれる 

末ひろがりの 縁起物。

しかも 名前入りでした。Bunsendou1

わがままな 私は 気に入った物でないと 使用したくない

なんて 思う事も あるのですが 頂戴した物に 関しては

相手の気持ちを考えると 使用しなければとも 思う時もあります。

今回の 扇子は 浅草にある 文扇堂さんの品でした。

Bunsendou

柄の雰囲気が 凄く好きな感じで 嬉しかったです。

柄は 三社祭りの時 限定なんだよ。 って 言われてました。

誕生日だけでなく 頂き物は 嬉しいし プレゼントを するのも

比較的 好きな私です。

頂戴した品が 嬉しいと 何か どなたかに プレゼントするのに

このアイディアは 使えそうだとか 思う事あります。

自分が 嬉しいと 思える品が プレゼントさせてもらった方に

喜ばれるかは 別問題ですが 嬉しい気持ちが 広がって

行くのは とても 素敵な事なのかなぁ~と 感じてます。

あと 頂き物で ナイスアイディアと 思い今度 使わせて

貰おうと 思ったのが マイバースデーブック プレゼントさせて

頂く方の 誕生日の本です。 1回しか 使えないけど

これも 嬉しい誕生日プレゼントかも しれません。

22tanjiyou

| | コメント (0)

この時期の黒紋付

お得意様から この時期の 喪服・黒紋付は

絽? 袷? 絽じゃ~ダメかなぁ~って 今朝 電話が 来て

悩む 私です。 心情的には こうも 蒸し暑いと

絽で いいのでは?と 思うが 最終的には

袷が 良いでしょう。って お話ししました。

斎場では こう蒸し暑いと 冷房も入るでしょうから

その様な 話を した次第です。

和の喪服を お召になられる方も 多く無い中

絽の喪服を お持ちで 無い方も 多いですし

更に 単衣の喪服 黒紋付を お持ちの方 誂る方が

今 どれだけ いるのだろうか? 喪服・黒紋付は 誂てもらっても

ご着用にならずに なんて事も 多いでしょうしね。

以前も 書きましたが お薦めさせて頂くのが 難しいです。

きもの屋が こんな事 言ってては いかんのですが

いつ着るかも わからない喪服・黒紋付を お求め頂くなら

普段から 着れるお洒落物や 小物などを 充実させて欲しい

なんて 思う時ありますが 礼装の装いって そんな訳にも

いかないのも わかるし うぅ~って 思う私です。

きもの屋に限らずですが 商いは ひとつきあいの延長です。

日頃 お店に 遊びに来て 親御さんの話 お嫁さんの話

子供・孫の話を しているからこそ 問い合わせの話で

状況が わかることあります。 今回の電話も そんな感じでした。

今夜 お通夜らしいので 顔をださねばなんて 思っている私です。

 

| | コメント (2)

花 盗むなよぉ~

今日は ミクシーも こちらも ヤフーも 同じ内容の

日記です。 それくらい 虚脱感あり ありです

22saboten2

今は どこに 行ってしまったのか 行方不明な 孔雀サボテン

昨日の晩までは あったのに 今朝 起きたら 忽然と消えてしまった

誰が 盗んだのか 手がかり無しです。

かれこれ 母が知人から 頂戴し 約20年 やっと 大きくなり

昨年から 数輪の花を 咲かせてくれ 今年は 蕾が

20も 30も ついたので 凄く楽しみだったのに このあり様

以前 道路側の 地植えされた 椿を 盗まれたのだが

今回は その時以上に ショックです。

人の庭にある 桜を お伺いもたてずに 勝手に折る人もいる

花が綺麗に咲いているから 知らず知らずの内に 持って行ってしまう人も

いる。 元々 そこが 定位置だったとは言え 花が 咲いたら

盗まれる可能性が あるから 奥に 移動しなければならないのは

なんとも 嫌な気分です。 どうせなら 綺麗に咲いてくれたので

我が家で 楽しむだけでなく 通行されている方が 綺麗ねぇ~って

花を見て 和んでくださったら 嬉しいなんて 気持は 今は 通用しない

んですね。 怒りを 通りこして 悲しくなります。

野の花は ともかく 育てている物は 盗むなよ

花を 盗むのも 犯罪です。無神経な奴が 盗むのだろうが

盗んだ花を 見て 自分もだけど まわりの方は 嬉しいのか?

まっ 泥棒をしているって 罪の意識もないから 盗むんだろうけど

いかんだろ これは 今日は とても清々しくなく 虚脱感を

拭いきれない 1日のスタートでした。

ネガティブ日記ですんません。

| | コメント (4)

着付教室の悩みは尽きない

僕の お店では 着付教室を 水曜 木曜の

昼と 夜 やっている 月2回の御稽古です。

8クラスあり 1クラス 2名までの 少人数制にしています。

もちろん きちんと 自分で 着物を 着て欲しいからなのですが

ちょっとした 問題は いつでも 起こります。

お店に隣の和室を 無料提供していて 知り合いの先生が

教えてくれているのですが 多少の融通は きかせます

そんな中 お休がちな方や 曜日変更を何度も 繰り返す方

いろんな方が おられます。 そんな中 試行錯誤しながら

やっている状況は 続きますが 最近は 融通を つけてあげれる事

そうでない事 生徒さんの状況に応じて きちんと 言うべき事は

言わないと いけないのかなぁ~と 思ってもいます。

ここ最近 どうにか しなければ ならないなぁ~と

思うことが 2・3ありまして 頭を悩ましている 私です。coldsweats01

着付教室を 始めた きっかけは 自分で 着物を着れる様に

なって欲しいから なんですよねぇ~。happy01

| | コメント (4)

きちんと しなきゃ~って 思った瞬間

ご無沙汰していた お得意様が お手入れを

お持ちになられた。 茶道を 習われてるお得意様なのだが

最近は あまり お着物は お召になる事は 少ないらしい。

お茶会が 先日あり その時の事 私も知ってる お茶の先生の話

お道具の事など いろいろ話されて帰られたのだが

お客様と 同じ事を 私自身 感じる事が 多々ありました。

見てる人は きちんと 見ているんだなぁ~と 思い

自分自身 普段から 着物を 着ているし きもの屋の店主として

そして 人ととして ちょっと あの人ねぇ~と 言われない様に

しなければ と 思いました。

人には いろんな側面が あります、全ての方に

良しとは いかないと思うけど 「あの方 一生懸命ね」だったり

きちんと しなければと 思うのであります。

基本的には お客様のお宅には お客様とのお約束が無い限り

お伺いする事は 少ないです、 お得意様が お着物を着た後

お手入れを お持ち下さったり 必要な物が ある時に

お声おかけ下さり ご来店下さるのは 嬉しいです。

久しぶりなんだけど きものは 貴方に任せておけば・・・・って

お言葉を 頂戴すると 嬉しいです。

| | コメント (0)

抜き紋の加工で

自分のお店で 扱う品以外にも お手入れや 仕立など

その他 もろもろの お仕事を 承る事が あります。

日頃 ご贔屓頂けているから 状況に応じて 対応していきます。

家に 眠っていたとか 親戚から反物を 頂いたのでとか

以前 お取引していたお店が 無くなってしまったから など

いろいろです。できる事は 一生懸命な 私なのですが

日頃から ご贔屓いただけるから 何かしら お力になりたいと

思う事多々あります その逆も 正直あります。 日頃 余所の御店で

購入されていて 困った時だけ 私の御店に来られる方も

おられます、 そんな時は 正直 がっかりするのと 何故 日頃行かれている

御店に 相談に行かないのだろう?って 思う事あります。

どんなお得意様でも 初めは ちょっとした きっかけなので

人間関係は その積み重ねですよ。 なんぁ~んて話が 脱線してしまいましたね。coldsweats01

先日 知り合いの方が 絽の色無地を お持ちになられました

ご自宅の眠っていた 品で 反物幅的には 女物の 絽の色無地でしたが

知人は 裄があまり 長くないので 仕立られる旨を お話したら

抜き紋を 入れて 仕立てる運びと なったのです。

紋入れの職人に加工を させると 職人から 染の堅牢度が

低いのか 色が なく (にじむ)から 少し時間 貰っていいか?ってのと

加工賃が 少し 割高になるけど いいか? って 連絡が

入りました。 紋の加工賃って 大体これくらいです って

お話させて頂くのですが やはり その反物の状況で 上がった時は

綺麗に 上がっているので ひと手間 ふたてま かかっているのは

わからないと 思うけど 見えないところの仕事を している時も

あります。特に お客様が お持ちになられた品は どんな状況で

お求めになられたのか? どんな商品なのか 定かでない分

心配な私です。 今回の紋の加工は 日頃お客様から 頂く加工賃より

かかってしまったのですが 最初にお話した 金額しか頂戴できません。

うぅ~と 思いますが お手入れ 加工は 判断が とても 難しいです。

これも みな 勉強なのですがね。 

| | コメント (0)

持っていない・・・かぁ~

着付けの生徒さんの 従姉妹さんが この6月に 急遽

ご結婚の運びとなったらしいのだが こじんまりとした

食事会での 披露らしいが 折角だから 着物を着たいんだけど

「これ 着ようかと 思っているのよ。」とお持ちになられたのは

袷のお着物でした。ご着用は 6月の月末 流石に 袷は

暑いと思い 単衣お持ちしていないのですか?とお話したら

礼装の単衣もってないのよ。 袷じゃ~ ダメかなぁ~?と

言われて ダメでは無いけど 暑いと思いますよ。って お答えしました。

持ってないなら お求め頂けば 良いのだが ご提案して

お客様が 選ばれる事 お薦めするのは 難しい。

結婚式なので 会場では 冷房が効いているでしょうから

今回の場合 電車での移動時に 暑いだろうなぁ~と

少し 心配な私です。

今 さっき 帯はせめて 見た目涼しく 絽綴れなど

お持ちでないですか? と 聞いてみると またまた

無いって 返事だったので 御店にある 絽綴れの帯を

お見せして こんな帯あるか 御実家のお母様に 聞いて

見てくださいと ご提案しました。 後日 改めてご相談に

寄られるらしいのだが いけそうな帯や 小物が あると

いいなぁ~なんて 思う私です。

無い場合は 購入して欲しいなぁ~と 思うけど

ご信頼頂いていると感じる時は できるだけ

お客様のご相談の諸条件で ご提案の仕方も 

考えないと いけませんよね。

ご予算が 限られている時は 頭を悩まします。coldsweats01

 

| | コメント (2)

衣替えの季節

今日から 6月は 始まりました。

衣替えですね。 衣替え 衣替えと ブログやら

なにやらで 拝見してて ふと 思った私です。

大人になり 衣替えって 曖昧に感じる様になったなぁ~と

思った私です。 中学生 高校生の時は 制服が あり

6月から 夏服にチェンジするのが 当たり前になっていた

様な気がする。 気がするってのも かれこれ 高校を 卒業して

相当な 年月が たってしまったから あっ そう言えばって

思い出した始末です。

そんな中で 制服から 私服へ もちろん 制服を着用するお仕事も

あるので 一概には いけないが 私服って 自分の判断が 求められる

衣装なのかもしれませんね。 なんて 思った私です。

今年は 涼しい春でした 天候不順 寒暖の差に 悩まされましたが

例年より 梅雨入りは 遅いらしいです。 少し 緑の美しい

清々しい初夏を 梅雨前に楽しめるかも なんて 思っている私です。

| | コメント (2)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »