« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

衣替えの季節だけど

4月の後半も こんな様な 天候不順で 涼しかった気がする。

そして 5月は GWに 暖かい日よりに恵まれ ホッとしたのも

つかの間 この気候coldsweats02

衣替えをし 初夏の装いに チェンジされた方も

多いであろう この時期に この涼しさは 嬉しくありませんね。

明日から 私は 地元神社さんのお付き合いで 諏訪方面に

お出かけです。 バス3台 約120人の 大所帯のおでかけ

僕の年代の方は 皆無に等しいです。

もちろん お着物で 行くのですが さて 明日は 何を

着て行こうか そして 何を 持って行こうか この天候なので

悩んでいる私です。

| | コメント (2)

どうかしら?って お手入れ相談で

お手入れを お持ちになられるお客様と どんなお手入れを

するかを よく 話し合います。

先日 お得意様が カビの匂いがするから お留袖を

お手入れしようと おもうんだけど・・・。って お持ちになられた。

以前 お手入れを させて頂いた品って 記憶に残っている事が 多いです。

礼装のお着物って お呼ばれとかないと なかなか 自分で 着たい時に

着る事が すくないと 思われるので もし 当分着るご予定が ないなら

全体の洗いを された方が 宜しいのではないでしょうかね?って ご提案

させて頂く事が 多い私です。

へたしたら 5年も 10年も 箪笥に眠ってしまい 染みが出てきたり

する事も 少なくありません。

今回も 同じ様にお聞きしたら 9月に 着用する予定がある。って事が

わかったので 目立つ汚れもないし 9月の着用後に 全体の洗いと

汗抜き 汚れがついていたら 汚れ落とし しましょう。って 話にまとまった。

もちろん お仕事を お手入れの加工を させて頂く事は 職人も

私にとっても ありがたいですが お客様に 喜んで頂く事 正直である事

それが 自分 そしてお店に対する安心感に繋がると思い そうさせて頂いて

おります。 お着物の お誂え お手入れ 小物など ちょっとしたご相談から

一生懸命です。 お気軽に ご相談ください。

 

| | コメント (0)

ひどいなぁ~と 思う事

天候不順な 日々が 続きますね。

この気まぐれ天気が 嬉しくない私です。

私の お店は 田舎にあり 周りは 田んぼや 畑

農家さんも 多いです。 そして 少し広めの家庭菜園を

されている方も 多いです。 そろそろ 終わりなのか?

今年も そら豆 を頂いたり 新玉葱を 頂戴したりします。

先日 新玉葱を 頂いた時に 農家さんが ぼやいてました。

「折角 育てた 玉葱を 勝手に 取って行かれてしまったのよ。

しかも 大きいのばかりを 収穫前に ごっそり 取られて

しまったから 一回分しか あげられなくて ごめんね」

なんてね。 頂戴できるだけで ありがたいので 恐縮してしまったのだが

ほんま 酷い事を する人が いる。 大事に 育てた野菜を

収穫手前で 盗んでいくなんて 信じられないと 感じます。

天候不順で 野菜が 高騰したりすると こんな現象が

起こりやすいのかなぁ~ それにしても 大問題ですね。

| | コメント (2)

好みの着物と 好みの帯でも

朝から お得意様が お遊びに来られたり

午後は 着付け教室 その他雑用に追われ 気がつくと

もう こんな時間 外は 少しrainが 落ちてきた。

これから 大荒れらしい 昨晩は 風も 強く

庭の梅の木の実が また たくさん落ちてしまったcrying

ショック。

お得意様が 単衣の着物がないから なんて

話を していたので 竺仙の松煙染小紋を ご提案した

素材は 綿 あぁ~ お客様には この雰囲気 好みに合いそうだなぁ~と

思い これ 良いでしょ なんて 話を してると 「好みを がっちり

押さえられているわね 私」なんて 言われていた。

とても 嬉しいひと言です。

そして 先日も 書いたのだが 麻の長襦袢の説明をしたり

こんな帯や こんな帯も いけると 思いますよなんて

いろいろ話を しました。

もちろん 帯も お好みに合いそうな帯を お見せしたら

「すきだね こんな雰囲気」って 言われて のせてみると

悪くはないが 凄く 粋で かっこいく渋めのコーデになった

悪くはないんだけど ちょっと きめ過ぎ感を 感じたので

そんな話を したら 「好みの 着物と 好みの帯が 必ずしも

素敵なコーデになる訳では ないのね!?」って 言われました。

まさに その通り コーデは バランスです。お得意様に

なって 頂き 御店に 遊びに来たり するって 御店にとっては

お話をしていくうちに お得意様に好みを 把握する事

そして お客様は いろいろ 商品をみたり 提案されたなかから

自分の着たい着方に 近づけるなど お互い 良いお付き合いが

できるのかなぁ~と 思ってます。 世間話を したり

愚痴を聞いたり お互い お客様も お店も 成長できたら

嬉しいんですけどね。

| | コメント (0)

流石に 1回では 着れないでしょ。

昨日は 定休日でしたが 着付け教室の問い合わせが

あったらしい。 僕の お店は 場所を提供しているのだが

水曜日と木曜日が 着付け教室の日にあたります。

少し前は 生徒さんの 都合で 他の曜日にも 対応していたが

最近は 水 木以外は お断りさせて頂いてます。

今回のご相談は 今度 着物を着る事になったらしいのだが

1度だけ 着付け教室に通いたいらしく 曜日は 水 木 以外が

良いらしい、とのお話 詳しい事は あまり 相談されなかったので

お断りさせて頂いたのだが やはり  状況を詳しく

お話いただかないと 対応の仕様もないんですよ。

しかも 一回のみってのも???? 着物は 着れるので

帯結びを 復習したいから とかなら 1回でも どうにか

なるかもしれないけど、  1回で 着る事が できるのか???

って 気もするし なんとも 言えない気分です。

電話での 問い合わせって ほんま 多いんですけど

その都度 お話させて頂くのだが 「もし できる事なら

ご来店下さい、 ご来店いただいても 必ずお手入れを

しなきゃ~いけないとか 購入しなきゃ~とか

そんな事は ありませんよ。」とね。ご相談頂いて ご提案させて

頂き 最終的には お客様のご判断に お任せしている私のお店です。

基本は 対面の商いだし コミニケーションが

取れて ご相談に対し ご提案も し易いですしね。

着付け教室に通われたいなら やっているのか 確認したあとは

お店に 寄っていただけると ありがたいです。

今は 他装の着付けは お断りさせて頂いております。

着物を自分で 着たいと いう方に 着方を 覚えて頂く

為の 着付け教室だし 融通をつけてあげたいけど 曜日と 何の為の教室なのかを

明確にしていないと  いいですよ いいですよ では 収集が

つかなくなって しまうんですよ。

できる事なら ご相談頂いたので 対応したいとは

思うけど 全てには やはり 対応しきれないんだと

思わされる事 あります。 

| | コメント (0)

お洒落物の 単衣を ご用意しといてみては・・・・

昨日 以前 着付け教室に 通われていた

お得意様から 夕方 telephoneがあり 「6月は

単衣よねぇ~」 なんて 話だった。 

もちろん 「単衣が いいと 思いますよ」と お答えしました。

お食事会が あるらしいのだが 洋服も 思う様なのが

ないし いっそ 着物を 着て行こうかしら って ふと

思ったらしいのだが 気軽に 着れる 単衣の着物が

ないらしい。coldsweats01 GW過ぎから 夏の様に 暑い日も

多くなって来ているから これから 単衣が 活躍する時期も

多くなるかもしれません。

単衣のお着物を 持っていないのよ。って方も お話を

お伺いすると 多いです。 時期が短いからなんて

理由も あると思われますが 直ぐでなくても 1揃え位は

いざ 着ようと 思った時に あれに しょって 単衣の着物を

ご用意してみては 如何でしょうね。

綿や 綿麻の着物と 麻の八寸帯 そして 生成りの麻の長襦袢は

いいですよ。 帯は兎も角 綿や 麻は ご自身で 洗いが

できるのも 魅力です。

日にちが もう せまっているから 今回は お洋服に

なるのかも しれないけど いざって時に 着る物が

ないって 困るので ご用意は しておいたほうが ええですね。happy01  

| | コメント (2)

どんより曇り空の中

どんよりcloudで 時折rainのスタートです。

これから 加工出しやら 加工相談やら ちょっとした

仕入 探し物など を見つけに 都内にcarひとっ走りで

とんぼ返りの私です。

いつもの事ながら ご入用 着用の日が 決まっていて

バタバタな仕事が この頃 一段と多いです。

うぅ~と 思う物の そんな仕事は どうにか 納まると

いつも以上に 喜ばれるのと 信頼を いただけるので

がんばらないとなぁ~と 思ってます。

でも できる事なら お急ぎでなく 時間的にゆとりを

いただけると とても ありがたいんですよ。coldsweats01

 

| | コメント (2)

基本的に こちらからの勧誘はしないので

昨日 凄く久しぶりの お得意様が ご来店されました。

僕の お店は 基本的に 「余所の着物屋さんって 勧誘が しつこくて 嫌なのよ」

なんて 話を お客様から お聞きする事が 以前から

多く お客様が 連絡頂戴って以外は 電話勧誘しない事にしています。

母と ○○さん 最近お見えになってないけど 元気なのかなぁ~?

仕事で 忙しくしているのかなぁ~なんて 話を していた矢先の

ご来店だったので ビックリです。

元々 関西の方で こちらにも 家を 持っているのだが

仕事も 息子さんに 任せて 近いうちに 関西に戻るらしい

夕方 仕事が 終わると 毎日 着物を着て 飲みに行くのが

楽しみなんて 言われる 気さくな おっちゃんなので 少し 寂しいです。

毎日着てて なかなか お手入れだしてくれないくて 以前も あったのだが

今回も 綿の単衣の洗いと その他綾織りの紬を

 「衿が 擦り切れてしまったので 直してや」って 持って来られた。

着易いのか ボロボロになるまで 着てくれる事 そして メンテナンスを

きちんと 提案してきたので 安心して 相談に寄ってくださることに

感謝してます。 まっ できる事なら もう少し こまめに 洗いに

持って来てくるれる嬉しいんだけね。coldsweats01

帰りしなに こうも 暑いと 浴衣やないけど やすぅ~て この時期

着れるの 貰っとくわって 竺仙の さやま縮を ご注文して

帰られた。ほんま ありがたい。 たまぁ~には 仕事で来るらしいが

その時はお店に 遊びに 来て欲しい。    

| | コメント (2)

「気さくさが 良いのよ」と

今日も 風が強いもののsunで 初夏を 思わせる

気持ちよい 天候ですね。 昨日は 凄く暑かったけど

今日は 少し しのぎ易く感じる私です。happy01

お得意様が お遊びにお越しになられたり お求め頂いた

品を 取りに来られたり すると japaneseteaと お茶菓子を

お出しする事が 多く 世間話とか 脱談が 多いです。coldsweats01

昨日は ひょんな事から 亀の話になり 我が家でも 飼ってて

お得意様も 亀 飼っている事が 判明。

亀談議に 母と あぁ~でも ない こぉ~でもない なんて

話しておられました。coldsweats01

お菓子の話でも少し 盛り上がったのですが

私は 「何だか 着物の話も そこそこに 地方の銘菓ばかり

ご紹介したりして きもの屋なんだか お菓子の宣伝マンなんだか

これじゃ~ わからないですね」と 笑いながら 言うと

「貴方のお店は 気さくさが 良いのよ もちろん きちんとした

確かな品 提案を してくれるしね」って お声おかけ頂き

ありがたいなぁ~と 思う物の その気さくさって 何度か

お店に 足を運んでいただき いろいろ 接しさせていただかないと

わからない 内面的な事 きもの屋は 何も無いと 

行けないのよ と 言われれる方が 多いんだけど

気さくさを 何か アピールできないかなぁ~なんて

思う私です。きちんとして 品を 扱う そして 的確に

ご提案する事は 変更できないけど 気軽さ 入り易さって

なかなか 難しいですよねぇ~coldsweats01 人って 最初は

イメージで 判断する事 多いですもんね。 

| | コメント (2)

まずは 健康が 一番ですよねぇ~

お得意様の ご主人様が 入院し 手術を されたと言う事を

お知らせ頂いたので 先ほど お見舞いとして

気持だけですが お届けさせて頂きました。

ご主人様とも 何度か お会いしているのも

ありますしねhappy01

ご病気の事 お悔やみ事って 後々になって わかることが

多いのと お見舞いやら お伺いするのに さて どのタイミングが

良いのか? 迷う事が 多々あります。 

今日も お見舞いに お伺いさせていただくのに 手術したすぐ

後が 良いのか 少し時間を あけた方が いいのか?

いろいろ考えちゃうんですよねぇ~なんて 話をした私です。

兎にも角にも お得意様のご主人様の 手術が 無事 済んで

良かったなぁ~と 思った私です。

当たり前の様に 普通に生活していると 健康って事が

どれほど ありがたく幸せな事なのか? つい 忘れがちに

なりますよね。 まずは 健康が 一番って 思う私です。

| | コメント (0)

女物でも 男物に

お得意様に 神社さんや お寺さんが おられます。

昨日は ご懇意いただいている 神社さんに お勤めの

若い神主さんが ご相談に お立ち寄りに なられました。

以前から お手入れや ちょっとした事のご相談を

お受けしてましたし 神社さんと 懇意にしているので

顔なじみで 相談が し易いんですよねぇ~と 言われてました。

昨日は まず 黒紋付の裄直し 反物幅が 元々 狭いのか

裄が 思った程出ない状態でしたが できるだけ いっぱい

出す方向で お仕事 承りました。

そして 絽の色無地を お持ちになられ この反物は 家に

眠っていた 女性物だと思うんですけど 僕の着物に

仕立られますか?って ご相談でした。 今回のお客様の

裄寸法なら 仕立られますよ。 なんて お話したら

喜ばれ 加工承りました。地色は 少し 色を落とした

若草色の絽の色無地 友達の結婚式が 今年の夏に

あるから お召になられる予定らしいです、 紋は

染め抜きの紋を 入れることになりました。

結婚式のお呼ばれで 男性が お着物を お召しになられるのは

非常に 少ないと 思います、そんなお席で あぁ~ お着物 いいなぁ~

自分も 着てみたいなぁ~と なる方が 増えると 嬉しいのですが

なかなか 一歩が でないんでしょうね。

僕は 裄寸法が 比較的 長めなので 女物では

仕立られないので 今回のお客様の様に 裄寸法が

あまり 長くない方が 羨ましい時あります。

こうであろう?って 思っている事が 結構 へぇ~ そうでは

ないんだぁ~って ことも結構 あるので

お着物の事は まず 着物専門店にご相談下さいね。

僕はですが その方にあった  できる事 できない事が

ありますので きちんと ご提案致しますよ。  

| | コメント (2)

お客様頂戴したお葉書

5月の 半ばだと 言うのに 昨日 今日と

肌寒い感じです。 お得意様と 世間話を したり

お茶を飲んだり 着物以外の話を する事も 多いです。

桜 新緑 つつじ 藤と この時期は お花の事も

話題にあがります。

先日 ご来店された お得意様から 庭の藤が

綺麗に咲いたので 写真を撮って お葉書を

頂戴しました。 我が家には 藤は なく 

藤を先週日曜日に 見に行く予定が 急遽中止になったので

嬉しかったです。

母と 藤の木 庭に 欲しいねぇ~なんて 話した午後です。Fujisirai

| | コメント (2)

着物を 楽しむ

昨晩 都内に勤めている友達から メールが 入ってて

久しぶりのお客様が 月1で お友達と 着物を 楽しんで

いるらしいので 私のお店のHPを 参考になるか?わからないけど

お話しておいたよ。 なんて 内容だった。 商いとして

繋がるのかは 微妙だけどねって 最後に締めくくってあったけど

気持が 嬉しい私です。

友達のお客様の様に 月に1度でも お着物を楽しもう なんて方が

増えるのかも しれないなぁ~と 感じたのは

日曜日に 出かけた 上野の国立博物館にも お着物姿の

男性 そして 着物をお召になられていた女性のグループなど

目にとまりました。 歳の頃は 30代中盤くらいかなぁ~

比較的 アンティークっぽくない雰囲気が好きな私なのですが 

おぉ~ 良い感じの雰囲気のグループだなぁ~と 感じました。

あまり じっくり見るのも 失礼かと思い さらっと 見たのですが

若さを感じる中に ひんの良さ 大人っぽさを感じさせる

バランス。5人のグループでしたが 皆さん 素敵でした。

写真 撮らせて もらって 良いですか?って お声おかけ

すれば 良かったかなぁ~と 少しだけ 思わされましたが

こんな時に限って デジカメを持って行ってないんですよね。

着物を 楽しむってことが 広がれば 嬉しいなぁ~と 思う私です。

| | コメント (0)

凄い古い品の相談

いろんな お着物に関して ご相談を お受けしていいる私なのですが

すごぉ~い 古い商品を 活かせないだろうか?って時は

非常に 頭を悩ませます。

その方に体型では 裄が足りないのでは?とか 身丈が

足りないのでは? 年代物の生地が そして 保存状態など

様々な条件が からみ 加工できる時 できない時 いろいろです。

どうしても 思い入れがあるからなど 言われて ご納得されて

加工を される方も おられます。 お仕事としては 承るのですが

やはり 生地の状態が 厳しい時は 直しても もしかしたら

生地が さけたり 更に傷んだりする可能性もあります。

きちんと ご提案を させてい頂き お客様には 納得して

頂きたいものです。先日も 凄い年代物の 生地を

お持ちになられた方が おられましたが 凄く悩んだ私です。

| | コメント (2)

帯つきで でかけるのに 良い季節

今年は 4月の天候不順で このGWあたりから

いろんなお花が 綺麗に 咲いています。

桜が過ぎたら つつじ や 藤の頃になります。

春が 短く感じた今年 風薫る5月は 帯つきで 

お花を 見に おでかけするのに 良い季節。

ですが 暑いですよね。 流石に 袷を着ると 汗ばむ陽気です。

流石に 透ける盛夏のお着物は ちょっとですが お洒落物に関しては

単衣 もしくは 胴抜き仕立で 一見 袷に見えるお着物などが

この時期は 天候によっては 宜しいのでは ないでしょうか?

あと 先日も 日記に 書きましたが 麻の長襦袢など

ちょっとした所の工夫が お着物で でかける 楽しさに

繋がると 思います。 陽射しは これから どんどん 強くなって

来ます 快適に 着物ライフ楽しんで頂きたいですね。

| | コメント (2)

頂き物 嬉しいなぁ~

お店を していると 御贈答を することも 多いけど

頂き物を することも 多いです。

頂き物を して 凄く 嬉しい私なのですが

ドカッと 頂き物する時は 賞味期限が 気になります。

家族で 食べさせて頂き お店のお客様に 出させていただいたり

していますが 賞味期限が 追いつかずに うぅ~ なんて

時が 時たまあるんですよねぇ~。

昨晩 筍と 里芋を 頂戴しました。

僕 筍 大好物です。 今年は 思った程 筍を 頂戴できなかったので

凄く嬉しいです そして 里芋も 好物の一つ

筍 里芋 素揚げにしてもらい 食べたいなぁ~と

思うのと 前回 筍を頂戴した時に 筍カレーが

食べてみたく 母に 作ってもらいました。 美味しかったです。

| | コメント (0)

ご信頼いただければ 一生懸命

ながぁ~い お付き合いのお得意様も はじめは ちょっとした

事で ご来店頂いたり ご紹介頂き お付き合いが 始まります。

お店を 経営していると いろんなお客様が ご来店されます。

お着物を 新しくお作りになりたい方 お手入れのご相談の方

様々です。昨今 お手入れのご相談が 多いです。

染み抜きは 染みの状態で 加工賃が 変わりますので

お見積もりを させて頂く事が 多くなっております。

見積もり賃なんてのは 当然いただきませんが

時には 加工賃が 思ったよりも して 加工を

されずに 持って帰られる方も おられます。

お客様に 常々 お話を させて頂いておりますが

「お店に ご相談にお寄りになられ 見積もりを

したから 加工を必ず しなきゃ~ いけない と言う

事でもないです。お電話での問い合わせの場合は

商品を拝見させて頂いた方が 的確にご提案が

できます。ご相談を受け  私のお店では 

お着物を 綺麗に加工するのには どうしたら 良いのか

など ご提案し 工賃のかかる事なので お客様が

どんな加工を 選ばれるかに より お仕事を させて頂きます。」

など お話させて頂きます。加工を させて頂く場合

お客様の大事なお着物を お預かりさせて頂く事は

ご信頼頂ける事だと思い できる限り 一生懸命 職人にも

努力をしてもらう様に しております、はじめて来るお店を 

即 信頼するのは もそかしたら 難しいのかも しれませんが

ご信頼頂くしか ありません ご信頼いただけたら それに

応えたいと思い 努力するのが 私達 商店です

時として お話を させて頂いている中で

ご信頼頂けていないなぁ~と 感じる事が あります。

そんな時は こちらに 落ち度が 無かったのか?など

考えるのは もちろんですが 少し悲しいです。

今朝も 少し 残念だなぁ~と 思う事が ありました。

商いしていると いろんな事があり 日々葛藤しています。

ご信頼を 頂き お任せいただけるから それに 応えたくて

一生懸命です。 

 

| | コメント (0)

こうも 暑いと この時期から 生成りの麻の襦袢が 大活躍

4月の天候不順が 嘘の様に GWあたりから

穏やかで 晴天が 続いています。

染の柔らか物には 少し あたりが 気になるので

あまり お薦めしていませんが 紬やウール 綿など

この時期 織物をお召になられる方には 麻のお襦袢を

お薦めしています。 特に 生成りの色目を お薦めする事が

多い私です。 麻のお襦袢を お薦めさせて頂く 理由の要因が

自分で 洗って頂ける事も 大きな理由の1つです。

着付けの御稽古で 化学繊維の出来上がりの お襦袢で

御稽古さいている方も この時期は 御稽古していると

大汗流されます。 昨日の日中も ウールのお着物に 化学繊維のお襦袢で

御稽古されてましたが 暑い 暑いと 言われながらの御稽古でした。

「母が ○○さん 先々 生成りの麻の襦袢を 作られると 良いかも

しれないわよ」なんて 話を してたけど 「襦袢は 何枚も持っているから・・・」

と 言われてた。 よくよく お聞きすると 袖を通していない 正絹の

お襦袢らしい。母も私も 基本的に お客様に喜んで頂けるのでは

ないだろうか?と 思う事を ご提案させて頂いていますが

ご提案を 参考にされるかは お客様次第なので しつこく

お薦めは 致しません。夏用として 白の麻の長襦袢を

お持ちの方も おられると 思われますが この時期から

普段から お召頂くなら 少し色のついた 生成りの麻の長襦袢

お薦めです。 お気軽にご相談下さいませ。

| | コメント (0)

今日から お仕事 そして 今 着付け教室やってます

私のGWは 昨日まででした。

本日から また お仕事開始でぇ~す

今 着付教室を やってまぁ~す。

見学に 来られている方も お越し頂いてます。

当店の 着付教室は 他装の為の 着付では

ありません。自分で 着たい時に 着れる事が 着物ライフの

第一歩なのでは ないだろうか?と 思い お店の隣の和室を

無料開放しています。 もちろん お月謝は 先生に お支払い頂いたますよ。happy01

月に2回で 2000円です。

自分が 着物を着たいのに 自分自身で 着付けが できないと

人に頼まないと いけないですもんね。

基本は 普段自分で 着れる為に 名古屋帯 半幅帯 袋帯を

締めれる所まで 基本の着方を 習って頂きます。

後は 習うより 慣れろなのでは ないでしょうか?

たまに 生徒さんの中で 留袖まで 着れる様になりたい なんて

言われる方が いますが 「着る機会が わかった時に 相談下さい

その時に 短期集中で 特訓をしたほうが いいですよ」と

お話し します 着物は 着ないと 着付けを 忘れてしまう方も

多いですしね。

着付けのご相談に お越し頂いても お話を お聞きし

お断りさせて頂く事も あります。 喜んで頂きたいとは

思うのですが 全ての方に 良い顔は できません。

ご相談の上 ご提案させて頂き ご納得頂けた時のみ

の 着付け教室が 僕が 目指す 着付け教室。

着物が 自分で着たいのよぉ~って方 向きですね。happy01  

| | コメント (2)

今日から 5月

世間は GWですね。

今年は 晴天に恵まれ 穏やかな天候です。

暖かくなると 浴衣や 夏の小物を お店に

並べていて ホッとします。

私のGWは 2・3・4日です。 5日は 着付教室が あるので

営業します。

また 新しい月が はじまりました。

楽しい月にしたいなぁ~と 思う私です。

皆様も 楽しい月になると いいですね。

まずは 楽しいGWを お過ごし下さい。

 

| | コメント (2)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »