« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

歌舞伎座の建て替えで 少し思う。

今日は ハロウィン 午前中 お届けでcarで 動いていたら

住宅地の一角で  子供達が 仮装をして 歩いているのが

目に 入った。少し前に 他の方のブログコメントで

海外のイベントを 詳しくしらない他の国の方が

勝手に 祭り・ 商業ベースで  取り上げるのは その国の

人に 失礼にあたるのではないだろうか?それなら

日本の お盆とか お彼岸とか きちんと したほうが・・・・

なんて 書かれているのを 読んで 私も そう思った。

歌舞伎座の建て替えが 決まったらしいが 今の 外観に近く

ならなそうだ。 ビルの中に 歌舞伎座は 生まれかわるらしく

凄く 寂しい気分になる。 日本は 何故 日本らしさを

残そうと しないのだろう? 自分も 日本人なのだが

正直 馬鹿な民族だと 思う。 全ての国が そうだとは

言わないが 日本らしい物を 残せない事に 寂しさを感じた。

東京は とても 便利な街だと 思うが 観光立国を もし

目指しているなら 日本と 言ったら○○と 呼ばれる

シンボリック的な物を 残すべきだろう。

もし 今からでも 変更が できるなら 考えなおして

海外の人達 そして 日本国民に 誇れる 歌舞伎座を

作って欲しいと 思うのは 僕だけでしょうかね?

今の日本には いい意味で 日本らしさ

心のよりどころに なる物が ないのかも しれないなぁ~

なんて ふと 思った。 

| | コメント (6)

伝統的工芸品 東京染め小紋 染め直し

無地の 染め直しなど以外にも 染見本から 選んで

頂き 好きな小紋に染め直しを 提案している。

これが 思っている以上に 喜ばれる。

柄により 染みや ヤケが酷いものでも 目立たなくなる

のも 嬉しいらしい。

染直す事に より 古い着物でも

新しく購入した 気分になれる。

無地染の 金額とは いかないが

染め直しの 楽しみを 広めたいと 思っている。

伝的工芸品なので  手付けの小紋 今では

職人も 高齢になり 後継者が いなくて

やめてしまう方も 多いのが 残念でならない。

Img_5954

若い頃に 着ていた ピンクの色無地を

紫の小紋に染め直し 昨日 納めさせて頂いた品

※ 同じ小紋柄でも 生地を 変更するだけで

雰囲気が変わるのも 面白い。

もちろん 洗い張りを して 染め直し以外にも

好きな 生地をセレクトして頂き 染める事も

可能なんですよ。

| | コメント (4)

好きな帯

先程 帰られたお得意様 そして これから お約束している

お得意様を 待っている間に 日記を書いている。

夕方 16時過ぎに お手入れのお届けを しなければ

ならないのだが 未だ お得意様みせず 思うように

時間配分が いかないなぁ~なんて 思っている。

昨日 商品探しや 加工だしで 都内にでていたのだが

黒の塩瀬染名古屋帯で 好きな感じの帯があった。

柄は 船 前の柄は 波を描いている。

仕事と 価格のバランスを 考えると

お値打ち品になるはず。 小紋や 江戸小紋に

合わせると いいのでは ないだろうか?

お値打ち品と いっても それなりの価格が

する。 さて 私が 好きな 染名古屋 どんな方の

元に お嫁入りするのだろう。 楽しみだ。

Img_5958

今 お店のウインドーに 錆朱の 縞の江戸小紋とともに

飾っている。

| | コメント (0)

やはり お店は あいてないとね

先程まで 都内で 仕事を済ませ 今 お店に戻り

日記を書いている。

お手入れのご相談やら 様々な問い合わせで

ご来店される方が 多い。

千葉の 田舎町で 小さなきもの専門店を やっているのだが

きものに付随する品のみを 扱う 専門店は 地元には

僕のお店を含めて 私の知っている限り うちとあと もう一軒

2軒しかない。 地元で 古くから 染物屋を営んでいる

お店が 駅前にあるのだが お店を 廃業して いないと

思うのだが お店のシャッターが 閉まっている事が

多い。 今まで そちらのお店で お手入れを出されてた方が

僕のお店に 相談に寄られる事が 年々増えているが

みなさん 口をそろえて 「 お店の前を 通るんだけど

いつも シャッターが 閉まっているのよ。」と

そんな 話を聞くと あぁ~ お店は 定休日以外は

できるだけ 臨時休業しない方が いいんだなぁ~と

思わされる。

昨日の お客様も そんな感じだった。

よく お話を お聞きすると 学校の先生で 学生協の指定店で

ある僕の お店のお得意様にあたる先生など お知り合いの方が

多く ビックリ 。

ちょっとしたご縁から 商いって 繋がる事が 多いので

日々 一生懸命努力しなきゃ~と 思わされる毎日です。

 

| | コメント (4)

計画的に

今 外は強いrainが 落ちてきた。

所々 青空も みえるのだが 変な天候だ。

お客様から ご相談を 受け 商品を 提案させて

頂く事が お陰様で 多いのだが いろんな方

おられる。 その場で 決められる方 少し考えると

言って 帰られる方など きもの選びにも その方の

性格が 反映されるのだろうか?

一番 賢い購入方法は 何が 今 一番必要か?

そして 何が欲しいかの 優先順位を 明確にする事

あれも 欲しい これも 欲しいでは お気に入りの品を

手に入れる事は 最終的に難しい様に 思えるのだが

これは きもの屋目線ですか?。

お店的には あれも これも 購入して欲しいが

そこには ご予算など 条件が 絡んでくるので

相談→ご提案→優先品を ひとつつつ ご購入って 流れが

良いと思うけど 如何でしょう?

ご利用は 計画的にでは ないけど 

お着物のご購入も 計画的って 感じっす。happy01

| | コメント (0)

大笑い

今日は 久しぶりの 休日で 何もしなで

のんびりする予定。

先程 テレビを見ていると 柔道の金メダリスト

石井選手が 園遊会にでている場面で 天皇陛下に

次の オリンピックを めざしてますか?と 質問され 即答 目指しませんと

はっきり 答えた シーンと その後の 取材人のインタビューで

そんな事 口が裂けても 言えませんと 答えてるシーンを

見て あまりにも 馬鹿っぽく 大笑いしちゃいました。happy01

金メダルを 掴む事のできた人材なのに 何か

勿体無い 気がする。 正直者と 言えば 聞こえが

良いが もう少し 機転を 利かせた方が いいのではと

思わざるを 得ない。 その直後 フェンシングの銀メダリスト

太田選手の 就職に関する 記者会見の映像が 流れたが

たった 1歳違いなのに この違いは なんなんだろう。

2人の若者を 見て いろんな方が いるなぁ~と(笑)

 

| | コメント (2)

午前中は

今日は cloud お得意様で 今年から お茶を習われている

方が 公民館の文化祭で はじめて お客様の前で

お茶を点てるらしく お伺いして来た。

はじめてなので 一番最初のお席で 点てる話を

されていたので 行ってみたら 既に 点てた後だった。

10時と 言っていたが 9時半から だったらしい。

お得意様の茶道の先生は 先週も 市のイベントで

お茶席を持たれてた。 きもの姿の男性は やはり

少ないらしく 僕の事を お寺さんだと 思われていたらしい。

朝 早めに行ったので 少し ゆっくり お話が できて

良かった。

その足で 知り合いのお寺さんに 寄って 戻って来た。

これから お得意様が 夕方 ご来店の予定だが

時間が アッと言う間に過ぎて行く。

秋は お茶会の季節 顔を だせば お誘いが

かかり 今月 来月中ごろまで 週末は お茶会三昧っぽさそう。

Img_5765

礼装用のボストンバックと お草履 

誂え草履の見本として お店において

あるのだが 上品な感じでしょ。

| | コメント (0)

組紐の問い合わせ

地域新聞に 広告を 一時よくいれていた。

そこの社員さんで お店にも 遊びに来られた事の

ある方から 問い合わせが あった。

結婚を する事になり 扇に 組紐が 必要で

扇は 手に入れたのだが 扇屋さんから 組紐は

近くのきもの屋に 聞いてご覧って 事だったらしい。

勉強不足なのか 結婚式で 花嫁さんの扇? そして

扇と組紐 そして ブーケを付けるらしい。 益々

sign02 イメージが 全然 わかない。

もしかして 近々 相談に寄るらしので 少し楽しみhappy01

来年から 組紐教室の為 お店の一角を 無料提供するつもり

で 組紐の先生と お知り合いになったばかり ナイスなタイミングで

お話を もって来られたなぁ~と 驚いた。

Img_5819

先日まで 知り合いのギャラリーの展示風景の一部

解り難いと思われるが 組紐って 言っても 帯締めだけでなく

今の生活 ファッションに取り入れられる 要素は凄く

多い。

| | コメント (2)

雨コート

今日は sunてるけど たまにrainが降って来り

夜は rain降りらしい。

雨コートの 注文を頂いたのだが この雨コート

お薦めするのが 難しい。 

車での お出かけが 多いから いらない。って

言う方も いるし きものを rainの時は着用しないから

いらない。とか 言われる方が 多い。

もしかして 一生着ないで 箪笥に眠る事も 多いかもしれない。

しかし rain雨降りの時 無いと困るのが 雨コート。

きもの屋の 言い分かも しれないが rainの日でも

雨コートを 着て 出かけるのが 楽しいとか

思える様に なったら いいのになぁ~。

みなさん お持ちの雨コート 臙脂系が

多いと 思うのだが 雨の時だから

少し 明るめのコートで 鬱陶しい雨の気分を

払拭できらら 良いのになぁ~なんて 思うのですが

みなさん 雨の日の お出かけ いかがしていますか?Img_5951

僕のお薦めは 一番上の 縞の生地 

雨のお出かけが 少し 気持ちが華やぎませんか?

| | コメント (2)

秋らしく

今日から 外暖簾を こげ茶に 変えた。happy01

暖簾を 変えるだけで 結構 雰囲気が 変わる。

お店の中も 暖簾を使い引き戸の部分に かけている所も

金茶の遠山の麻のれんを かけ直した。

芋や 栗の美味しい季節 到来

きものを 着て お出かけするのにも 最適な

気候です。good 皆さん 虫干し代わりに 箪笥を あけ

御着物 チェックしてみて 下さい。

そして お時間が ございましたら お好みの

1品で きものを 着て お食事や 観劇に

お出かけ下さい。

着れない方には 着るお手伝いや 自分で

着れる為の着付け教室 そして

着る機会の提案など させて 頂きます。

何処か 遠くに 遊びに行くのだけが きものを

着る事では ありません。 紬 小紋 ウール

綿などの 普段着で 近くの美味しいお食事処に

行かれる そんな 気軽な きものスタイル

楽しいですよ。

きもの屋は 行き難い 買わされそう なんて

思っている方 お近くでしたら お店に

お遊びにお出かけ下さい 。

お茶と お菓子を ご用意しImg_5948ております。

麻のこげ茶暖簾  あえて 名前は 入れなかった。

 

| | コメント (2)

地元でも

午前は 外に 出ていて 午後いちで 組紐の体験を

する方を 地元のギャラリーに お連れし 店に 戻って来た。

午前中に 組紐体験を された おふた方と 少し話したのだが

和のお稽古って なかなか 続かない人が 多いのよねぇ~と

言われていた。 茶道のおしふくのお稽古を 都内に 通われているらしい。

話をしてたら 「偶然 同じ先生に 習ってるのよ。」なんて言っていた。

地元では お稽古できる所 ないのですか?と

お聞きすると 間髪入れずに 「無い!!」って

お返事despair 一人の方は おしふくの お稽古と同時に 香道をされている

らしく お稽古したい人いないかしら?と 私に 聞かれた。

興味は ある方 いると思うが きちんと お稽古を 続けられるか

定かでないので ご紹介は 凄く難しい。

組紐や おしふく 香道など やってみたいと 思っていても

やっているところが 田舎である 地元では 少ない。

茶道 華道なども 若い生徒さんが 少なくなって

きているので この先 どうなって しまうのだろう?と

先生方が 話されていた。 和のお稽古 もっと若い世代の

方々に 地元でも 普及しないかなぁ~。と 凄く思った。

やっぱり 体験会が 必要なのかなぁ~?

お稽古の体験 いい試みだと 思うが これが

体験から お稽古に繋がる事 少ないらしい。

うぅ~ん 何か 良い方法は ないのだろうか?

| | コメント (10)

きものの余り布で

普段は 鼻緒と台をセレクトしていただく 誂草履を

提案している。

一昔前は きものの余り布で 草履とバックを お作りする事が

多かった。 最近は あまり お薦めしていないのか

あまり布で 草履を作って!!と 相談を 受ける事も

少なくなっている。

 「貴方のお店では 作ってくだださるの?」と

相談され、 もちろん 草履を作るのは 私では なく 草履職人

だが 承る旨を お伝えした。

きものの端切れで 手提げを作ったり バックを

手作りする方も いるが 流石に 草履は 素人さんには

つくれないからねぇ~。

| | コメント (2)

時間に 追われて

今日は 定休日で お休みなのだが

朝から バタバタ 家の前の方が お店を始めたので

花を届けたり その後 お茶会にでかけ お茶会で 知り合いの先生と

ご一緒して その後 華道の展覧会に 顔をだした後 お得意様とご主人と

待ち合わせて お寿司屋へ ランチをしに 行った。 お得意様もご主人様も

喜んでくださったので ホッとした。 ホッとしたのも つかの間 お得意様を 組紐体験に

お連れする為 お店に戻る。 別のお得意様と合流して 組紐体験に

お連れして 夜 帰って来た。お茶会で いろんな方と お会いして

挨拶をし 時間に追われ 滅茶苦茶 焦った 兎に角 忙しく 気がせった

1日だったなぁ~。

華道の先生が 私の滅茶苦茶 時間に 追われている事など

関係なく いろいろ 説明して 下さった中で

日本の お稽古事の ○○道と呼ばれる事は 精神性 心が

大事 活け花 そして 古典の花には それが ある

アレンジメントが 悪いという事では ないが 今こそ

華道 生の花 そこから 感じる事を 伝えていかねば ならないのでは

ないか?と 言われていて まさに その通りだなぁ~と 焦りながらも

感じる事ができた。 あと その先生の 話の中で

山本五十六元帥の 名言の話をされていた。

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば

人は動かじ」 ○○道と 呼ばれる 先生たるもの

お弟子さんに 態度で示す事ができないと 人はついて

こないが 褒めて その人の持っている物を 伸ばさないと

意味がないんだよ。と 言われていた。

深いなぁ~ 今日は 新しい出会いもたくさん あったので

充実してたなぁ~。

しかし 流石に 先週もお休みなく そして

来週も お得意様が 茶道のお稽古を 始められて

はじめて お茶会で お茶を点てるらしいので

日曜日 お茶会に 顔をださせて頂く 11月の

第1週も お茶会あり。 秋は お仕事以外で

大忙しだなぁ~ 

| | コメント (0)

七五三の髪飾り

来月 七五三のお祝いを する所が 多いと

思われる。 お得意様に 祝着が 仕立あがったので

お納めさせて頂いた。 髪飾りや 小物は

サービスで お付しようと 思っていたが

祝いをする ホテルの美容室さんで 先日

着付けの打ち合わせで 既に髪飾りを 薦められ

セレクトされたらしい。

子供の髪飾りって 見ていて 凄く可愛い

7歳くらいだと 子供が これ!!って 即飛びつき

決まってしまう事が 多いらしい。

きもの屋を していて 少し思う。

きものや帯を 見ないで 髪飾りだけを

お薦めするって 如何なものだろう?

お祝い後に 写真を 拝見させていただくのだが

きものの雰囲気にあった 髪飾りをセレクトしてくれると

いいのになぁ~と 思っている。Img_5944

可愛いでしょ。 7歳の髪飾り 7歳の祝いの素敵な思い出に

花を添える一品。

| | コメント (2)

この時期 胴抜きお薦めです。

今日も お天気sun 少し 袷を着ていると

汗ばむ 車の中は 窓を開けたり エアコン入れないと

間違いなく 暖かいを通りこして 暑い。

10月も もう月末に 突入しようと している。

袷のシーズンだか この時期は ウールの着物か

紬のサラッとした質感を 着る しかも 胴抜き仕立

きもの屋の店主なので 時期のお召物を 着ていないと

お客様に お話させていただく時に しめしが つかないのも

あり なんちゃって 袷の胴抜きが 重宝するんですよ。

外からは 袷に見えるが 胴裏が 着いていないから

気持ち 軽いし 涼しく感じる。

「こんな事知っているよ」って 思われる方も おられると

思うが えぇぇ~ 知らなかった そんな仕立してもらえるなんて

って方も 以外と 多い。

相談に 寄って 頂き たくさんの ????を

会話していると お客様の ちょっとした 一言から

こんなん どうだろう?とか アイディアって うまれるんですよ。

お互いが 笑顔で いたいですね。

さて 今日は 午後 お得意様からの 紹介で

お手入れ相談に お伺いするお約束あり。

さて どんな 相談なのだろうhappy01

| | コメント (0)

きもの屋店主は ホームドクターと同じ

今日は 朝から 都内にでて 加工だし 手入れの相談

仕入と 走りまわって 夕方 お店に戻って来た。

戻り すぐに 雑用に追い立てられ 気がつくと 外はもう暗い。

今 日記を書きながら 外を眺めていると fullmoonが ビューティほぉ~happy01

これから 着付け教室がある。

1日の忙しないこと(苦笑)

今日も カビが 酷い品の相談で どうにか ならないのか?

話をしたのだが やはり 無理だった。

相談を 承り 状態を見た時点で 厳しいなぁ~と

思う事 多い。 お金をかければ 着れる状態までは

もっていける時もあるが そこまで かけるかは お客様の

判断にお任せするしかない。 お客様以上に 頭を

悩ませる。(苦笑)

私達 専門店の店主は ある意味 ホームドクターと同じ立場だと

思う事がある。 病も 早期発見 早期治療が 大事な様に

きものも 早期お手入れが 大事なのです。

加工が できない状態の時は あぁ~って お客様以上に 思うのです。

そんな風に ならない様に 相談 早めにして下さいね。Img_5890

お店に 生の花があるは 凄く気持ちが いい。

| | コメント (0)

羽織やコート無しで 過ごせる今の時期

今朝 降っていたrainは やんだが 厚いcloud

空は 覆われている。

天気予報では 最高気温25度 暑くなりそうだ。

なぁ~んて 事を 書いているが もう 紅葉前線が

北から 南下して来る季節になろうと している。

これから 午後 夜と 着付け教室がある。

着付けが できたら やっぱり 着てでかけるのが

きものライフの 一番の 楽しみであり 上達の近道の

様な気がしませんか?

rainが 多く感じる 今年だが 涼しくなるのも 早い気が

している。 コートや羽織を羽織らないで 帯つきで でかけられる

季節も あっと 言う間に 過ぎて行きます。

コートや羽織で 楽しむお洒落も 素敵だけど 帯つきで

帯をみせる楽しみも  あるのかなぁ~なんて 思ってます。

シーン シーンで その場にあった 着物を 着こなす。

自分が 着てて 楽しい 嬉しい気持ちと まわりの方からも

「あの方の 着物 帯 素敵ね」って 思って頂ける提案

したいものです。 

Img_5772

紺地に飛び柄のウールと 諸紙布の名古屋帯

帯揚げは これからの秋を感じさせる 茶を 合わせて

みました。 

| | コメント (0)

悩むよねぇ~

3連休が あっという間に 終わっていった。

私 今回は 休みなしweep

昨日は お得意様と お二人のお嬢様が ご来店。

御着物に合わせて 帯を 選ばれるのが 今回の

目的。 似合いそうな品を 提案させて 頂くのだが

凄く悩まれていた。 もともと 悩まれる性格らしい。

確かに 1万 2万の品でないから 悩んで当たり前の

気もするし きものを求める事になれていないのも あると

思われた。きもの屋を していて よく思う。

いろんな性格の方が いらっしゃるなぁ~とね。happy01

ぱっと 見て これが 良いって 即 判断される方

そうでない方   まわりの意見を参考に される方

そうでない方 ほんと いろいろだ。

今回は 悩んだ末に 画像の帯を選ばれた

お気に入りの1本だったので お嫁入りして ホッとしているのと

少し寂しい 気もするし 複雑だ。似合う品 喜んで頂ける品を

日々提供せねばと お客様の 悩む顔を みて 思うのでありまImg_4994す。  

| | コメント (2)

にんじん 収穫

今日は 3連休の 最終日だが

私は お仕事 午後から お得意様のご来店 待ちで

今 日記を書いている。

家庭菜園の一画で 姉が 人参を 育てて 今 収穫に

来ている。 人参は はじめての試み。

市販の人参の様には いかないが 一応

人参が できている。 

写真を 撮りながら 

「葉に栄養が 行き過ぎたのかも」とか

「肥料が 足りなかったのかも」とか

反省、 種がまだ あるらしいので

来年も チャレンジするらしい。

来年は 立派な人参 収穫して欲しいなぁ~Img_5908 Img_5909

Img_5910

| | コメント (2)

組紐体験

  今日は お店は 定休日だが

お得意様を 知り合いのギャラリーで 今

やっている 組紐体験に お連れした。

2時間くらいの体験なので 帯締めとか できないが

お一人の方は 帽子止め もう一人の方は メガネかけを

作られた。

来年以降 お店の1部を使い 組紐教室が 出来ないか

考えている。先生と いろんな話をこれから しなければ

ならない。 組紐教室って 結構 少ないのではないだろうか?

今日 お連れした2人は 満足されたらしい。そして

帯締めとか 組めたらいいねぇ~って 言っていて

21日に 他の組み方を 教えて欲しいらしく 

先生に 予定を聞いていた様だ。

来週も 別の方を 2人お連れするつもり。

今は 効率 安さ 重視の時代だが 手間を惜しまず

手作業の良さを もっと クローズアップして 欲しい。

先生は 組紐を はじめて 20年以上の 大ベテラン

技術を 残す事の 大切さを話されていた。

私も 着物を扱う 人間として 少しでも 協力が

できたら嬉しい。

Img_5905 組紐の体験前、先生が 糸を玉に巻いている。Img_5894

 Img_5901

組紐体験の前に お得意様とランチをした。今日は 日本料理 さそう の

サービスランチ 2100円

お客様も 満足らしい。

Img_5902

| | コメント (2)

あけてみたら・・・

七五三のお手入れ相談が 最近まで多かったのだが

流石に 来月に控え 少なくなったと 思ったら

今日 あけてみたら 染みがあったので 相談によったらしい。

肩上げや 袖山の所 そのほか 全体に染みが あり

特に 袖山 衿近くのしみは 黄変している。

よくよく お話をお聞きすると 自分が 着た祝着を

子供に 着せたいと 思っているらしいので

ご期待に こたえたいが 日にちが少ない 月末に 着用らしいのだが

来週にはあげて 欲しいらしく 流石に時間が足りなく

今回は 商品を 持って帰られた。

少し前に 着物を 少し みたらしいが 上前など

みて 安心したらしく 今日再度 みたら 汚れが酷く目立った

様だ。 こんな 明けてみたら・・・・って 事は 本当に 多い。

お手入れを 出される方に よく お話する事

1 当分着ないなら 着た後には きちんと お手入れに出しましょう。

2 今シーズンの着用が あるなら 毎回 丸洗いする事はしなくて衿の汚れを

  落すだけでも 気持ちよく着れますよ。

3 お手入れをして 万全と 思ったら 大間違い 虫干しを できるならして欲しい

  出来ないなら 空気が乾燥している日に 箪笥をあけ 湿気た空気を

  入れ替えるだけでも コンディションは 違う。

4 2~3年に 一度は きものや 帯の チェックしてみて下さい。

  その時に 汚れを 発見したら ご相談に お持ち下さい。

5 加工をするしないに 関わらず 自分で 手を加える前に

  お店に 相談して下さい。

                     などなど

もし 私の日記を読んで あぁ~と 思ったら

みなさん 箪笥の中を チェックしてみて 下さいね。

| | コメント (2)

男の着物

今日は rain

お得意様のお母様の絣の紬を 丈が短かったので

ご主人様用に 仕立直した。

仕立あがったので 角帯のしめ方を ご主人に

覚えてもらった。本当は 貝の口が 一番

オーソドックスな気もするが 片バサミを今回は

お教えした。

途中までは 確実に こつを 掴んだようだが

最後の部分が 少し あやふやdespair

解らなくなったら また お教えしますので

言って下さいと 話したが さて 大丈夫だろうか?

男の着物は 少し慣れると 相当 楽チン

この楽チンさを なぜ 世の男性は セレクトしないのだろう?

そう思う。お店で 着付け教室の為 お部屋を提供しているのだが

着物は 女性も男性も 帯結びが ポイントだなぁ~と 感じる。

普段の着物は 楽さが 大事 今回は 角帯を お薦めしたが

もっと 楽を求めるなら へこ帯が いいかも しれない。

女性の方も 普段なら 半幅帯で 気軽に 着て欲しい。

男の着物 もっと もっと 普及させたいんですよね。

結城 大島のアンサンブルから 入る男の着物でなく

入り口は 浴衣だったり ウールだったり 仕事を

終え 家に帰ったら ちゃちゃっと着れる着物から

入る 着物の楽しみ 素敵では ないだろうか?

その延長戦上に シーンごとに あう着物を

揃えるのが 自然な気がするしね。

お得意様のご主人に 着方をお教えして

そんな風に感じた。

世の男性諸君 是非とも きものを

何度か 着てみて下さい。 

もちろん 高級品と呼ばれる品の提案もできますが

肩肘はらない 着物スタイル 提案できますよ。

是非 相談してみてください。 

| | コメント (2)

何かと 週末はバタバタしていて

もう 金曜日になって しまった。

1週間が あっという間に 過ぎていく。

週末は 雑用に 追われて 予定が

埋まって 来た。 まだ 年末には

時間が あるが 体だけが

忙しい。商いに直結する 忙しさだったら

嬉しいのにね。(苦笑)

明日は 十三夜 忙しな事を 少し

忘れて 夕飯は 外で 家族と数名の知人と

お月見しながら 食べる予定。

大掛かりに お月見会で ないのだが

ススキを 用意して お団子や栗など

こじんまり 飾る予定。

お天気も どうにか 持ちそうで

少しホッとしているのだが 雲が無く

お月様が 綺麗に見えると いいなぁ~なんて

思っている。 

| | コメント (0)

景気は いつ良くなるのだろう?

世界同時株安など 経済活動が 不安定になっている。

バブルが はじけて 消費者にとって 景気が 良いと

思われる時期は あるのだろうか?

アメリカの サブプライム問題あたりから

リーマンショックと 一気に 金融不安が

襲って来ている。

そして 国内でも 年金問題 後期高齢者医療問題

など 明るい ニュースが 良いニュースを

かき消す。

先行き不安な状況が 更に 拍車をかけ 悪い

イメージを 作り 消費低迷により どんどん悪い方に

流れが 行ってしまってないだろうか。   

不景気は 悪循環 いつまで 続くのだろうか?

株安で 損益を 出している 企業 個人が

多いと 思う しかし その反面 何処かで

莫大な利益を あげている所は ないのだろうか?

バランスって あるでしょ。 何処かが 損をするれば

何処かが 儲かる そんな気がするんだけどなぁ~

兎に角 一日も早く 景気回復して欲しい。 

| | コメント (0)

自然は 正直

今日も 雨降りのスタート

昨晩から 雨が しとしと 降っていたが

今朝も rain 午後は 着付け教室が あったり

お得意様の所に お伺いしたり 時間が あっという間に

過ぎていきそう。

父親が 庭の1部で 家庭菜園をしているのだが

9月は 雨が 多かったせいか 気温が 低い日が

多かったせいもあり  枝豆の 成長が 例年になく

遅い。 今年 収穫できるのか?心配。

ここ数年 10月の前半は 結構 残暑が厳しかったが

今年は 凄く涼しくて 過ごしやすい。 

着物を 着るのに 丁度 いい環境だと思う。

ただ 雨が 降らないと ありがたいのだけどなぁ~

台風も 今年は 今のところ 少ないしね。

| | コメント (2)

お稲荷様の

今日は 地元の神社の神主さんに 来て

頂き お稲荷様のご祈祷を して頂いた。

自分が 家に戻り お社を奉り それ以来 

年に1度 来て頂く恒例の行事。

お供え物を そえ 祝詞など 神事を

執り行った。

世界経済の不安から 消費が 低迷しそうな

今の不景気と呼ばれる今の 時代を 乗り切る

のに 商いの神様でもある お稲荷様に 守って頂き

是非とも 商売繁盛になりたいものです。

お陰様で お天気も 雨が落ちず ありがたい。

Img_4217

ある日の我が家のお稲荷様

| | コメント (2)

襦袢こそ

生憎 rainの 週初め。

土曜日に 結婚式が あったので

お手入れあるから 取りに来てと 近所のお得意様から

電話が 入り carで 行って来た。

お手入れを 出されたり 相談を お受けする事が

多いのだが 襦袢まで きちんと お手入れを 出される

方は 結構 少ないですよね。

表の着物は お手入れを しなければ と

思っている方でも 襦袢は 干して そのまま

たたんで しまって しまう。

今日は お客様から 「襦袢も お手入れした方が

いいかしら?」と お話下さったので きちんと

お話をさせて 頂き お襦袢も お手入れを

させて 頂く事になった。

お手入れを きちと したから もう 安心って

事では ないが 襦袢こそ きちんと

お手入れした方が いいですよ。

肌に近い部分のお召もの 綺麗になって

いる方が 気持ち いいでしょ。happy01

| | コメント (2)

お得意様の電話で

今日は 定休日 

朝 お得意様の電話で 目が覚める。

お得意様は 本日 お出かけで お着物をお召しに

なられる事を 以前から 聞いたいたのだが

この前 買った 「藍染の無地で 大丈夫よね。」

帯は 絞り名古屋帯で 大丈夫よね。って 聞かれたので

大丈夫ですと お答した。 自分が お薦めした品を

覚えていると 電話で コーディネートを 提案できるのが

ありがたい。 

| | コメント (2)

今日は 臨時休業

私は 学生協の 生協祭りに 出なければならず

朝から そちらへ。

本当は お得意様主催のホームコンサートが 本日

あって お伺いしなければならなかったのだが

生協祭りにも 行かねばならず 母親と 妹 に

お得意様の接待を 任せた。

ホームコンサートと 言っても お得意様が お持ちの

研修センターに 最初60人と 言っていたが

母に聞いたら 90人 コンサートを 聴きに来ていたらしい。

個人主催のホームコンサートのレベルを超えている。

バイオリン奏者 ヤレック・ポヴィフロフスキ氏を招いて

ピアノの演奏は 松木繭さん のホームコンサート

お連れした お得意様は 喜ばれたらしいので

ホッとした。 予定が ブッキングしない様に

気をつけねば・・・。

それにしても 残念だ。

 

| | コメント (0)

 学校生協の 生協まつりに出店

明日は 指定店になっている 千葉県学校生活共同組合の

「学生協まつり」に 参加しなければならない。

学商会の実行委員に 今年はなって いるので

参加する事になって しまったのだが 着物を

展示しても 興味をもたれている方の 来場者が

 少なかったり スルーされる事が 以前参加

した時の 感想。今回も 同じだろうと 予想されるので

着物のお手入れ相談と 誂え草履を 提案する事に

し 反物は 1反も 持って行かない。 

きもの好きな方を お誘いしますと 窓口の

社員は 言っているが 期待できそうもない。despair

経費が かかるので その分くらいは ご相談や

誂え草履のご相談して下さると ありがたいのだがなぁ~。

| | コメント (0)

不完全燃焼気味

今日は 滅茶苦茶 晴天 秋晴れって感じですね。

風が 少し ひんやりしている。

やはり 気持ちが いいですね。

母が 本日は お出かけを しているので

私が お店番 隣の部屋では 着付け教室を 今

やっている。

常々 「相談頂く事から はじめて 欲しい」と 思っているのだが

相談される 状況 条件により 頭を悩ます事が 多い。

来月の七五三を前に 祝着に合わせて 帯を頼まれて

いたので ご用意して お見せする手はずを 整えた矢先に

お嫁さんが 「お母さん もし良かったら この祝い帯 使って

下さい。」と お持ちになられたらしい。 お客様も その気持ちを

優先した方が いいと 思い その帯をお持ちになられたのだが

本来 合わせていた 着物には とても合うと思うのだが

お預かりした着物とのバランスを考えると 帯が 沈んでしまう。

私としては お着物を 活かした コーディネートを提案したいが

お客様が お持ちの帯でと 言われると それ以上は

提案したり お薦めする事が できない。 お嫁さんの気持ちもあるし 

コーディネート的に どうか?と 思っていても 多くは言えない。

もっている品を 活かすのが 良いのか? バシッと 着物に似合う帯を

お薦めするのが 良いのか? 最終判断をするのは

お客様。私に決定権はないし お客様に 

ご納得いただければ それが 一番だと思うものの

お客様に 提案をする前に

結果が でるのは 

お客様の 一人つっこみ ひとりボケに付き合ったようで

気持ちが モヤモヤする感じ。 

しかも それが これなら 大丈夫って ラインでない時は

特に そう思うのであります。今回は 正直

少し 不完全燃焼っすdespair

まっ 私が 不完全燃焼でも お客様が 

納得されたら いいのでしょうがね・・・・・

愚痴っぽくなって しまい すみません。

仕事の不完全燃焼は 仕事で カバーしなきゃ~ならないので

お天気も 良い事だし 留守番だけど 今日も1日頑張りまぁ~す。good

| | コメント (0)

捨てちゃった方が いい発言

昨日 お電話で 絽の産着のお手入れについて telephone

で 問い合わせが あり ご相談を

承る為 ご来店頂いた。

うちに来る前に 

2軒程 クリーニング屋さんに 聞きにいったらしい。

かれこれ 35年くらいの品らしいのだが 汚れが

酷く ノリが 出てきて こんな風になったと 言われて

いた様だが 全体的な 古いカビの様な気がした。

クリーニング屋さん2軒とも もう 汚れが酷いから

「捨てちゃった方が いい的な事を 言われたらしい。

へぇ~ そんな事 言っちゃうんだぁ~って ビックリした。

宮参りの産着とか 七五三の着物って お子さんの成長を

祝う衣装で 思い出の一品だと 僕は 思っているんだけど

今は 違うのかもしれないですね。 お持ち頂いた産着、

加工をしたら 生地が 傷みそうなので 職人に

試験を させ 加工ができるのか? 出来ないのか?もし

着れるところまで 上げるには どれくらいの加工賃が

かかるかを 見積もらせる事になった。

きものの事 お手入れの事などを ひと通り 説明させて頂いた

後 世間話を されて 帰られた。

お金が かかる事 加工を いろいろしないと

綺麗にならないものは お洒落着を違い

綺麗にしたから それを いつ 使う事になるか

わからないなど いろんな状況が あるので

ご説明する こちらも 凄く頭を悩ませる。

| | コメント (2)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »