« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

八掛が 擦り切れて

お得意様が 以前 お店にご来店の時 

お手入れ出してなかったけ?って 聞かれて お預かりしてませんよ。

って お答えしたら どこに 置いたっけ???って 言われていたが

流石に どこに置いたかは 私には わかりませんcoldsweats01

家のどこかに 置いたはずだから 見つかったら お手入れ持って来るわね。

なんて 感じで その時は 帰られた。

その どこに置いたか わからなかった お着物を お持ちに

なられ 拝見させていただいたら 八掛の裾が けっこう 大胆に

擦り切れていた。 長い事 着たから 今回は 洗い張りをして頂き

仕立直す事に したのだが 裾が擦り切れるってくらい そのお着物を

お召頂くってのは お着物を お薦めさせて頂いた お店としては

嬉しいです。今回のお着物は 当店で 購入された 品では

ないのですが これから 長い事 お召頂きたい。

お客様が お持ちの品で お直し相談 相変わらず

多いです。 できる品 できない品 諸条件で いろいろですが

直したら できるだけ 多くお召いただきたいですね。  

| | コメント (2)

明日から GWなんですよね

昨日の引き続きrainの朝です 午後からは

sunと 言われていますが 全然 そんな雰囲気でないです。

今年は もうGWになるのに 肌寒い日が 多く

そんな感じでない私です。

先日 お得意様と 藤の花の話を してました。

GW明けに 藤の花 見に行きたいねぇ~と 言っていたのですが

さて この陽気で 藤の花の状況は どうなんだろう?

笠間稲荷にある 八重の藤が 以前から 見たかったので

見にいくなら 笠間稲荷に行きたいなぁ~ そして

ついでに 笠間焼きの工房見学でも できたら 良いかも

しれない。 着物を 着てお出かけするのに ほんまは

この時期は 良い季節なんだけどなぁ~。

今日は 午後と 夜 着付け教室です

先程 電話が あったのですが お昼の生徒さんのお子様が

この天候不順で なのか? 風邪をひかれ ダウンしてしまったので

御稽古お休みさせて頂いても 良いですかぁ~?って 連絡が

あった みなさん 明日から GWの方も 多いと思われます

お天気 回復する様な感じですが 楽しい連休を

お過ごし下さい。 

| | コメント (2)

頼まれる事が よくあります

今日は 気持ちよい sun晴天です。

こんな晴天の日は ドライブ日和ですねぇ~。

本来なら 定休日だけど 今日は お仕事です。

お店を していると お客様から これ お店に貼ってね。とか

踊りの会や 今回の様な チラシを 持って来られる方が あります。

やはり そんな時は 気持ちよく お預かりし 貼らせて頂きます。

以前も 今回のコンサートに 母と お客様数名で お出かけし

凄く良かったよ と 言ってたので 今回は 僕も 行ってみようかなぁ~と

少し 思ってます。

そして これ貼ってね と 頼まれて困るのは 選挙の時の

ポスターです。 こればかりは きちんとご説明して

丁重にお断りしている私です。 お付き合いって こちらを たてれば

こちらが たたず なんて事が ありますよねぇ~。

Kouseiokesutora

 

| | コメント (4)

もし できるなら 卒園式 入学式は お着物で

ここ数年 卒園式 入学式 卒業式に 着物を

着たいんだけど って ご相談が 多いです。

どんな着物が いいのかなぁ~ とか 小物を 新しくとか

着物や 帯を お求め頂く事も happy01

そんな折に お薦めする事が 多いのが 色無地とか

江戸小紋 もしくは 付下げです。

僕は ひん良いテイストを ご提案する事が 多いです。

先程 ご来店されたお得意様は 妹の先輩で かれこれ

10年以上前に 誂えた江戸小紋を 今回 お召になられました。

お得意様は もちろんのこと お子様が お着物姿の お母様を

会場で 見て 喜ばれた様です。 少しつつ きもの姿の方が

ちらほら いらっしゃるとは お聞きしますが 全体からすると

まだまだ 少ない 着物姿だと 思われます。 できる事なら

是非 お着物で ご列席を して下さい。 きっと 先々 「あの時の

ママの着物姿が・・・・」なんて お話できる時が 来ると

思います。 お子さんにとって きっと 忘れられない 思い出に

なるのではないでしょうか? 着物が 非日常になって しまった

昨今だから こそ節目 節目に お着物 お薦めしております。

そして 着物の事は わからないのよ なんて方は 是非

お店に ご相談に お寄り下さい。 私達 きもの専門店なら

思い出つくりの お手伝いが 多少なりとも できると 思われます。

できることなら お着物お召くださいませ。

| | コメント (4)

竺仙の浴衣柄見本

午後 仲間が ご飯を食べた帰りに お店に 遊びに来たら

お客様が ご来店 happy01  お客様だから 私達帰るわぁ~と

席をたったのだが 申し訳ないなぁ~と 思うけど

お仕事 最優先の私です。 帰りしなに

「私達 お客様と呼ぶ  福の神???」らしき事 言われ帰った仲間です。coldsweats01

こんな 天候不順で 肌寒いく感じるのだが 竺仙の浴衣の受注会と

麻の帯の会を していて お客様に 楽しんで頂いてます。今回の

会は 誂え草履のご提案も兼ねての 催し 会期も 25日の日曜日まで

明日 明後日は 晴天になりそうなので お客様も お遊びに

多くお越しいただけると 嬉しいのになぁ~なんて 思ってます。

今回の 竺仙の柄見本を お客様に 見て頂くと

皆さん 「この柄見本は この後 どうするの?

額縁に飾りたいわねぇ~」とか「 パッチワークの端切れに使いたいわねぇ~」とか

言われる方が 多いです。 今日も ご来店された方々 そんな風に

言われてました。

本日 ご来店 頂きました お客様 ありがとうございます。

おひとりのお得意様には 菓子折りまで 頂戴しまして

感謝感謝で ございます。

| | コメント (2)

うぅ~ 雨だし こんな涼しさじゃ~(泣)

昨日の 初夏を思わせる 暖かさから 一転

今日はrainふり そして 最高気温も 昨日から10度は下がって

いるのでは ないでしょうか?

この雨の中 ご来店下さるお客様 皆様 口を揃えて

「この雨 そして 寒さじゃ~ 浴衣って 気分じゃ~ないね」と

言われます。 うぅ~ 今回の催事は この低温状態に 撃沈気味の

私ですcrying 特に 高級浴衣は 受注を受けてから 染め上がるまで

時間が かかるので 今年は 諦めて来年ね なんて 言葉を聞くと

僕の心まで この寒さの様になります。 まっ 土日は 暖かくは

なりにくいようだけど お天気も 回復しそうなので 少しだけ

期待したいなぁ~と 思う私です。

| | コメント (2)

大人が 着る浴衣

この時期に なると 浴衣や 夏物の商品を

お店に ご用意する 私のお店です

今 竺仙の受注会を しているのですが 今日の様な

天候だと 少し 浴衣かぁ~なんて 気分になって

もらえるのかなぁ~とも 思ってます。happy01

いつも 浴衣の時期に 思うのだが 男性 特に

40代 50代 60代の年代の方 浴衣を着ないなぁ~

なんて 思う それは 着て行く場所がないからか?

その年代に 似合うピッタリの品が ないからか?

何が 原因なのか? もちろん 自分で 着る事が 出来ないのも

一つの 原因なのでしょうね。

女性も 浴衣と 言えば 若い子が 多いのだが

男性同様 40代 50代 60代以降の方の

浴衣姿って 多くはないですよねぇ~。

竺仙の浴衣を お薦めして 帯で 楽しめる

昔ながらの浴衣・大人浴衣を ご推奨している私です。

大人が 着る浴衣 良いと おもうんだけどなあぁ~

なんて 思ってます。

昨今は 単衣の時期も 浴衣の時期もなんて

おっしゃる方も 多く 当店では 奥州小紋や

弁柄染 松煙染小紋など お薦めする事 多いです。

22tidori 22bengarasome 22menkou  

| | コメント (0)

美味しいっす

お店で 着付けの先生と いろんな話から

カツサンドの話で 盛り上がりました。

きもの屋で カツサンドの話かよcoldsweats01って 気もしますが

そんな 気さくな感じが 私のお店です。

そんな 話を した 数日後

まい泉のカツサンドを 頂戴したのだが

いつ食べても 美味しいっすねぇ~

ミニヒレカツバーガーも 好きだし

東京駅地下のグランスタ限定の

ヒレ玉ポケットサンドも 好きです。

頂き物を する事が 多いのですが

頂いたら 気持ちばかりでも 何かの折に

気持ちばかりでも お返しをしたいなぁ~と 思う私です。

先日 グランスタのまい泉に行った時

えびカツサンドなるものを 発見したので

今度は えびカツサンド食べてみたいなぁ~

                                                                

 Maisen頂戴した カツサンド 

| | コメント (2)

のんびりと

先程まで お得意様が ご来店されていました。

今日は 春らしい 晴天sunそして 気温も 比較的 暖かです。

お客様に きものや 帯を 見て 頂き 着物の話 その他

世間話など して時間が あっと言う間に 過ぎて行きます。

きもの屋なので きちんと 着物の事は ご相談に のりますし

ご提案も しますが 世間話や お菓子の話 飲食店の話

ご家族のお話など そんな 話も 多いんですよねぇ~。

凄く 親しくなる前は  「買わないのに 来難くてね。」と

言われる方も 気軽に 「お茶飲みに来たけど いい?」って

感じになるのは お付き合いが 出来てきたからかもしれませんね。happy01

日頃 親しく お付き合いを させて頂く 延長線上で 商いが

成立する流れだったり 「着物で 困っている知り合いが いるから 紹介するね」

だったり そんな感じが いいかなぁ~と 思ってます。

のんびりと ここのお店なら 間違いなく 知人に紹介が

できるなんて風に なりたいですね。

| | コメント (0)

寒さの中 浴衣の受注会

  この寒さの中 お店では 25日まで 竺仙の

浴衣受注会を しています。

よりに よって この低温情報の時期に 当るとは

なんて 少し思うけど 天候ばかりは しょうがないですね。

僕は 基本的に 価格は できるだけ 抑える様にして

且つ 素敵な品 長い事お召頂き 喜んで頂く事を

もっとうにしておりますので 安さ勝負の商いは しておりません。

私を ご信頼頂き ご贔屓頂けるお客様には 価格以上の

サービスを 心がけてます。 例えは それが コーデのご相談だったり

お直しの相談だったり 何か お着物の事で お困りになった時

親身に 相談にのる事も 当たり前と 言えば 当たり前の

事ですが  その一つだと 信じております。

今回 浴衣の受注会を するにあたり 浴衣も 既製品や

安価の品も 多いですが 竺仙さんの浴衣を 僕は ご提案

させて頂いております。 お客様の 着方だったり 何を 優先されるか?

など ご相談いただき ご提案させて頂きます。

素敵な 見本の柄が 多数ございます 寒くて 浴衣って

気分では ないかもしれませんが 是非 お出かけ下さいませ。

会期中は 柄の見本の画像を こちらと ヤフーの方に 少しつつ 

アップできる様でしたら のせたいと 思ってます。            

綿紅梅の白地ベースの生地に 浅い藍で 桔梗を表現した品

同じく 綿紅梅地の生地で 茶屋辻調の図案っです。

大人っぽさを 演出してくれそうな1枚では ないでしょうか?

最後は 奥州小紋です 地は同じく綿 柄は 瓢(ひょうたん)と

葉と 表現した品で 浴衣としても もちろんですが

6月 9月の単衣の頃に 襦袢を お召頂き お着物としても

お召いただけそうな お品です。                                        

22menkou22menkou122ousilyuuhisago

| | コメント (2)

春の雪

都内では 41年ぶりに 遅い雪が 降ったらしい。

地元でも 今朝 霙交じりの 雪が 降りました。

春の淡雪なんて 何となく 風情が ありそうですが

この寒さ 流石に堪えます。weep

今朝 キッチンから 父が 外を眺めていると

「富士山が 真っ白だよ」なんて 言ってたから

観てみると ほんまに 真っ白 

この時期 気温が 高くなると 富士山が

見え難くなるし 下の方まで 真っ白だったっけ?

なんて 思う。

気象情報で キャスターさんが

今年は まだまだ 天候が 不順で 春らしい春は

まだ 遠いかも しれませんね なんて 言われていたけど

春を 飛ばして 夏に突入なんて 感じなのですかねぇ~Yukifuji

| | コメント (0)

値頃な 麻の八寸帯

先日 日記に 竺仙の浴衣 奥州小紋 など

受注会を やってますと 書いたのだが この 冬の様な

寒さで 夏物の ご提案するのも 少し うぅ~って 感じな私です。

竺仙の受注会と 平行して 麻の八寸帯 紗献上の帯の

ご提案も しております。

奥州小紋 弁柄染小紋 松煙染小紋 絹紅梅 綿紅梅

麻小紋 小千谷縮などに あわせていただけて 且つ 価格的も

手が出しやすい品で お薦めです。

浴衣から 夏の お洒落着に ステップアップしたい方

夏の お洒落帯が 欲しい方 お稽古着にあわせたい方

もちろん 普段気軽に 着たい方など 喜ばれると思います。

是非 この機会に 商品を みに お出かけ下さいませ。

25日まで 催しております。

ほんま お薦めです。

Asatuta_2 Asatidori Asaomodaka

| | コメント (2)

不思議なもので

晒の話を こちらでも ヤフーのブログでも

先日アップしたのだが 不思議なもので 晒の事を

書いていると 晒のお話が お客様から 来るcoldsweats01

母と 晒は 金額的にも お安いので 数反は 常備

お店の奥に 置いて置く事にしました。

今回の様に 晒の話を したら 晒の話が 不思議となんて

書いているのだが それなら 着物や 帯の話を

したら 着物や帯の ご注文が 来るかと言えば

そんな甘くないです。weep

晒と 言えば 呉服屋さんと 思われている方も

多い事なようだし お客様に 喜んで頂ける事が

一番ですもんね。

happy01

| | コメント (2)

合わせて みる事を お薦めしています

今日は さいたま市に お届けで

お出かけして 先程 お店に 戻って来ました。

生憎のrainふりでしたが 無事 お届けができて

ありがたかったです。 

ご主人様用の 羽織に 合わせて 羽織紐をと

お声頂いておりましたので 10本ほど お持ちしました。

羽織自体を 僕が 拝見していなかったのすが

喜んでいただけた様で なりよりです。

その時に お客様と お客様のお母様と 羽織に

羽織紐を いろいろ合わせながら 羽織紐も 帯締め

帯揚げもですが 着物や帯 羽織に 合わせてみないと

パッと見て これが良いって 買い物も 良いかもしれないですが

合わせた方が 間違いないですよ。 なんて 話をしました

羽織紐で グリーンの綱タイプの品を 最初お見せした時は

これが 良いかも!!なんて 話されていたけど 合わせて見ると

今回の様に ちょっと 違うかなぁ~って 具合になる事あります。

当店では 小物のご相談に ご来店の場合で お着物や

帯を お持ちになられていない時は 

「もし 宜しければ 数日およけしますので お着物や帯に 合わせて

みた方が 宜しくないですか?」

一声おかけします。実際 求めて帰られても 合わなかったなぁ~

なんて 事 多いみたいですね。。

こんな事が 安心感を うむのかななぁ~と 思うのですが

如何でしょう?happy01

 

| | コメント (4)

春は 黄色の・・・

着付け教室の 生徒さんと お稽古が終わり

お店に飾ってある 黄色い花を見て お花の話になった。

生徒さんが 僕に 「日本の春は 黄色い花から 始まるのよ」なんて

話を しだした。 何故 黄色い花から???って 思ったが

詳しい事は 聞かずに ただ 漠然と 頭に浮かんだのが

その始まりの黄色の花は 何なんだ? って事が 気になった。

思ったら 即 聞かずにはいられない私です。

もちろん 聞きましたともhappy01

生徒さん 曰く「 福寿草よ」って 返答が帰って来た。

そっかぁ~ なんて 何となく 納得した私です。

ちょいと 気になったので 調べてみると 春を告げる花の代表に

あげられるとか 別名 ガンジツソウ とも 呼ばれているらしい。

| | コメント (2)

竺仙の柄見本

明日より 25日まで  竺仙の 奥州小紋 絹紅梅 綿紅梅 

弁柄染小紋 松煙染小紋 麻小紋などの 受注相談会を

お店で 催します。

15日くらいから 低温情報が 14年ぶりに だされ

涼しくなると 単衣や 薄物 夏の着物って 気分でなくなりそうです。

でも あっという間に 夏が 来るので ここらで

ご用意を お考え下さい。

竺仙の受注会と 共に 紗献上や 麻の八寸(縞や格子)

麻の八寸のお太鼓柄など 普段の夏のお着物に 合わせるのに

お手頃な 品も ご用意しております。

今月は 誂お草履の催しやら 何かと バタバタしているのだが

ご覧頂き お客様が 欲しいなぁ~と思える品々を ご提案したいと

思っております。

昨日 柄見本を お見せした方から 「もっと 堅苦しいイメージを

していたけど 素敵な柄が 多いですね。」と お声頂きました。

浴衣として お召になりたい方 お襦袢を お召し頂き 単衣の

着物と浴衣と 兼用で 着たい方 用途により お薦めさせて

頂くご提案も 変化します。 お時間が ございましたら 是非

遊びにお出かけ下さい。

                                                                                

 Igetaousilyuu

※この商品は 奥州小紋になります。 

| | コメント (0)

春の陽射し

今日は 定休日です お外も 春の陽気?

を通りこして 初夏を 感じさせるくらい 暖かです

私は 庭にテーブルを 出して 珈琲飲みながら 日記を

書いてます。

今年は 暖かな日 寒い日と 天候が不順でしたが

比較的 桜は 長く咲いてくれていたのかもしれまえんね

少しの風で 花びらが ハラハラと 散っていきます

風少し吹くと 一気に 桜吹雪になりそうな感じです。

妹は デパートの添え釜で お茶関係で おでかけ

母は 地元のお母様達と お食事会 父は

畑仕事を して おのおのの休日を 過ごしてます。

明日から お天気下り坂らしいので 夜には 今年最後の

夜桜花見です。 気温も 思っているより低くならない雰囲気なので

庭の桜を楽しみたいなぁ~と 思ってまぁ~す。

春の陽射し 嬉しいです。

 

| | コメント (2)

アクアラインバス ありがたい

千葉県の真ん中くらいに 位置する市原市にある 私のお店。

アクアラインが できた事で 横浜方面 羽田などには 時間短縮で

行き易くなった。 横浜まで 最寄駅のバス停から 約1時間。

羽田空港なら 40分くらいで到着すので ありがたい。

今日は 横浜方面のお客様が アクアラインを 通行するバスに

乗って ご来店下さる予定。

神奈川県付近のお客様が 「お店に 行くね」と 言って下さると

ありがたいと思う物の 正直 電車だと 約2時間位は かかって しまうので

申し訳ないなぁ~と 思う時が 多かったので

アクアラインのバスが通行して 少し 助かります。

羽田空港行きに比べて 本数は 少ないけど

ありがたいです。

今日は すっきりした 晴天では ないが 比較的

気温も暖かだし 今年の桜も 今日明日が

ピークっぽいので ご来店されたら お外で 桜を

眺めながら お茶するのも いいかなぁ~なんて

思いながら お待ちしている朝です。

| | コメント (0)

留守中に

今日は 千葉県の学校生活協同組合の 指定店・学商会の

総会が 成田で ありました。

そして お店を留守に した 私です。

夜 家に 戻ると 母が 笑いながら

「今日ね 晒を買いに来た方が いたのよ」なんて 話

最近 僕の お店は 常備 晒の反物を 置いてません。

頼まれて ご用意する事は あります。

はじめて 来られた方だったらしいのだが

母が、「申し訳ございません 晒を 常備お店には 置いていないんですよ。」と

お答えしたら「 あなたのお店は 呉服屋なんでしょ? 晒も 置いてない

呉服屋なんて そんな お店 聞いた事もない」と 言われ 帰られたらしい。

きもの屋に 晒は 置いてないと おかしい物なのかなぁ~と

少し 思ったのですが 如何なものでしょう?

| | コメント (4)

大丈夫かなぁ~?

着付け教室の生徒さん ネタになるが

お子さんの入学式の為に 一生懸命練習した 生徒さんが

着物を 着る日だね なんて 母と 話していた。

sun晴天で cherryblossomも まだ 散り終わらなく 持ってくれているので

無事 着物を自分で 着れていると いいのになぁ~と

思ってます。こちらのブログでなく ヤフーのブログで

コメントを 入れてくれたり 入れさせてもらったり している方の中にも

お子様の 入学式に 着物を 着たと 書かれている方も いる。

全体的には 着物姿のお母様は 少ないとは 思うけど

きもの姿を 見て 今度 私も 着てみようかしら?って

周りの方が 思ってくださり きものの輪が 広がると 嬉しいのになぁ~と

思う私です。

生徒さん 綺麗に 着れたかなぁ~ 

| | コメント (2)

基本は 習う 後は 着る事が 近道です。

自分で 着れる様になって 頂く為の 着付け教室を

私のお店では やっている。

生徒さんも いろいろで 茶道の御稽古を しているから

着物が 着れる様になりたい。 とか 自分で 着て

お出かけしたいから とか 目的は 様々です。

そんな中 先程まで 御稽古を されていた生徒さんが

4日に 着物を 着て お出かけ されたらしい。

大丈夫かなぁ~と 少し 心配していたので お店に

入るなり「 4日は 着物で お出かけ 大丈夫でした?」と

つい お聞きしてしまいました。coldsweats01

生徒さんに 私が お話させて頂くのですが

「御稽古も 大事だけど ある程度 着れる様になったら

着て お出かけする事が 上達の近道ですよ。」と

話ます。 着付けを 習う方は 多いと 思います。

でも 実際 着れる様になっても 着ずに いつの間にか

忘れてしまい 着れなくなったって 人も 多いと 思うのです。

着る機会が 無いと 言われる方も 多いですが

礼装用など お呼ばれのお着物は 別として

普段着の 綿 ウール 紬 小紋 などお洒落物と

呼ばれる品々は 着たい時に 着て欲しいです。

中には えぇ~と 言われる方も おられるとは 思いますが

買い物に 行くのに 着物で ええと 思います。

例えば ウールの着物に 半幅帯 下駄など そんなスタイルを

身近な所から ちょこちょこ はじめられると 楽しいと

思いますし。 今回の生徒さんに 自分で 着てお出かけになる事は

自信が つくでしょ?って お話したら 「そうね 」なんて 言われてました。

着用する事により 自分なりの 着付けが どんどん身に つきます。

教えてもらっても 体型は 人それぞれ 素材感とか 諸条件で

着物の丈とか 寸法が 違っているとまた 着た感じも 微妙に 

違うと思います。 着慣れると 着物は 楽しいですよ。

天候が 定まらず 着物は ちょっと なんて 思われるかも

しれませんが もう少し 暖かくなると 帯つきで

お出かけするのに 良い季節です。 

| | コメント (0)

納得の1枚を・・・・

私の お店は 通り沿いにあるものの

田んぼの中に ぽつんとあります。

そんな感じなので 入り難いのよ と 言われる事も

ありますが 入って来ると 来て良かったって 思って下さる方も

多いです。 年齢層的には 比較的 ご年配の方が 多い

私のお店ですが たまぁ~に 若い男の子が ご来店されます。

「きもの 着たいんだけど・・・」みたいな感じで です。

そんな 若い男の子の大半が 出来上がりの既製品を

考えて来られます。 僕の お店は 基本的に 既製品は

ご注文以外 取り扱いません。特に 男物は 女性物と違い

おはしょりが なく 対丈で 丈が 調節できないからです。

あと 価格的に 厳しい相談だと 「価格的には リサイクルが

ご要望に 近いかも しれないよ。」と お話します。

もちろん 着丈の事やら もろもろの お話を してですけどね。

ご予算の設定にも よりますが、 ウールのアンサンブルとから

着物を 着はじめて 少しつつ 楽しんで行って欲しいなぁ~と

思う私です。 枚数は 欲しいと 言われる方は 男性でも

女性でも 同じなのですが 長く大事に 着て欲しいので

できる事なら 価格で 妥協する2枚より 納得の行く 1枚を

ご提案したいなぁ~とは 思います。 でも お客様が 最終的に

何を チョイスするかなので そこら辺は 私の考えを 押し付けるつもりは

ありません。ご安心ください。 

| | コメント (2)

そとでのんびり

昨日は 冷たいrainでした。

今日は うって変わって sunで 穏やかで

暖かな春の陽気です。

この暖かさも 今日までっぽいです。

こんな暖かで 穏やかな日は お外で お茶しながら

お客様のご来店を 待ちましょうかねぇ~。

お遊びにお出かけ下さったお客様と cherryblossom

観ながら お茶を 飲む 贅沢だなぁ~。

少し 花びらが 昨日の雨で 落ちたけど

まだ 一気に 散るかでは 1日・2日 楽しめそうです。

| | コメント (0)

花冷えですねぇ~

今日は 生憎の rainですが このcherryblossom桜の頃 お店にご来店

下さると お天気が よければ 外で cafeお茶をします。

昨日は 昼から 友達と beer花見 そして 夜は 兄弟とbeer

花見 土曜日は お客様と お外で cafeお茶をしたり

庭に 桜が ある事に 感謝です。happy01

流石に 昼から 飲み続けは 体に堪えたのか

少し 胃腸が 辛い私です。coldsweats01

皆様に 「このcherryblossom桜の頃に お外で cherryblossom花を 眺めながら

お茶が できるって 幸せね」と お話頂くと 嬉しい私です。

本日は 生憎の雨降りですが 日中は ご来店のお得意様

夜は 家族と 花が 舞い散るまで お花見週間続きまぁ~す。

少し 地面に花びらが 散って来たけど できるだけ 長持ち

して欲しいです。

※画像は 昨晩 ライトアップしYaozakuraた 我が家の桜です。  

| | コメント (2)

我が家の お花見週間 はじまります

10sakura5 数日前まで 3分咲きと思っていた私です。

しかぁ~し 昨日までの 暖かい春の陽気に

cherryblossomが 一気に 開花してしましました。

10sakura3 この桜の木が

我が家の庭で 一番大きさです。

例年だと お客様 親戚 仲間 知人 ご近所の方に お声かけを

して 花見をし 多いときは 入れ替わり立ち代り なんだかんだで

来て頂いた方々を 数えてみたら 50人近くの人が なんて

年もありましたcoldsweats01 。 花見って 開花状況

そして 天候など 諸条件を あわせるのが 難しいです。

10sakura4

今年は 気がついたら こんな満開状態に 近くなって

しまったので 大がかりな 花見は せず 家族のみで

桜の木を ライトアップして

夜ご飯を 天候さへ良ければ 食べる そして 少し飲む

そんな 夜桜お花見週間を 今日から 始めようかなぁ~と

思ってまぁ~す。 近所の友達とかは 咲いている内に

そして 来れる時に 前もって 連絡頂き 飲めば いいかなぁ~

なんて 思っている私です。

桜の花が 咲くのは ほんの1週間くらいだけど

庭に 桜の木が ある事は ありがたく 嬉しいです。

ずぅ~と 綺麗に 咲いて頂き 花を見ながら

楽しい時間を 過ごしたいものです。

| | コメント (2)

昨日の続きになりますが 今度は 「伝統」について

昨日の 「型破り」と 言うことに対する 市川猿之助丈の

コラムの 中に 僕の心に すっと 落ちてくることが

「型破り」と 「伝統」についての 文でした。 今日は その

「伝統」についてを 書いてみます。

伝統 伝統って 当たり前の様に 普通に 言葉を使っているのだが

正直 イマイチ自分の中で お客様に 「貴方 伝統って なんなの?」と

聞かれて 自信を 持って 答えられない自分が いました。

その答えが 見えた気がします。

伝統には 4つの側面が あり

「変わる」ものと 「変わらない」もの。

「変えてはいけない」もの 「変わらなければんらない」もの

が ある様です。

時代は動いているので 猿之助丈は 歌舞伎が伝統芸能だと

は言え そこに胡坐をかいていては お客様が 離れるだけ。

と 言われてます。 それは 着物の事でも その他の事がらでも

言える事だと 僕は 感じました。 

4種類の「伝統」の側面を ちゃんと 識別して 時には 順守し

時には 「型破り」を 創案する必要が ある。 まさに その通りですね。

僕は 町の小さなきもの屋の店主で 若輩者 まだまだ 一生勉強ですが

お客様に きちんと 伝統を 踏まえて ご提案できる 魅力的な

きもの屋の店主に なりたいと 市川猿之助丈のコラムを

読んで 思いました。

私が 商いに 従事している きもの関係は お薦めさせて頂く事

職人などきちんと した仕事が 激減して 難しい局面にあるのですが

そんな時だからこそ きものの良さ 着物って いいねぇ~って

思って頂きたいなぁ~と 感じております。

伝統を 踏まえて きちんと ご提案できる お客様との

コミニケーション 対面の商いだからかも しれないとも

思うのであります。 地道ですが 一生懸命 努力しなきゃ~と

思う今日この頃です。

 

| | コメント (2)

型破り と言う言葉に 心が動く

読売新聞を 読んでいる私です。

先日 新聞のコラムで 歌舞伎役者 市川猿之助丈の

言葉に 心が 動いた。 忘れない為に 新聞を 切り抜き

今 日記を書いています。

着物の仕事を お店を経営していて 伝統 そして時代にあった流れ

など 悩み 葛藤する事が 多い私です。

コラムの中に 「型破り」と 言う言葉が 数行出て来ました。

猿之助丈 曰く「型を 知っていて 破るから 効果が ある

型を理解しないまま 自己流で無茶をするのは (型なし)」

と言う行為に あたるそうです。

その1文を 読んで それは 歌舞伎の事以外

全般に言える事 着物でも お客様に いろいろ ご相談を

受け ご説明を 致します 季節の事 素材感の事 その他

いろいろです。 僕の持論ですが 着物も含めた ファッションって

今は 自由な 発想で 個を 活かす流れにあるのかもしれませんが

ドレスコードって いいなぁ~って 思うのです。

限られたルール 決まり事「型」の中で おのおのが

お洒落を楽しむ そんな中に ファッションの楽しみが

存在するのでは ないでしょうか?

着物は 窮屈 決まり事が 多いから なんて 思われる方も

多いと 思われます。敷居が高いと 思われる方も 多いです。

「型破り」 きちんとした型を お伝えして その型をも

破れる様な 今の時代にあった ご提案が できる自分で

ありたいと 猿之助丈の言葉 「型破り」から 感じた

私です。

猿之助丈は 「伝統」についても コラムに書かれてまして

そちらも また 心に残る文でしたので 後日

そちらも 日記に書かせて頂こうと 思ってます。 

| | コメント (6)

小さな お店が 好きな私です

  1. 昨日まで 所用で 秋田に 行って来ました。

一人で ホテルに泊まり 夕飯は ネットで 数軒調べて行った

ものの みんな混んでいて お断りされちゃいました。

そんな中で ぷらぁ~と 入った小さな カウンターのみの

焼鳥屋さんで 楽しい時間を 過ごせました。

カウンター越しで 焼鳥を 焼く大将 お客様同士で

何気なく会話が 成立する雰囲気  無難に チェーン店など

どこに入ろうか?とも思ったが 野生の感に 任せて

地元の 小ささなお店に行って 良かったなぁ~と 思いました。

やっぱり 人とのコミニケーションって いいですね。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »