« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

自分のブログを 

今日の朝は 久しぶりに 雨が 落ちていない。

今日で 2月も 最終日 お正月が 来たと

思ったら 節分 そして 2月も 最終日と

えっ もう・・・ みたいな感じで ここ毎年

月日が 流れている。

自分のブログは 自分が 思う事を 書いているのだが

友達と ブログに関して 以前 話した事が たまに

頭を よぎる。 友達 曰く 「日記は 本来 自分の思いを

書きしたためる物 その人が人に話す事のできない

思いだったり その時感じた自分を 先々になり

あの時 私は こう 思っていたんだぁ~と 良い意味で

振り返る為の物で 人に 見せる物では ない。」と

友達は 言っていた そんな面から すると 「ブログは

日記って 面から 外れていくのかも しれないね。」と

話した。その友達は また こんな事も

言っていた。「 全てでは なけど ブログは 本音と 建て前

って 視点からすると 建て前な部分が 多くをしめると

思う けど その 建て前の中にも その人 思う事

伝えたい事が 隠されている事もある」 僕も その

意見は もっともだと 思う。 本音だったり 全てを

さらけ 出せる方は 少ないのでは ないだろうか?

特に 感情面などはね。

 正直で裏表のない 人間で いたいと

思う物の 本音だけで 生きて いたら 生き難く

言いたい放題の 大変な世の中に なって しまう様な

気もするしね。兎角 感情面より あった事などを 

日記に 書いていこうと おもいつつ

感情面な事も 書く事も 多々ある。 さて

自分のブログは ここを訪れる方に 何かを

伝えられているのだろうか?

内容も 結構 重い事書いていたり

面白みにかける ブログなので 訪れる方は

少ないのだが アクセス解析を 昨日 たまたま

みてみたら 2月の後半は アクセスが 日平均

100を 越えている 少ないと 言えば 少ないのだが

僕の ブログは 仕事が 絡んでいて 日記的な

部分より 発信的な要素が 多いので

訪れた方で コメント頂けていない方にも

「きもの屋って こんな感じなのね」

「きものって いいなぁ~」と 思って

いただける きっかけに なると 嬉しいし

そうあって欲しい。きものを提案させてもらう

立場に 幸い あるので きものに関して

何かあり ご縁があれば このブログをきっかけに

ご贔屓いただけると ありがたいとは

思っている次第なんですよねぇ~。happy01

ブログを 通し お知り合いになる 

そして お付き合いが 始まることは

お店に ご来店されて お付き合いが 始まる

事と なんら 変わらないけど

嬉しいのは 嬉しいんですよね。

こんな 重たい感じで 書いているから

アクセス数が 伸びないのかも・・・・・・。coldsweats01

なんて 事も よく 頭を よぎる。

画像に チャチャッと 書くくらいが いいのかも

しれないなぁ~(苦笑)

自分の事 真面目と 言うなぁ~と

何処からともなく 声が飛んできそうだが

私 結構 真面目君っす。bearing

| | コメント (2)

いろいろ話ながらが 良いっす

午前中は rainまじりのsnowが 降っていたが

今は rain降りに 変わった。

午前中から 外回りが あったり バタバタ時間だけが

過ぎていく。

節分の時に 地元の神社さんの奥様から

神主さんの用の 黒紋付の羽織を 頼まれて

いたのだが 先方と私の都合がなかなか合わず

本日の午後 お伺いして 好みに合う 白生地で

黒紋付の羽織を 誂る事となった。 

ご入用の時に お声を かけて頂き

お作り頂く事は 誠にもって ありがたい。

生地も 柔らかなサラッとした生地が 好みの方

張りが ある品が好みの方 紬の白生地でも ほっこりした

風合いが 好きな方 大島紬の様な シャリ感のある生地が

好きな方 様々ですよね。

ネット販売が 悪いと 言うことでは ないが 画像では 風合い

実際の色目は 伝わらない事も 多いのでは ないだろうか?

と 思う事が 私には ある。対面に拘る部分は そんな

事からでもあるんですよねぇ~。それに

いろんな会話の中から その方の好みなど 加味しながら

喜んで頂ける提案を できる事は 凄く楽しい。

今日も 宮司様と 奥様と あぁ~でもない こぉ~でもない

いろいろ話して 生地を選んで頂いた。こんな 人との

接し方が 接客業のいいところ かもしれないなぁ~。

仕事の話が ひと段落して 宮司様が 5月にある 地元地区の

神社総代会が 毎年企画している旅行会 今年は

国宝指定の長野にある仁科神明宮の正式参拝と 黒部ダムの

旅行に 参加しないかい?って お話を された。

平成25年に 伊勢神宮の神事・御白石持行事

の旅行会 (白い石を 伊勢神宮の正殿のまわりに奉献する

私達が参加できる神事)20年に一度しか 入れない 正殿は この時しか

拝見できないらしいんですよね。平成25年には 是非

参加したいので 今年から 毎年 旅行会には

参加させて 頂き  伊勢参りに 行きたいなぁ~。

宮司様 曰く「参加できる人数が 地区によって 限られているし

人数に 入れてあげれるかは わからないけどね」と 言われていた。

20年前は 私の市で バス4台しか 割り当てがなかったらしい

その内の 2台を お付き合いのある神社さんの 氏子で

うまったらしいし 行きたい人も 多いらしく 競争倍率は

高いなぁ~。さて 4年から5年後の事だが

行けた時は 社殿の写真は 撮れないだろうが

日記に 書けるといいなぁ~ うぅ~ん 随分先の

Img_4073だが・・・・・(苦笑) 

庭のサンシュウの木に 今年も花が

咲いている。 午前中は 雪がちらついたが

明後日からは 3月 春は近づいていると

思いたいですね。

そして 不景気と呼ばれ 先行き

不安に思う事は 多々あるが

春が来て 明るい兆しが欲しいものですね。

| | コメント (0)

「着物で 出勤なんだぁ~」 そんな日が・・・・

今日も rain降りです。

日記やコメントを 書く事って 楽しい。

「ネタを 探す」と よく聞くのだが 僕の場合

結構 探さずに 思う事 書いているから

全然苦にならないんですよね。

少し前に 青山テルマの 曲で「そばに いるね」だったかなぁ~?

SoulJaの「ここに いるよ」の アンサー ソングって 事を 聞いて そんな物が

今は あるんだぁ~と 思わされた。

アンサー ソングならぬ 他の人の ブログやコメントに

アンサーブログ的に 日記を 書いている事もある。happy01

トラックバックと 言うのかもしれないが・・・・・。coldsweats01

コメントを よく 下さる megさんが 今日 結婚2周年の

記念日らしく ご主人様と 記念日を祝う為 夕食をされる

らしいのだが 会社帰りだから 着物は 無理ね。って 感じな

事 書かれていた。

中には 着物出勤って 方も いるとは 思われるが

滅茶苦茶少なく 皆無に等しいと 思う。

そして ふと 疑問に思う。 何故 着物通勤ダメ

なんだろう? 仕事の業種にも よると 思うけど

着物で 会社に 行く日があっても 良くないですかねぇ~。

少し前に カジュアルフライデーと 呼ばれる事を 言われて

た時も あった様な なかった様な・・・・。

女性の 朝は 忙しい 着物なんて 着ている時間なんて

ない とも 声も 出そうだが それこそ ウールや綿を

着て 半幅帯を しめ 下駄に コートを羽織るスタイル

なんて 良いのではないでしょうかね。happy01

朝の 連ドラを 見てて ストーリーの中で

着物にも 洋装にも 対応できる コートの

事が 言われていた。 そのコートは 物語の中で

高額な品が 売れる設定だったが 生地の質などを

求める 高額品もあれば 広幅の洋服生地の中でも

比較的 安価な品で作る品なども ある意味展開できるので

ないだろうか?と 考えさせられる。もちろん 既に そんな品は

巷にあるのだろうが 着物でも 洋服でも着れるコートは

重宝ですよね。洋服を専門学校で 勉強して ラグランスリーブを変形させるとか

ドルマンスリーブのコートなんてのも 着物のコートに活かせそうだとか

勉強って 無駄では ないんですよね。

発信不足で 普段の気軽な着物姿が なかなか地元では 波及して

いかないのだが きもの屋の発信できる事 その方 その方に

より 相談 状況も違うので ブログやホームページを

きっかけに 対面での 細かな提案していきたいっす。good

そして 先々 「今日は 着物で 出勤なの 私、 会社帰りに

観劇行くんだぁ~」とか 「彼と 着物着て 会社帰りに デートなの」

なんて 当り前の様に なる 社会になって欲しい。

きもの って いいんだぜぇ~ かっこいいし

知らなきゃ~ 損だぜぇ~って 声を大にして

言いたい 私です。(笑) 

| | コメント (8)

江戸時代に産まれてたら・・・・・

今日は きつけ教室の日だった。

月末で お届けや 集金など バタバタして

お店を 留守にして 戻ると お稽古が終わり

お茶をしている所だった。happy01

基本的に お客様が 見たいと 言わないと

商品は 広げない事に している。

着物屋に 来たから 着物を 見なければ

ならないなんて 決まりは ないし、 余程

お薦めがないかぎり 見たい人が 見て

聞きたい事が あれば お聞きくだされば

お答えするスタイル。 親切なんだか 不親切なんだか

自分でも たまに わからなくなるんですよねぇ~coldsweats02

お茶を しながら 時代小説の話になった。

私も 好きな作家 池波正太郎の時代小説に

今 嵌まっているらしい。 因みに 私は

今 「真田太平記」読んでます。

その 江戸時代の話 江戸は 運河の町

大小の河が 流れ そこには 船宿や 料理屋が

立ち並んでいた時代が 池波小説にも よくでてくる。

昔は 橋を渡るにも 通行料を 取った橋もあるらしく

その 通行料は 橋が流された時の 修繕積立金に

なったり その貯まった お金を 投資したりも

していたらしい、と 小説の話から 様々な話に広がる。

昔を 生きている訳では ないが その時代を 想像するのは

楽しい。 今の時代は 洋服が主流になっているのだが

その当時 江戸時代は 着物が 主流 今の 着物のスタイルと

その当時は 違う部分も 多いのだろうが 着物のが 好きで

ほどんど 着物を毎日きているが もしかして 私

産まれた時代間違えた?bearingなんて 思う事あります。

着物が主流の時代だったら 自分は どんなスタイルの

商いを していたのだろう。 ふと 生徒さんと 話しながら

思う 午後でした。

Img_6295

刺繍の半衿 絹交織の品

価格的にも 絹の 重厚な品に比べて

求め易い価格では ないだろうか?

品によっては 1000円台からの品も 結構ある。

この手は 3000円台だけどね。

その他 染めの半衿などもあるし

風呂敷を使って 半衿にアクセントつけたり

物によっては 使用しなくなった 帯揚げも

使える提案もしています。 

| | コメント (4)

言葉って難しい

今日は 生憎のrain

今週は お天気が あまり 宜しくないらしい。

晴れが 嬉しいのになぁ~。

言葉の表現って凄く難しいなぁ~と 日頃思わされる。

文って 読む人により 書いた人の思いと 違う風に

解釈される事もある。 場合によっては いかようにも

捉える事もできる時もある。立場により 視点も違うし

考え方も 様々で 良いとは 思っていても 誤解とかは

できるだけ避けたいものですよね。

 知識をきちんと お持ちの方 全然 更の状態で

読む時 状況によって 受け取り方も 人それぞれで 大分違うと思うんですよ。

あと 基本をわかっていて 応用する時と そうでない時とでは

全然違う物に なりやすく 何でもありになりそうで

うぅ~と 思う事 多々ある。

着物で 例えるなら 「自由な着方」って 言葉で

様々な方の おのおののイメージがあると 思うのです。

私自身も この自由な着方 発想って 凄く大事だと思うのです。

が 何も知らない人が 自由な着方なんだから 何でも

ありで いいのでは?って なるのは ちょっと問題な気も

するんですよ。

説明を できる状況なら それも また いいのだが

ブログなど 不特定多数の方が 目にする 文字で起こした場合

特に きものに 携わる人間として 多少なりとも 言葉に責任を 

持たないといけないので 文 そして コメントは 言葉を 選ばなければ

ならないなぁ~と 感じてます。

日頃 つらつら 日記を 思う事書いているのだが

言葉を起こし 文を書く そして 相手に伝える 

楽しいながらも 考えさせられる。

いろんな捉え方が あって 良いのだが

思いは 伝わると 嬉しいですよね。happy01

 

| | コメント (6)

きもの屋店主は 指揮者的役割を

昨日 伊豆 河津から 家に戻り

メール・ブログなどの チェックを

し このブログに書き込まれている 

feliciteさんからのコメントに気がついた。

お母様の着物を 染め直し 羽織に仕立直されたと

書かれていて 思いを 大事にする着物って いいなぁ~と

更に感じました。 

そんな中で 「悉皆の相談できる呉服屋って 大事ですね」と

言う言葉に対し 今の着物屋が 悉皆などに 対応していないから

消費者様から そんな言葉が でて来るのだと 業界の

人間として  少し残念に 感じました。

きもの屋の店主と言えども 仕立から 染み抜き 染め替え

着付など 様々な専門的な分野を 極めることは

非常に難しい。仕立は仕立の職人 染み抜きは色調補整など

染み抜きの職人 染めは染めの職人 刺繍は刺繍をする

職人が その道のプロとして 存在する その おのおのの

プロとお客様の橋渡しを するのが きもの屋店主の役割なの

では ないだろうか? 表現が 違うかも しれないけど

オーケストラの指揮者的な役割って 感じににている様な

気が少しする。(実際は違うのだろうがね)coldsweats01

きもの屋が 売りに走って 悪徳商法を とか

言われる事も 昨今 多いのだが 本当の

着物専門店って お客様のご要望 ご相談の

トータルプロデュースなんですよね。

feliciteさんのコメントを 読んで 僕は

益々 安心して 任せられるお店で なきゃ~と

感じました。プロといえども 人間なので

完璧では ありません しかし 一生懸命

努力しなきゃ~と 思ってます。

あと ブログで 「お店は どちらに あるのですか?

近ければ 伺ってみたい。」と 言ってくださる。

事は 非常に 嬉しくありがたいです。

皆様 ありがとうございます。Img_6351

すくい織の名古屋帯 

| | コメント (8)

河津桜を みに

今日は お店は定休日

朝から 親戚付き合いしている ご年配のお得意様が

河津桜が 一度みたいと 以前から言われて いたので

日帰り 強行ドライブを 朝早くから してきた。

今年は 例年より 早く 今週末が ピークらしく

河津は 人 人 人 だらけ

道路も 車 車 車の 大渋滞。

朝早く 出たのにも関わらず 到着したのは

お昼過ぎ そして 河津桜を 見て

帰路に向うものの 大渋滞。

往復500キロ弱 あまり 疲れた感は ないものの

伊豆は やはり 遠いなぁ~と 感じた。

暖かなsunの海沿いをドライブするのは 気持ちがよい。

 Img_6338

| | コメント (1)

適した素材

今日は お天気sun

しかし 風が強いし 寒く感じる。

節分の時に 神社さんの奥さんから 神主さんの

黒の紋付の羽織を 誂るお話頂いていたので

生地をご用意した。 伊と幸の白生地で 黒に染める

事を今回提案するつもり、僕のお店は 白生地メーカーの

伊と幸さんと 直接お付き合いしているので

羽二重 縮緬 紬 綸子 緞子など 一般的に

多い生地の他に いろんな素材感の生地を お陰様で

ご用意できる。今回は あまりテロっとした風合いの

素材より 少し張りのある 素材が 好まれると

思い ご用意した品が 新塩瀬と呼ばれる生地を

2反 その2反の中でも 一反は 横糸に紬糸を

使用しているらしく、少し風合いに張りが

ある、 後は紬地を3反程ご用意した。

今回の黒紋付は 以前 縫い紋で 誂た時と

違い 染め抜きの紋にしたいらしいので、

本当は 羽二重とかが 良いのかもしれないが

少し話を伺う限り

紬地でも あまり 節のない生地が 好みにマッチし

適している様な気がしたので 今回は そんな風合いの品を

御用意したんですよねぇ~。

白生地と言えども 皆さんの知らない 良い意味で えぇ~って

思う品も あるのですよ。 お客様の 相談に

親身に 答えられるブレーンを 持っているのが

専門店の 強みだなぁ~と 常々感じてます。

お客様との 話の中から 適した素材 着る時に

適したお着物などの 提案をさせて頂けます、

時には ご要望に応えられない時も ございますが

着物の事は 誂から お手入れまで ご相談下さい。

きっと 喜んで頂けるとおもいますよ。

Img_6310

真っ白で 素材感は 解り難いが 紬地の白生地

シャリ感が あり 節が少ないタイプ 風合い的に

解りやすく言うと 大島みたいな感じの素材。

女性の方で この素材で 色無地を 作られる方も

多いです。 

| | コメント (4)

帯留め

今日は 生憎のrain

昨日 銀座で 修行先の後輩と beer前に

帯留めを 頼まれていたので 探しに

少し小物屋めぐりをした。

三分紐などは 小物屋とか 帯締め専門にやっている

お店で 目にする事が 多いのだが

帯留めって 思ってる以上に 扱っているところが

少ない。 三分紐とかを 扱うんだから それに

付随する帯留めも 数が あって しかるべきでは

ないだろうか?と お客様目線で 感じる。

帯留めも いろいろな材質の物がある。

今回 頼まれているのは 誕生日プレゼントに

帯留めを と考えているらしく お話頂いたが

天然石の帯留め 結構なお値段する事が

多いんですよね。ジュエリーショップで 誂の

帯留めを 扱う所も 多いしね。天然石も いろいろなので

一概に言えないが 今回言われている 価格で

お客様の言われる品を 探すのは 正直 厳しそうだ。

誕生日プレゼント 贈る方も 贈られる方も

満足いく品を 提案したいけど そんな意味合いからして 予算の壁は

大きいし、貰った方が 頂いて あぁ~使いたいなぁ~と

思う品でないと プレゼントは もしかしたら

意味がないのかも しれないし 気持ちって 面から

すると そうでもないのかも しれない 凄く悩みは尽きないん

ですよ。 少し 時間があるので 探してみるつもりだが

天然石に拘らず 違う視点からの 提案を

した方が いいかなぁ~ なんて 少し

感じている。 うぅ~ お客様のご要望に応えたいと

思う気持ちは 満々だがなぁ~  

| | コメント (2)

直すべきか 直さざるべきか?

今日は sunだが 風が強い

そいて 寒い。

夜は 修行時代の 後輩数名と 都内でbeer

後輩と 言っても 目上になるのだが・・・coldsweats01

たまには carでなくtrainで と 言われれるので

今回は 電車で 行く事にした。

直すべきか 直さざるべきか?って お着物のお手入れの

相談が 多い。 基本的に 直して着るなら 直すべきと

お答えする事が 多い。特に お洒落物と呼ばれる

普段着は そう思う。 そして いろんな提案を していく

訳なのだが 昨日のお得意様との 話の中で 

直す事も大事だし 直すくらいで 新しい物が

購入できるなら それも ありだと感じる。

質が悪くて って ことでは ダメだと

思うけどね。happy01

いろんな話を していると 見えてくる事が

たくさんある。 そして その方が 何を

優先したいかも 必然的に見えて来る事も

多いんですよ。

女性に限らず 古い物ばかりで なく

たまには 新しい物を 身につけたいと 

思う心理ってのも 感じる事が 多い。

私達 着物屋が お客様に 対し

その方の ベストな提案を させて貰う事が

信頼して頂く事なんですよね。

自分自身 お客様と 会話のきちんとできる きもの屋で

ありたいですね。

Img_3752

今回 ご提案し お求め頂いた ウール小紋は

この柄でないが このタイプで お薦めです。

このタイプより 価格的に 抑える事のできる

品も あるし お客様との 話の中で 提案させて

頂いてます。

| | コメント (4)

業種は違えど 気持ちを大事にしたい。

日曜日に 家の外壁の 塗装を頼むため

友達に 紹介してもらった職人さんが 来たのだが

houseを建て 15年位たつので 外壁のコーキングも

相当劣化しており 加工をしなければ ならない事が

判明weep 外壁塗装の職人は 専門の職人なので 

コーキングは 別の職人が 仕事をするらしい、

そして 今朝 コーキング職人が 見積もりを

しに来た。いろいろ 話をしたのだが

その職人 曰く「 他も 見積もりした方が 良くないですか?」と

言って いたが 私は 友達の紹介だし

友達を信頼しているので 他の所は 別に 見積もらない旨を

伝えた。 本来なら 比較した方が 間違いないのかも しれないが

もし 僕に 着物の相談を してもらっていて 「貴方に任せているいるから

よろしくネ」と 言われるのと 他と秤に掛けられているのでは

正直 気持ちの持ち方が 違う。 任せてもらえれば こそ

その気持ちに 応えたいと 思うんですよねえぇ~ 僕の

場合happy01 考えは 人それぞれ 価値観も 違うから これが

正しいと 決め付けられないが 僕の場合は 安さとかより

きちんとした仕事 そして 何かあった時に きちんと対応してくれる

安心感が 最優先 もちろん 価格的にも サービスは

して欲しいけどね。 今日の 職人さんは 業種は

違えど 話していて 僕の気持ちを 汲んでくれそうな

人だったなぁ~。仕事は 彼に任せるつもりなのだが

数日後に 見積もりが どんな風に来るのか 楽しみだ。

Img_6293

刺繍の半衿 絹交織の品なので 価格は

結構 お値ごろかも しれないが

衿に華やかさを 出すのには

良いかもしれない。

個人的には 白の塩瀬の半衿で

すっきりが 好きだが・・・・。

| | コメント (0)

来月は 問屋開放市と 織物の会が

今日も お天気sun

先日の 暖かさが 嘘の様に 風が冷たい。

今朝方 地震で目が覚めたので 少し眠い状態で

今 日記書いてます。coldsweats01

3月7日・8日と 東京日本橋の知り合いの問屋さんで

問屋開放市なる催しを するらしい。

問屋さん主催の会とか 産地主催の会が 結構

多く。 声をかけられるが たくさんの 品の中から

セレクトしたい方には お声をかけ お連れしたり

会場に来て頂いたり している。

僕的にはだが たくさんの品に 囲まれると

迷ってしまい 何か なんだか わからなくなって

しまう人も 多いのでは と 思い 話を詰め

私が 商品を 探し お店で じっくり 提案させて頂く事が 多い。

お洒落物中心の 私のお店には 常時 振袖などを

ご用意していない、色柄の好みもあるし ご予算も

あるので 中途半端に揃えるより 相談の上 ご用意する事

や セット商品が 欲しい方には 多く揃う会に

ご案内させていただいている。

昨日 ご来店された お客様も セットを 考えて

いるらしく 多く揃う会に お連れする事を提案させて

頂いた。 行かれるか 行かれないかは? 後日

連絡を 下さる様なので わからないが

振袖選びって 凄く難しい、 ご本人様の 好み

お母様の好み お婆様の好みなど 様々で 最終的には 

ご本人様の好みが、最優先されるのだがろうが 意見が 

割れる事 多いんですよね。

あと 予算的なことも あるしね。

お店サイドとしても 非常に 悩まされる事

多いです。

来月は 問屋開放市の他に 全国の織物の会 てが ある。

価格的に お安くなっているのは 7・8の 問屋開放市

20・21・22日の全国の織物の会は 販売もあるが 産地数箇所の

揉み 括り 織などの 手わざ 実演 体験を させてくれる 販売のみならず

素敵な会が あるので お誘いしている。

   

| | コメント (2)

「きものの事は 貴方に」と

今日も お天気sun

比較的 暖かな日和なのだが 今夜から

また 寒さが戻って来るような話だ。

土曜日 母に 店番を 頼んで 出かけたのだが

そんな時に 限って お得意様のご来店が 多いcoldsweats01

数名のお得意様が バレンタインで チョコを お持ち下さったり

誠にありがたい限りです。

僕のお店では だが 顧客満足度って 事を

凄く 考えてます。 お客様に いかに 求めていただいたり

お手入れを していただいて ご満足頂くか?

全ての方に そして 全ての事に 大満足とは

いかない事も 多々あるのだが 「求めて

良かったわhappy01」 と 思っていただける事

お客様にも いろいろ お付き合いが あるので

他店で 求められる事が ある中

「貴方が 薦めてくれた品は 箪笥の肥やしに

ならないわよ」だったり お話いただけると

あぁ~ 良かったと 心から思えるんですよ。good

ご予算や風合い 素材感 好みなど 諸条件を 全て満たす

事は 凄く難しいが そんな中でも お客様に納得の

いただける提案を これからもしたいなぁ~と

思ってます。

価値観は 人それぞれなので なんとも 言えないけど

商いは 扱う品なども 非常に大切だが 信用が

なくては 始まらない 多くの方に 「私 きものは 貴方にお任せよ」って

言われる様に  なりたいですねぇ~happy01

Img_6305

三分紐 いろいろ

小物 たくさんあると 

楽しいですよぉ~

| | コメント (2)

本当は 真っ白が 良い

昨日の 高校の部活関係の お祝い会で

houseに 戻って来たのは 2時を 過ぎていた。

先輩と 今後の OB会の方向性とか 

いろいろ 話しながら beer 相当飲んだ。

家に戻ると そのまま ダウンcoldsweats01

今朝 友達から 電話が入り 外壁の

塗装を してもらうのに 見積もりを

業者が 行くから よろしくね。って

事だった。

外壁は 本当は 真っ白が いいと

思っているが

汚れが 目立つし 違う色が いいよ。って

友達が アドバイスを くれた。

本当は 真っ白が 好きなんだけど

いろいろ考えて違う色のなりそうだ。

外壁が 変わると 家のイメージが

多少変わるのでしょうね。

| | コメント (0)

久しぶりのお得意様から

昨日の晩から 風が凄く強かった。

今 外は sun 風も 収まり ホッとしている。

午後から 高校時代の部活の顧問が 今年 校長として

教職を 定年退職するにあたり お祝い会を

する。地元で 商いを している事もあり 幹事的な

立場に いるので 無事に 楽しく会が 終了する事を

願っている。

先程 久しぶりのお得様から お手入れ相談のtelephoneが あり

いろいろ 話していると 昨年 お子さんに恵まれたらしい。happy01

基本的に お店に 来て頂くスタイルを 定着させたいと 思っているので

お伺いする事が なく 久しくtelephoneを 頂くと つい 話が 長くなる。coldsweats01

お子さんに 恵まれ おめでたい話を 伺うと 幸せを

わけて 頂いたような 気分が するのは 僕だけですかね。sign02

「近々 ご来店するね」と 言われていたので お会いできるのが

楽しみだ。 お寺さんのお嬢さんで ご主人も お店に 何度も

お越し頂いている。 ご一緒に ご来店してくださると 嬉しいのだがなぁ~。

Img_6291

紅ばなの染料と 化学染料を 使用した

山形県 長井の紬 画像では わかり難いのだが

横糸に せんまい綿を 織り込んでいる品。

柔らかな 淡い色目で 濃い色の帯をしめたり

するも良し 優しい色の帯を合わせると 春らしく

スタイリングするも良し。

絣のパターンが 同じで ないので

同じ反物でも 仕立の裁ち次第で

雰囲気が 多少変わるのも 面白いところ。

| | コメント (2)

イメージが・・・・

昨晩 友達と restaurantを食べに行った。

イタリアン系のお店にmobilephoneしたら 出なかったので

以前 お店にお越し下さった とんかつ屋に 顔を出した。

昨日は 散歩をした後だったので 洋服で

出かけたら 最初 わからなかったらしい。

同じ人間なのに 着る物で 雰囲気が相当変わる、

着物って 凄くナイスな アイテムだと 思う、

人と会うと 対外の方が 「きものの人」って

印象を 残す そして 覚えてくれると

思っている。 

昨日 銀行に 行ったら 窓口の 女の子が

対応後に きもの姿の自分を 見て

「何か なさっているのですか?」と

言われたので 「きもの屋やっているんだよ。」

と お答えした。  着付け教室など 普段の

着物の事を 少し 話をして

もし良かったら 遊びにきてねぇ~と

言っておいたが さて 来てくれるかなぁ~?happy01

僕を知っている方の中では 

着物姿のイメージが できあがっているなぁ~と

感じるものの、知らない人にとっては

この人 着物着て 何やっている人??って

思うのでしょうね。 そんな中 たまには 洋服を来て

行くことも いいのかなぁ~と 思う事もある。

多くの方が たまに 着物を 着ると いいですねぇ~と

言われる様に 普段から 着物を 着ている自分が

洋服をたまに 着る そして 「洋服も いいね」と

言われるのは なんだか 面白いのと 着物を

普段から きている人間ならではの感覚なんだなぁ~と

思わされました。happy01

Img_6287

紅型の染め帯と 帯締め 帯揚げ 三分紐などの

小物類。

小物は パッと見て いいなぁ~と

思う事も あるとは 思うが 帯や着物に

合わせて購入するのが 間違いないですよ。

そして 小物こそ 数があると 着物が

楽しめます。 小物ひとつから 相談承ります。

お気軽に お声おかけ下さい。

| | コメント (4)

猫の帯 遊び心が あって

今日は お天気sun 

個人消費が 低迷しているここ 数ヶ月

メーカーや 問屋 職人・加工先に 行くと

みんな 口を揃えた様に  良い事を 言わない。sad

もちろん 個人の私のお店でも お客様の財布の紐は

一段と 固くなりつつありますが、悪い 悪いと

言っていても 始まらない。一生懸命 できる事を

して 喜んで頂く その積み重ねしか ないんですよねぇ~。happy01

物が 動かないと 作り手も ついつい 面白みのある品より

無難な品を 作る様になってしまう。

その無難な品が 良いとか 悪いとかって ことでも ないのだが

先日 ちょっと 面白いなぁ~と 思う名古屋帯が 目に

入った。 猫のすくい織の名古屋帯。

自分が しめて なんだか ウキウキする気持ちと

まわりの方が 面白いと 感じれる 遊び心のある

品って いいなぁ~と 思う。

今 なかなか 時期の柄とか 少し遊び心の

ある 品って 無いわけでは 無いけど 少なくなって

いるんだろうなぁ~。画像の猫のすくい織の帯

面白いでしょ。happy01 

Img_6290

| | コメント (4)

今月は 遊びの予定がたくさん

今日は 祝日だが お店は お休みでない。

18時まで 営業。 今 隣の部屋では

着付教室を やっている。

昨日は 暖かなsunだったが

今日は 寒い。

若い時と 違い 仕事以外の

遊びの面で 動きが 鈍くなって 来た。

歳を 重ねたせいと まわりの環境が変わって

来た事も 影響しているのだろうか?

今年は 何故か 友達と連絡を取ったり

する気になって いる自分がいる。

昨日 仕事の合間に 友達と 明日restaurantをする約束を

したのだが 今日も 急遽 思いたち 別の友達と

beerに行く事にした。若い時は 思い立ったら

相手の事とか 考えずに mobilephoneしたり

できたが ここ数年 それが できなかったのに

この 気持ちの変化 どうしたんだろう。gawk

今週は 今日beer行って 明日restaurant 土曜日は

高校の部活の先生のお祝い会で beer

ある。そして 今月は 河津桜を 見に行く予定や

数軒beerが 入っている。 今月も あっという間に

過ぎて行きそうだなぁ~。Img_6250

 

三分紐 帯止めを 使うときに使用する。

同じ帯止めでも 三分紐の色を変更するだけで

イメージが変わる。着物 帯を たくさん欲しいと

思っている方は 多いと 思うけど

着物は 小物をたくさん 持っていると

楽しさ倍増しますよ。 

| | コメント (2)

いせ辰 名入れ風呂敷

今日は sun穏やかで暖かな1日だったなぁ~。

朝から 都内に出かけ 仕事を サクサクこなし

あっという間に 時間が過ぎていった。

昨年に お話を 頂いていた いせ辰の風呂敷に

さしあげる方のめいめいの 名入れをして 納める仕事が 

お祝い会前日の 本日 無事  納められて ホッとしている。

子供の頃に 剣道で お世話になった 先生の

8段昇段のお祝い会に お返しとして

ご利用になられる為 今日まで 納めなければ

ならない状況、小出しに 名簿を頂き

仕事を させたのだが 最終的な名簿を頂いたのが

昨日bearing  超ダッシュで 加工をしてもらい 本日 夕方 取りに寄って

先生のご自宅まで 先程 届けて来た。君津に近い木更津、

今日は 都内で 仕事 戻って 木更津 よくcar走ったなぁ~。

前もって 「追加が 来そうだから すぐ仕事かかれる様

スタンばって おいてね。」と 段取りをつけていて 正解happy01

できる事 できない事 あるのだが お客様に 喜んで

頂くのが 私の仕事 その仕事を サポートしてくれる

人が いればこそ お客様の相談に

対応できる、 職人やその他 まわりの方に

自分は 恵まれているなぁ~。

本日まで 納めた いせ辰 名入れ風呂敷

224枚 そして まだ 追加が来るらしく

ご注文の話を 頂いて ありがたく思っていると

ともに 先生のお付き合いの広さ 凄いなぁ~と

思わされた。 

| | コメント (2)

愕然 そして ありがとうございます。

今朝 仕事関係で 会議に出席する為

千葉に出かけた。エレベーターのミラーで

自分の姿を見て 愕然 weep

白髪が 結構 あるではないか・・・・。

心の中で「 俺 そんな歳なのか!!」って

実際 三十路後半のくせに 思う おこがましい私です。

でも 正直 ショックっす。crying

髪の毛が 薄くなって ハゲるより ましなんだけど・・・・

(髪の毛の薄い方 申し訳ありません)

基本的に 中途半端が 一番 嫌いなので

白髪が 増えるなら いっそ 真っ白になった方が

いいや なんて 少し思うのですが 極端すぎますね。bearing

昼過ぎに お店に戻り メールや ブログを チェックすると

まりぃ~さんと 姫りんごさんから ご質問のコメント頂いていた。

僕の場合 日記は ネタを探して 書いている訳でなく

自分の思う事を ダラダラ書いている状態だが

コメントを 頂いたり 質問を 頂戴できる事は

非常に嬉しく 励みになります。

そして このブログを ご縁に きっかけとして きものライフの

お手伝いが  できたら 嬉しいです。

数多のネットショップが あるのだが 僕は

ネット販売は するつもりはなく HPや ブログは

ご縁を繋ぐ為の きっかけで あったら ありがたいと

常々 思っているので あります。

コメントを 下さるみなさん そして 昨日

ご質問をくださった まりぃ~さん 姫りんごさん

ありがとうございます。

Img_5765

誂草履の見本と ボストン型のバック

草履は ひんが 良いでしょ。

合わせ易くて 履きやすいhappy01

お薦めの1っ品でぇ~す。good

| | コメント (4)

偶然

今日は お店は 定休日happy01

carで 出かけた 帰りに ついでで 友達のhouse

よって 今年は愛媛の友達のところへairplaneで でかける

話を計画しなければ と 思って 運転してたら 前の方から

犬の散歩で 寄るはずの友達が 歩いて来た。happy01

ナイスな タイミング 偶然にしては ビックリ

なのだが 話を 聞くと いつもは 別ルートを

犬が 歩くのに たまたま 今日は 犬が この

ルートを 歩いたらしい。  

まだ 計画段階なので 28日に インド料理屋で

飲みながら 日程を つめる予定だ。

四国の地には 足を踏み入れた事が ないので

凄く楽しみ。 愛媛の友達には golf練習しといて

と 言われているが ここ数年 クラブも 握ってないcoldsweats02

やばいcrying 

みなさん お休みって あっという間に 過ぎちゃいますね

| | コメント (4)

本音が ポロリ(笑)

今朝は cloudで 少しの時間 霙みたな感じが

落ちてきたが 今は 青空が 眩しいsunになった。

母は 今さっき 近所の奥様方と 中年こうなる

集まりに 出かけた。 そして 私は お店番の為

留守を 預かる。happy01

人が集まれば 噂話に はな咲くcoldsweats01

楽しい話なら いいが そうでも 無い事も

多いらしい。 母は いつも ニコニコしながら

聞いているだけらしい。

出かける前に お得様から 京料理の

お店で ランチ 如何?と 母に お誘いが

あったのだが 中年こうが 先に 決まって

いたので お断りしていた。

母いわく「 京料理のランチの方が 嬉しいのになぁ~」

なんて 本音。ポロリ(笑)

午後は お得意様が ご来店のお約束が ある。

遊びに来るのだが 母が居ないと  お茶を出したり

お菓子を 用意したり する事も 一人でこなさないとならない。

そんな時に 限って お客様が 重なるんですよねぇ~。(笑)

バタバタしない様に しなきゃ~。

お店にお客様に 寄っていたける事は ありがたい、

そして お求めいただけると もっと ありがたい。

あっ 本音が ポロリhappy01

Img_6211

先日 お嫁入りした 草木染の太子間道の

名古屋帯  りんご 松煙を 使用している品。

画像では 少し 落ち着いて見えるが

実物は少し 明るめな感じ。

今 帯職人の元に 行っている。

| | コメント (2)

ジャワイカットの帯

昨日の晩は 着付け教室。

 昨年 気にいって ジャワイカットの

帯を お求め頂いた品を、 家で しめてみたらしいのだが

素材が 綿と言う事も あり しめた感じが

何となく 違和感を感じたらしい、 その しめ難さを

解消すべく 昨晩は 練習されていた。

そのお客様も 私も 結構ポジティブに 物事を捉える事が

多いのか? 「綿の帯で しめ難さを 克服したら

他の帯とか しめる時に 楽チンさを 感じれるかも

しれませんね!!」なんて 話してると 「そうね

気に入って 求めた帯だから どんどん しめたいし

いろんな素材の帯を 自由に しめられる様に なった方が

自分的にも 良いしね。」と ポジティブトークが できる事が

良い感じな気がしているけど どうだろう?。 物事何でも 言える事だが

一長一短 悪い風に 捉えれば いくらでも 悪く取れるし

良い方に 捉えた方が いいかなぁ~なんて 思ってます。happy01

絣や柄の入った紬や ウールなどでも

もちろん いいのだが スッキリした 無地系の着物に

合わせたら このジャワイカットの帯が 素敵に映るのでないだろうか?と

私は 思うのですが 如何でしょう?。

お客様に いろいろ 提案するのだが お客様は

どんな 着物に 合わせられるのだろう。

Jilyawa

右が お求め頂き しめていただいているジャワイカットの帯

今回 名古屋帯に仕立た。 前の部分も お太鼓の巾で仕立のだが

この手は 綿にしては 生地も厚くなく 兵児帯として

しめるのも いいかなぁ~ なんて 思っていた品。

僕は 左側の 銀ねずのお召とか ベージュ系の

無地紬なんか 合わせると 凄く素敵な気がしています。

貴女なら どんなコーディネートなさいますか?

| | コメント (0)

足元って 大事ですよね。

  今日は お天気sun時どきcloud

昨年 お手入れを お預かりし 上がった事を 何度かご連絡

させて 頂いていたお客様が やっと 約半年近くたって

ご来店 頂けた。この14日に 御着用になられるらしく

ご来店された様な感じwobbly。 以前も 長い事 取りに来られなかった

方だった。お忙しいのは わかるのですが 流石に 半年は

長いっすcrying。14日に お手入れをされた留袖と お襦袢を

お召になられる様なのだが 「着物を 着ると 草履が 履きなれない

から 足が痛くて それが 嫌なところね。」と

話されていた。 僕の お店も 父の代は お客様に

「できるだけ 安くね」と 言われる事が 多かったのもあり 既製の品の

草履バックセットを お薦めする事が 多かったのだが

僕の代になり いろんな事を 考慮して 台と 鼻緒を セレクトできる

そして 履いていて 疲れなく 足が痛くない 誂草履を

メインに 切り替えた。安さを 求める方には そのような品を

ご用意する事も あるが やはり 履き易さとか ソフトな

面が 大事な気がするんですよね。

きちんと ご説明をして 選んで頂く事の 大事さを

日頃から 感じています。

今回の方にも 今 すぐ 誂草履を 作らなくても

先々 足が痛くなく 疲れにくい 草履がある事を

覚えて頂き 必要になった時に お声をかけて

下さいね。と 提案させて頂いた。

見本を お店には 数点 置いているのだが

お誂草履の難点は 僕が 草履職人で ないだけに

その場で 挿げる事が できない事ですね。weep

少し 価格は しますが 機会が ありましたら

是非 相談頂き お誂えしてみて下さい。

   Img_5880

Img_0338

| | コメント (0)

凄く 残念

今日はcloud 昨日と うって変わって 寒く感じる。

sun陽の恵sunが どれだけ ありがたいか 感じずには

いられない。happy01

ミクシーで 知り合った方が 昨年 飲食のお店を

オープンさせたのだが 土日営業を 1~2ヶ月

した後 クローズされる事が わかった。bearing

地元から 遠いので なかなか お伺いできないのだが

昨年1度 お伺いした。 とても 良い感じのお店で

一人鍋を メインに 青森から 直送される

新鮮な 魚介が 売りらしく 落ち着いた感じの

中にも オーナーさんの 人柄が でている 

お店だったなぁ~と 思い 凄く 残念に感じた。

お店を 始める事 そして 閉める事には

諸般の事情が あると 思われる。

ここ 半年は 世界経済が 急速に悪化し

消費も 低迷している。何の 業種でも

厳しい中 努力している方も 多いだろう。

私も その一人 個人のお店だが

お店を 経営する事は いろんな事が

あり 楽しくもあり 大変でもある。

基本的には 質の良い品を 価格を抑えて

お客様に 喜んで もらう方向に 商いをしている

その流れの中で 相談は 一番のコンセプトだ。

質を優先される方 価格を 最優先される方

用途を優先される方 会話のキャッチボールの中から

納得いくラインを 探していき 提案し 喜んで

お求め頂いたり お手入れしてもらうのが 僕の仕事。

ほんま 今 個人消費が 低迷しているので

人事では ないと 思うが 新しい品の購入や 相談

お手入れの相談など お声を おかけ頂ける事が

ありがたく 感謝している。

努力が 全て 報われる訳ではないが

一生懸命している姿を みてくれている人は

必ずいると 信じたい。昨日も 節分の豆撒きに

行き 神社さんの 奥様に ご挨拶したら

神主さんの 黒の紋付の羽織を 1枚つくりたいから

と お声かけて 頂いた。いろいろ 欲を

だしたら きりがないが  僕は お客様に 恵まれて

お店を させて 頂いている。 お客様あっての

お店なので 本当に 感謝♪感謝♪っす。

Img_6217

グレー地の紬地に 染めを施した

名古屋帯 コプト模様の図案らしい。

紬やウールにあわせると 良い感じでは

ないだろうか?

| | コメント (2)

今日は 節分

朝から 気持ちよい 青空が 見え

穏やかなsun 

15時ごろには 地元の神社さんへ 豆撒きに

行って来る。 毎年 恒例に なって いるのだが

ご年配の方 年男の方に 神社さんが なんちゃって裃を

ご用意している以外 和の装いは 今年も 僕だけなんだろうなぁ~。happy01

拾う方にとって わさわさ するので 着物着てられる状態でないから

しょうがないのでしょうがね。

昔は 枡に じかに 豆を 入れて 撒いていたのだが

今は 小さな三角パックに入った物が 枡に入っていて

それを 撒いている。 それは お掃除の事だったり

いろんな 諸事情が あっての事だと 思われる。

最後に 景品が あたる 抽選会が あるのだが

一昨年は ホットプレートを 当てたが 昨年は

何も 当らなかった さて 今年は 何か 当ると

いいなぁ~。happy01

Img_6271

春の息吹を 感じさせてくれる さんしゅうの木の

蕾が 柔らかくなって来た。2月3日の節分 冬から

春に変わる 節目 不景気と 呼ばれる今の

時代だが 冬の時代から 明るい 春の穏やかな

時が 来て欲しいと せつに 願っている。

庭の木々に 春の息吹を感じ これから

良い事が たくさんやって来ると

ポジティブに 考える 節分の朝です。

| | コメント (2)

梅の花が咲き始めた

cloudな 週の始まり。

庭の 梅が 咲き始めた。

もう 明日は 節分。 昨年の節分は

snowが 降り 少し 積もったので

地元の神社さんの 節分祭は タクシーで

行ったなぁ~とか 積雪で 義理の兄が

car事故ったなぁ~とか 家の隣の田んぼに

スピンして 車が 落っこちたなぁ~とか

1年前の事を 思い出す。

もう あれから 1年 梅の季節が

やって来た。1年なんて あっと 言う間ですね。

Img_6281

Img_6280

上手く写真が 撮れない 写真って 難しい。despair 

| | コメント (0)

今日から 2月

今年も もう 一月が過ぎてしまった。

そして 今日から 2月。

日曜日で 定休日だったので

朝は 少し のんびりした。

午後からは お花屋に行ったり

夕方には 地元のギャラリーさんで

企画されている からくり人形展を 見に

行ったり 自分の家族と お客様のご家族とで

焼肉を食べに 行ったり 楽しい 2月のスタート

だった。 お客様が 明日 82回目の誕生日なので

小さなケーキと お花を プレゼントさせて頂いたのだが

やっぱり 親しい方の誕生日を祝う事は 楽しい。 

お食事の後で お店に持ち込みを

させてもらい 少しつつだが お祝いのケーキを

食べるのは ご本人様 以上に 何故か嬉しい。

嬉しい事に 何かしら 参加できるって いいですね。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »