« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

大量生産が いいのか?悪いのか?

昨日 テレビで  日本人初の宇宙飛行士秋山豊寛さんが 

インタビューに答えてられた。 今は 凄い田舎に住まわれて 自給自足の農業を

しているらしい。いろいろ話されて いたが 宇宙から見た地球 そして 環境などの

ことが 凄く心に響いた。 人間は 自然と共に 歩んできたのだが

便利さと共に 自然を破壊し 今の生活がなりたっている。

必要以上な物を 作り 時には それを 破棄する。

安さを求めるが 故に 大量生産せざるを 得ないこの状況

安さを追求する事は 決して悪い事では ないが

どんなものだろうか?

着物の世界も 大量生産される品は 多いが

手つくりの品は 少なくなる一方だ。

着物を 気軽に着て欲しいと 思うと 安価な物も

必要だと思うし、 今まで 作られてきた手仕事の品を

伝えて行く事も 非常に大切だと思う。

悩みは 尽きない。ネットが 当たり前の様に生活に

溶け込んで お客様が 中から 商品を そしてお店を

選択するのだが きちんとした商品 きちんとした説明を

して 商いをしたい。ネット上の 関係でなく 対面でね。

きもの屋は 購入して頂いてからが 本当の商い そんな

商いをじで 進んで行きたいが なかなか 浸透するのには

時間が かかる。 対面商売 時代遅れなのだろうか?

地道にいくのは 変わらないが たまに いろいろ考えさせられる。

大量生産が いいか 悪いか?も そんな いろいろ考えさせられる

1つ・・・・・

 

| | コメント (2)

駐車料金で いろいろ思う

昨日は 新年会を終え 家に戻って来たのは 1時半ごろった。

車で 行ったので コインパーキングに 止めた。

新橋に近い銀座7丁目の飲食街 コインパーキングが 少ないのも

あるのだろうが 駐車料金が 高い。

12分 200円も してしまう。1時間1000円

銀座の飲食街 駐車料金までもが 高額

昨年 秋に 路駐で 捕まって 悔しさが 骨身にしみている。

道路脇の 1時間300円の白い駐車機は 1時間を超過すると

運が悪いと 駐禁になる可能性が あるので 小心者の自分は

長時間駐車の時は タイムスなどに 入れる。

田舎者の自分 最終電車が 早いのと この時期は 寒いので 

車で動く事により 時間を気にせず 過ごせる利点は あるものの

駐車代だけで 4000円も5000円も かかるのは 少し考えてしまう。

時間か お金か 何を優先にするか 自分次第だが

できたら 両方満足したいが 僕の場合は 両方は確実に

無理 しょうがないんだろうなぁ~。 

| | コメント (4)

これから 都内に・・・・

今日は これから 都内に お仕事で でかける。

そして 夜は 新年会 1年ぶりに会う 以前の職場の

後輩(歳は ほとんど 僕より上だが・・・)と会う。

後輩と言っても 友達の様な感じなんだけどね。

僕は 仕事で 後から 顔をだす事になる。

昨日やっと お店と時間の連絡が 来た。

心の中で おいおい もっと連絡早くよこそうぜ!!って

思うが いろんな人が いるので こんな事も あると

自分に 言い聞かす。人と接するのが 好きなので

若い時は 宴会部長 幹事を 率先してしていたが

この頃は そんな役は 卒業させてもらった。

「りきちゃんが 居た頃は よく飲み会とか いろいろしたね、

今は 誰もその役を してくれないから 集まりが無くなった。」と

言われえることが 多い。若くないのか 以前の様な みんなで

集まるより 少人数で 会話を 楽しむのが 好きになった、

やはり 歳をとったって ことなのかなぁ~(苦笑)

さてと これから 出かけて来まぁ~す。

| | コメント (2)

伸びた髪の毛

今日は にぃにぃ~の誕生日なので おかんから ケーキを届けて来て

と 言われていたので よく お遣い物に利用させて頂いている ケーキ屋さんに

寄った、 そこの奥さん(僕よりたぶん 年下だろうが・・・)とは 顔馴染みに成る程

一時 利用していた。 久しぶりに お店で お会いすると 何時もと反応が 違う。

「あっ ○○さん」と 気づいた様だが 話を聞くと 髪型が 変わって わからなかったらしい。

ずぅ~と 坊主頭で いたので 髪の毛が伸びた自分は はじめてだったから

しょうがない。 個人的には 坊主頭が 好きなのだがなぁ~

決して 若禿ではないが ここ数年 髪の毛が痩せたせいか

気持ち 薄くなった様な 気がする。(苦笑)

親は 禿てないし 良い感じの 白髪&銀髪っぽいので 自分も そうで

あって 欲しいが ジィ~は つるっ禿。 うぅ~ 髪 隔世遺伝でありませんように・・・・・(笑)

| | コメント (4)

御祝は お金がかかる 貧乏は 続く

今日は お休みだが 日曜日になると 問い合わせや 相談事に

お越しになられる方が 多い。 まっ ありがたいと 思っている。

小さなお店でも 頼りにして頂ける事に 感謝しなければならない。

御祝・・・ってのは、今日聞かされた 披露宴に出席しなければ

ならない話が 増えたと言う事に 関係する。

御得意様の息子さんは 僕の同級生

今年の新年そうそう3日の日に 御家族と 7月結婚する事になり

お嫁さんを 連れて お店にお越しになられた。お嫁さんに きものを

一枚 誂えてくださる事になったので お嫁さんに見せる為だ。

その御得意様が 今日の夕方 ご来店され 

僕は 7月の披露宴出席することに なっているらしき事を 聞き

ビックリした。全然 3日の時は 言ってなかったのに・・・・・

息子さんは 小さな時から 剣道の友達だが ここ数年

会っていなかったので 呼ばれないとばかり 思っていたのだが・・・・

結婚と 言う おめでたい場所に お声を かけてくださる事は

ありがたい いつもの事だが きもの屋として もちろん

きものを 着て行かねばならないなぁ~(笑) あっ 夏の袴持ってないから

作らなきゃ・・・(苦笑) そうそう 披露宴に お呼ばれしたら もちろん

個人的に ご祝儀をつつむのだが 御得意様の息子さんで 今回

お嫁さんに一枚誂えて貰っていると 言う事も

あり お店でも 包まないと いけないかなぁ~なんて 思ってる。

今年も 結婚祝い 出祝い そして 新築祝いなど 御祝

貧乏は 続きそう・・・・・。そして 衣裳代 夏袴誂えるのに

頑張って仕事しなきゃ~ 御祝貧乏は 続く・・・・・

| | コメント (2)

同業者かなぁ~

お店を していると いろんな方が ご来店される 昨日は 男の方が お世話になっているお花の

先生に プレゼントを したいので 何かないか?と ご相談に寄られた。

お店サイドの 言い分かも しれないが、まず 年齢 もし イメージしている物があれば

それを。あと 金額は どれくらい 考えているか?

など 条件を お知らせ頂けたほうが 条件内での ベストなご提案が できると

思うが 如何なものだろうか?バックや 小物など いろいろ提案を させて

頂いたが みる所は 値段のみ。まっ 値段を判断基準にするのは

解るんだけどね。ご予算を お聞きしたが やんわり 言わない状態。

うぅ~ 話が進まない・・・・・(泣)

話を している内に 小物から ディスプレイしてある着物・帯の値段が 

気になりだした様だ。

視線が ウインドウの札に 移っていくのが ありありと感じられた。

今回来られた方が 同業者か 定かではないが 

あまり 気持ちが いい感じではないのが 正直な気持ちだ。

最初から、同業をあかし 商品を 見せて欲しい。って 言った方が 気持ち

良いのに・・・・・。同業なら 同業の いろんな話が できると 思うけどなぁ~。

きもの業界に 限らず お店同士の 横の繋がりが もっと できたら

業界自体の 底上げ そして もっと お客様にも 喜んでいただける

事が たくさん 見えてくるような気がする。難しいのかなぁ~

僕は 専門店に限るが 素敵なお店が あれば きもの屋をやって

いる事を お話した上で 店主さんと話をしたり する事が

たまぁ~にある。 快く話してくれたり 商品を見させてくれる方

迷惑そうに される方 いろいろだから 同業なのを 話すのは

難しいのかもなぁ~ あぁ~ 凄く複雑・・・・・。

| | コメント (2)

テンプレートを 変えてみた。

昨年は ブログを 放置しまくったので 今年は 今のところ

更新できている テンプレートを そろそろ 変えてみようかなぁ~って

気になったので 昨日 変更してみた。今回のテンプレートは 日記を

書いた気分に させて くれそう。毎日 更新が このまま 続くと

いいのになぁ~。

 

| | コメント (0)

柔軟な発想

今日は 雲ひとつない 晴天 風は 凄く冷たい。

暖房器具が 大活躍だ。

ミクシーの日記と 重なる内容になるのだが、

先日 踊り用のカタログから 半纏のご注文を 頂いた方が

商品を 取りにご来店された。

作務衣姿のその お客様 こう言っては 失礼かもしれないが

歳のわりに 考えが柔軟だ。

お店に飾ってある 麻のバックを 見て 一言

「このバックは 女物でしょ。こんなお洒落なバックを

女性だけに 持たせるのは もったいない。」と

話された。男性が もっても 全然おかしくない色目だが

先入観が 強いと これは女性用だと 思い込んでしまいがちに

なってしまう様な気がする。男性のバックは デザインなど

結構 限られる事が 多いが 柔軟な発想で お洒落を楽しむ方が

増えたら 良いのになぁ~。

作務衣姿の お客様に 最後に ちゃっかり 麻のバックの宣伝を

させて 頂いた。素材はは 麻など ある程度 決まってしまうものの

完全なオリジナルの誂え 見本からサイズ変更のセミオーダーなど

見積もりをださせてから お客様に了解を得て 仕事に入る。

価格も 差程高くないので そんな所も 好評に理由だろう。

きもの全般に やっているが 普段着の着物をメインに考えているので

麻バックは 喜ばれる。ご新規のお客様は きもの屋に 「こんなバックが

おいて、あるなんて、今度友達にも 教えてあげようかなぁ~」と言われる方も 

いらっしゃる。そんな一言は ありがたい。きもの屋なので きものや帯を

お求めいただけるのが 1番嬉しいが 小物から 始まるお付き合いも

いいのかも しれない。柔軟な発想が 大事だと 今日は 思いださせて頂いた。Img_3646

茶色のざっくりした麻をベースに真田紐を使った品

無地系の紬に合わせたら 素敵ではないだろうか?

もちろん きものだけでなく 洋服にも使用して頂ける。 

 

| | コメント (8)

開発に伴い

今 家の前の田んぼは 埋め立てをしてる。都市計画の一環で 50ヘクタール弱の

田んぼをつぶしての開発 のどかな 見晴らしのよい景色とも さようならだ。

22年春以降 順次オープンされる大型郊外店の出店に 街が大きく変わる。

僕のお店は バスのアナウンス広告を 頼んでいて 契約更新の為

担当が 店に来た。開発に伴い 大きな道路が何本もできるらしい、

バスの路線も変わる可能性がある。

駅から 歩いて10分くらいの距離にある自分のお店から 大型店舗は

さらに5分から10分歩く距離になると思われる。今後のバスの路線が

どうなるのか?が凄く気になるので バス会社の担当に電話をかけさせたのだが

バス会社の 担当は 現段階では 路線が どうなるか?わからないので

何にも言えない。との返事 ほんまかいな?って 思うけど どうだろう?

2年後には 巡回バスなり 既存の路線バスが 開発と共に 交通として

使われるはずだ。それとも 他のバス会社が開発とともに

進出してくるのがろうか? 通現段階で 決まってないなんて ありえないと思う。

計画って 先を見越して 先手 先手を打つものだと 思っているのだが

もし 本当に 現段階で 動いていないなら そこのバス会社のアナウンス広告は

考えねばならないかもしれない。折角 広告をうつなら 多くの人に伝わる様な

広告が 望ましい。駅前通りだが 今は 田んぼの中に寂しく お店がある

開発で 少し賑やかになり 街が活性化して欲しい。 

| | コメント (4)

上達の条件

今 お店の隣の和室で 着付け教室をやって いる。

お稽古の生徒さんと 見学の方 先生と 笑い声が聞こえる。

卒業された方の紹介で 見学に来られた。

卒業さてた方も 紹介した手前 顔をだされてる。

昨日 友達が 都合が悪くなったので 見学の日を

変更して欲しい。と連絡が 来たのだが 1人だけで

来られた。やはり お稽古事 友達が お休みするから

自分も お休みするなんて 事があっては 問題だと思う。

笑い声が 絶えない楽しんで 覚える教室だが 

ある程度の熱心さが 必要な気がする。

上達の条件 その1  着たいと思う気持ち

        その2  自宅で 復習をする事

        その3  ある程度 着れる様になったら どんどん着て小さな失敗をたくさんする事

        いろんな条件は あると思うが 1番目の 条件が 1番大切だと思う。

 今年は 既に6人~7人の 新しい生徒さんが 通われている。

どんどん 練習をして 着物を着れる様になって欲しい。

一生懸命頑張っている人は 応援したくなる。

         

 

| | コメント (6)

手工芸に 光を・・・・

昨日 数年前に ご来店された方が 着物の仕立を して欲しいと

ご来店された。数年前に2度ほど お会いしただけなのに 結構

覚えているものだなぁ~って 自分自身に 感心した。(苦笑)

その方は 地元のカルチャースクールの講師をしていらっしゃる。

自宅でも お教えしているらしい、そして都内の ファッションビルの一角でも

お教えしてるらしい。 教えているのは 裂織を 教えているらしいのだが

これが また 生徒さんが なかなか集まらないらしい。カルチャースクールの

中でも 手工芸は 縮小気味らしく 嘆いておられた。

今回お仕立させて頂く 着物は 山形に糸を買いに行き 自分で

織った品らしい。今は 安価な品が 氾濫している。消費者にとっては

安いに越した事はないと 思うが 手工芸の理解を深める 機会が

少ない、何故 これだけの価格がするのか?どれだけ 手間がかかるのかを

知って頂く いい方法が もっと ないのだろうか?機械で 大量生産できる物が

溢れ 手作りのものは どんどん縮小していくのが現実。

全て 高いものが 良いとは 思わないが 少し 手工芸に 光を

当てて 欲しい。体験とか 様々な方法で 知って頂く事により

地道だが 手工芸が 見直されて欲しい。

いろんな作り手さんと 話すと ネガティブな事を 言われる事

あるが 笑って 前向きな話ができる時が 早くきて欲しい。 

| | コメント (0)

自分で さばけたら・・・・

今日は 大寒 ほんま 毎日寒い日が 続いている。

昨晩から 雪が降る予報が 見事はずれ お外は銀世界でない

普通の毎日。先日 道中着を 誂て頂いたお得意様から 電話が

あり ご主人が 千葉の鴨川に釣りに 行って来て 魚を釣って

来たから 持って行くと 連絡があった。 待つこと30分くらい

何の魚を頂けるのか 待っていると 40センチ近い大きさの

ヒラメを ご主人が お持ちになられた。ヒラメをみて 最初に

思った事 美味しそう その次に 自分でさばけたら いいのになぁ~。

いつも 行きつけの 小料理屋に 行くと 魚がおろせたら いいのにって

思う。今年は 魚をさばける様になってやる。と 目標を 立てたい気持ちで

いるが 今年は 無理そうなので 何年か後の目標候補にしておこう。

お得意様のご主人様が かなたわしで 鱗を落として 5枚におろす

って 言っていたけど 魚って 3枚におろすは 聞いた事あるけど

5枚って どんな感じなんだ? 因みに 我が家は 父親が 魚をさばく。

| | コメント (2)

お留守番

今日は 休日

母親は 地元女性の集まりで 夕方まで お出かけ

父親も 地元の新年会で 午後から お出かけ

妹も お茶のお稽古が 昨日だったが 先生の都合で

今日に 振り替えで 午後から お出かけ

僕以外は みんな お出かけ

小さな家だが 一人で のんびり過ごすのも 悪くない。

まっ 自分の部屋に 入ってしまえば たいして かわらんのだが・・・・

これから 関東の平野部でも 積雪があるらしいが 外は そんな気配

全然なし  さて 明日 朝起きるのが 凄く楽しみだ。

雪 いい歳して 何故か ワクワクするんだよね。

| | コメント (2)

ガード加工しといて・・・・

今日は これから 東京の国分寺方面に お届けに 行ってくる。

時間の都合が つき 首都圏で 車で 動けるところなら 宅急便でなく

お届けする事に している。地方で お伺いできない時は 別として

やはり しわが 心配だし 出来上がった時の お客様の反応が

わかるのが いい様な気がする。

今回 お届けする着物は 21日に 新年会が あるらしく その為に

ご新誂された、毎回 着る日にちが わかっている時は その日の

天気が 凄く気になる。21日は もしかしたら20日の夜半から

東京でも雪が 降るらしいので 凄く心配だ。折角 その日の為に

誂たのに 雪だから 着ないなんて 事にならないと 良いのに・・・・

 着物もコートも ガード加工を かけておいたので その点は 少し ほっとした。

ガード加工も 染め直しだったり その後の加工の事を 考えると かけない方が

よかったり する時も あると言われる職人もいるし 良いとこ 悪いとこ

いろいろだが 悪天候の時は かけておいて 良かったと 思えるなら

いいのでは ないだろうか?ガード加工を 1度かけたら 永久に効き 万全と

思われている方も 多いと思うが けっして そんな事は ない。

そこらへんを きちんと 説明したうえでの ガード加工 お客様が

雨の日でも 安心と 思っていただけるなら 凄くありがたい。

それにしても 今日も 風が冷たいなぁ~。

| | コメント (0)

寒いっす。ガソリン 灯油安くなれぇ~

今日も お外は 凄く寒い。 週間天気予報を 見ると

日曜日と 月曜日に 曇り後雪マークが ついている。

この前 雪が降ったばかり 週末の天気予報は 当たるのだろうか?

大雪降るかなぁ~。?

ここ1週間は 毎日凄く寒い。ガソリン代 灯油代が 凄く高い今

この寒さは 財布を 直撃する。僕の車は 燃費の悪い 大喰いマシーン

昨年は メガとか 大喰いが 流行ったが ガソリンに関しては

大食いは 嬉しくない。国会でも ガソリンの暫定税率の事で 

与野党が 期限が3月末で きれるので 攻防が激しいらしい。

民主党が 言うガソリン代が25円 安くなり 灯油も安くなるなら

非常に ありがたい。ただ この暫定税率の期限が きれて

春先になって からより 今 すぐにでも 安くして欲しいのが

国民の言い分ではないだろうか?安くなるのは 嬉しいでも

暖かくなってからでは 嬉しさ半減、 無理だと思うけど

1年で 一番寒いこの時期に 安くしてくれたほうが みんなニコニコなのにね。     

| | コメント (0)

朝から 着付け教室

今日から 本年の着付け教室が はじまった。

今年から 木曜日の朝10時から12時までの時間帯に

やって欲しいとの ご要望で 着付けの先生も 了承してくれたので

3人生徒さんが 朝からお店にお越しになられた。

歳の頃は 僕と同年代 皆さん お子さんがいらっしゃる。

お子さんを 幼稚園に預けてから お店に来たらしい。

自分で 持って来た 着物 襦袢 そして 小物などで

早速 練習開始 今日は 長襦袢を着て 着物を 着るところまで

先生に 助けてもらいながら 着てみたらしい。たぶん 今日やった事は

理解できてないと思うが 家に戻って予習復習をし 次回に 備えて

欲しい。多分 次回 来た時には どうだったっけ?って感じになりそうな予感。(苦笑)

まっ はじめたばかりだし おいおい 練習して 身についていけば いいと

思う。やはり 自分で 着物を着たいって 思っているせいか きものまででも

一応着れると みなさん 凄く嬉しいそうな顔をなさる。 

きものが 自分で着れて 嬉しいって思ってもらえるのは 

着付け教室をして 良かったと 思える瞬間。

生徒さんが 話していたが お子さんの卒園式に きもののお母様が 数名

いらっしゃっていたと 話されていた。卒園入園などに  お母さんが みなさん

お着物だった みたいな時が 来て欲しいと 凄く思った。そいつは

今の 着物事情からしたら 絶対 無理だと思うものの 洋服と着物

半々くらいには なりそうな気もしないでもない。 まず 着れる事

そして 着る事の 嬉さとかを 広めて いこう。

着付け教室に来た方 みなさん 着れた時の 笑顔は 輝いている。

今年も その笑顔を たくさん 見たいものである。

そして 夜も 着付け教室が ある。今までの生徒さんだが

お正月は 着物を着て過ごすと 言われていた。 お話を聞けるのが

楽しみ。

  

| | コメント (2)

申し訳ないけど・・・

商いを していると いろんな問い合わせが くる。

家のお店は リサイクル品は 扱わない よく

問い合わせが 多いのが 着物を 買取してくれませんか?が

多い そして 何処か 買取をしてくれる所 知りませんか?とも

よく 聞かれる。わからないから 問い合わせを して来られるのも

解る。あと 多いのが お手入れや 仕立の価格を 聞いて来る事の

多い事 多い事 一番困るのが 染み抜きの値段 染みの経年 量

そして 状態が わからないと 加工賃を 算出できないのが 現実なのだ。

時間が あり 見積もりを させて 頂く事も ここ数年 多くなった。

はじめてのお客様は まず 電話での問い合わせしてみてと 思うのも

凄く解るが もし可能なら お店に来るなり お宅にお伺いするなり

させて欲しいし して欲しいのが お店側としての 言い分

もちろん それが お店側の言い分で お客様荷とっては 電話で

まずと 思うのだろう。そこらへんの温度差を 今後どうにか

できないものだろうか?

先ほども 問い合わせが あって 母が 電話に出たのだが

ほころびが あるので お宅ではやって くれるの?くれないの?と

いきなり 話出されたらしい、状況もわからない状態で やるの?

やらないの?は 正直 申し訳ないけど 勘弁して欲しい。

電話口では 子供の泣き声が 聞こえていたらしく 若いお母さんかもしれない。

仕立直し 袖丈 裄直しなどの 直し物を もちろん

承っているのだが 正直 ほころびの具合にもよるけど

それぐらいは 直せるものなら 直して欲しい。 何故 購入したお店に

頼まないんだろう? 今の世の中 安さに流れて 困った時だけ 地域のきもの屋

に相談されるんでは 凄く寂しすぎる。いろんなお店が あるので 一概に言えないが

日頃のお付き合いが 困った時に 助けてあげなきゃ~って 思わせる。

もちろん これが 自分の店で 誂え 頂ていたら ほころび直ししたと思う。

それは お求め頂いている事もあるし 自分の所で した仕事で ある責任と

言う事も あるだろう。きもの屋さんは 買って頂いてからが 本当の商いだと

この頃 痛切に感じる、着た後のケアーとか コーディネートなど ご相談に のれるのは

専門店ならでは ないだろうか? きものを 何処でどう 買うのかは

お客様が 決める事 ただ 購入にさいし また お手入れにさいし

購入後も 相談にのってくれるお店を 贔屓にした方が きものライフは

楽しいと 思う。今回 ほころび直しのご連絡を 頂いた方には

申し訳なく思ったが まず 購入したお店又は 仕立をしてくれた方に

聞かれるのが いいのではないだろうか? 困っての 問い合わせだとは

思うのだが・・・・ あと 母と少し話したのだが 電話とか メールが当たり前の

様に普及し 便利だけど やはり これが こうなってしまったんだけど

直して欲しい。って お越しになられた方が 正直 どうにか できるなら

してあげたくなるよね。と やはり 対面の接客 顔の見える商いが

基本だなぁ~。 

| | コメント (4)

まず 着れる様に

今日は 朝 1本の電話から スタートした。

自分のお店の和室を 無料でお貸しして 着付け教室を

しているのだが その着付けの教室を卒業された方からの

紹介で 着物を着たい方から連絡が あった。

友達と2人で 習いたいらしく、凄く嬉しい。 着付け教室の生徒さんが増えるのも 

もちろん 嬉しいのだが 着物を着たいと思われる方が

増える事が 何より嬉しい。月2回 2000円で 1コース

1人から3人までの少人数制なので  きっちり覚えて欲しい。

卒業する方も いるし 今年から はじめられる方も

数名おられる。 宣伝をしている訳ではないが 口コミで

広がって欲しい。 一気に 増えても かえって 待って頂いたり

ご迷惑を かけちゃうからねぇ~。 徐々に きものが 好きで

着たい人が 増えたら いいのに・・・ 

着れる様になると 着たいから 着る機会 場所が欲しいと

思うもの そんな企画も立てないと いけなくなる 

着物を 着る企画 お代は お客様個々に 持って頂くが

1月に1度か 2月に1度 考えねばならないかも・・・・

そんな 忙しなさは 大歓迎だ。

 

| | コメント (0)

ネットって 凄いと感じる

今日は ミクシ-のきものコミニュティーのコメントを 閲覧していたのだが

同じ着物経営者 僕より若い 若旦那と言われる方 そして 消費者の方の

リアルなコメントを 読んで 凄く触発された。彼らの 着物に対する熱い気持ち

そして 専門店として着物を扱い 着て欲しい 喜んで欲しいと 思う気持ちが

今後 自分も頑張らねばと 思わせる。着物業界は 怪しいと 思われて

いる方も 多いと思う、お店に行けば 買わされる的な イメージが先行されて

しまう。もちろん 高額品と呼ばれる手のかかる品も 多いが これくらいならばと

思える品も ある。一番良くないのは きちんと 説明ができないのに 売上重視で

着物が 動いて行く事 利益を追順する事は お店を経営する上で 決して

悪いことでは ないが 商品にみあった価格というものが あると思う。

自分の家に戻って 未だに思う事 まずは 着物を自分で着れる様になって

いただく事 着て嬉しいと 思える様な商品を お勧めする事 嘘のない商いを

する事 自分 業界に入り 早12年 まだまだ 勉強不足だが ミクシ-の

若い同業者の方々と きものを着て楽しめる人を 多く広める努力が

必要そうだ。 ミクシ-は 正直 マイミクが 多くなりすぎて 収拾がつかなそうで 

敬遠していたが、 今年は 少し ネット上で そして 機会があれば

リアルな 情報交換が できる様 前向きに活用しようかと 思えた。

今日は 成人の日 振袖 紋付羽織袴と 新成人が 着物を 身に纏ったので

もしかしたら 1年で 1番着物が 着られた日かもしれない そんな日に

今後の 着物のあり方を 考えれて 良かったなぁ~

| | コメント (0)

地元の成人式で ふと 寂しくなる。

今日は 地元では成人式が あった。全国的に 明日が成人式にあたるのだろうが

地元は 何故か 日曜日に成人の日がある。 成人式の日は 成人の女の子が

多く振袖を身に纏う。はじめて 着物を着る子 着慣れている子様々だが

やはり 振袖は レンタルが 多そうだ。僕のお店は レンタルはやっていないし

基本的に 振袖 帯 襦袢 小物と 個々に セレクトして頂く事が どちらかと

言えば 多い。もちろん振袖セットが ご要望の方には ご期待に応える努力は

している。 成人式を 見に行って 思うこと 加工の手がかかった振袖が 少ないなぁ~

と感じる、レンタル・セット物が 多い中で 何人かが あぁ~ いい振袖 着てるなぁ~って

感じる。 新しく誂た人も いるだろう お母様 お婆様の振袖を 仕立て直したりして

着てる人も もちろん いると思う。 振袖を 着て また 着物が 着たいと 思う子は

新成人の中で どれくらい いるのだろうか? 振袖は 袖の振りも長いし 袋帯の変わり

結びで 着物の中でも 動き難いジャンルに入るだろう、 若い子に 着物の楽しさを 知って

貰うのに 振袖から 着物に入るのは 如何なものだろうか。 少し前の日記にも 書いたが

まず 浴衣 ウールなど まず 着慣れるそんな 所から はじまり 成人式には 立ち振る舞いも

板に付いた 日本女性の誕生と なる日は 来るのだろうか 無理だろう。

自分のお店も 着付け教室しているが 学校教育の一環として 着付けなど 取り入れて

欲しい。成人式の時 花火大会の時だけ 着物を 着る なんだか 日本人として 寂しくないか?

馬鹿殿の様な カラフルな紋付袴を 着ている新成人を 見てると 無性に 悲しくなる。

あぁ~ 俺が 歳を とって きもの専門店を 営んでいるからか・・・・・・・ 

成人式 そして きもの文化よ 何処に 向かっていくんだろう・・・・

| | コメント (2)

車の 運転

今日は 冷たい雨が 降っている。先ほど ネェネェから 

 夜 にいにぃと 自分2人とも 飲み会だから 駅まで 迎えに来て

家まで 送ってもらって いい?ってメールが 来た。

我が家の 僕のポジションは 何かあると 運転手(笑)

妹も お酒が 大好きだから よく 飲み会の朝は 会社まで

送って欲しいと 頼まれ その夜の飲み会が 終わってお迎えを

する事が 多い。 もちろん 僕が飲む機会があれば お互い様なので

送り迎えしてもらうのだが・・・・

昨日 お得意様から 朝早く 明日雨が降るから

野菜を 取りに来なさい。って電話が入った。

もちろん お声がかかれば 嬉しいので 取りに行くお調子者の自分。

野菜を頂いた後 交通違反の話を 少ししたのだが お得意様 スピード違反で

免停をくらったらしい 罰金8万円 一般道で35キロオーバー 滅茶苦茶

見晴らしのいい スピードを 出してくれと 言わんばかりの 田舎の交通量の

少ない道路 確かに スピードを違反は いけない事だが もう少し 何か

良い法律は できないものだろうか? 飲酒運転も スピード違反も 確かに

悪い事に間違いはないが なんだか 世の中 決まりに縛られ過ぎの様な

気がしませんか? まっ モラルの低下が この様な事態を招く原因だと

思うけど・・・・・。道路も 法定速度しかでない様に 道路と 車を開発したら

スピード違反は 無くなるだろうにね。(笑) 日本全国 道路は 動く歩道の様に

車が動くのでなく 道路が動く様にしたら いいのにね。まっ そんな事したら

車が 売れないかぁ~ それ以前に そんな事は 夢のまた夢だね。

 

| | コメント (0)

雨草履

お天気が 下り坂らしい

世間一般では 月曜日の14日に 行われるのだが 僕が住んでいる市は

13日の日曜日 2日目くらいの週間天気予報を 見ていたら もしかして

関東でも 初雪が 成人式の日に 降るかも?なんて 書いてあったが

今さっき みたら 日 月と お天気どうにか もちそうだ。 先日 小物屋に 行った時

今年の成人式は お天気が 崩れるかも しれないから 雨草履の 注文が

年明け早々 多いと 言っていた。そんな話を聞いて 少し思ったのだが

成人式の振袖 レンタルが多い昨今 もし 雨や 雪が降ったら レンタルの

草履とか どうするんだろう? 雨の日に 革底の 草履を履けば 草履は傷む

雨が挿げ部分から 上がり 台は 汚くなる 足袋は汚れる 最悪だ。 レンタルをしない 僕の

お店では 全然わからない事だが 雨の成人式の後 戻って来る振袖は

多分 滅茶苦茶 グチョグチョなのかなぁ~ 。成人式を みに行く事が あるが

振袖を着て 楚々と した感じではない 堅苦しいかも しれないが 着物を 着た時の

立ち振る舞いなど 考えた方が 良い様なきがする。

話が どんどん 逸れて行ったが  雨草履を お店でも おいている、

販売もしていて こんな事言っては 申し訳ないが 何か カッコ悪い

巻き(草履の台の側面)やら 底はゴムで 黒 爪皮の変わりに

透明なビニールゴム なんだよねぇ~

上から見たら 差程でもないけど 横からみたら 少し悲しい。

雨の日様の お草履が 多く出ないから かもしれないけど

もっと かっこいい 雨草履が あったら 嬉しいのに・・・

大変だけど 雨の日は 昔ながらの 下駄に爪皮つけて

別に お草履を もたれ 出先で 履き替えるのが やっぱり

いいかも・・・・ 価格面もあるだろうし ほんま 難しい事だらけだなぁ~

やはり 需要の無さが 全てにおいて 難しくさせるのかなぁ~。

 

| | コメント (2)

もう 浴衣の受注をしに

今日は おかんと 今年の浴衣の受注と 初荷によれなかったので 仕事関係の所に ご挨拶に寄って

来た。もちろん 初荷市なる物を やっている所も 終わって ひと段落のところも あり様々だが

お付き合いも兼ね 仕入をして今 戻って来たので お店は 今さっき 開けた。(苦笑)

仕入れした商品も 受注した浴衣も いい感じの商品が 入ってホッとしている。

浴衣としては 価格のする商品が やはり 目に留まる。専門店として 飽きのこない

帯合わせで 楽しめる商品を 今年も セレクトしたつもりだ。 浴衣は きものの世界に

入る1番入り易い アイテム 気軽にと言うのには 仕立てて 5万以上する品が 当てはまるか

微妙な所だが 価格はする分 質 染など商品のクオリティーは 間違いなく高い。

価格はするが 必ず誂て良かったと 思える品々 上がりが凄く楽しみだ。

そして 浴衣は 本来 湯上りのお召ものだが 今は 花火大会や 着方で

夏のきものの様に 着られる様な 地位を 確立しつつある。

そんな時代だからこそ 1枚のきもので 帯を変え 楽しむ 着物に近い

楽しみ方を 浴衣を通し 知って欲しい。 価格的に廉価な セットで 5000円くらいな

品も お手軽で いいが 本物を身に纏う 心の豊かさを 今年の夏は 専門店で 体験してみ

ては 如何だろう? 価格以上の満足度を ご提供できるはず 僕のお店は そんなお店。

今年は 画像メインのブログを もしかしたら たちあげるつもり(さて できるのだろうか???)

そちらは もちろん、ウエブ販売を するつもりは ないので価格載せないが 

こんな商品ありますよ的な発信を 試みとして やってみるのも 楽しそうだ。 

白生地メーカーの社長と 少し熱く語って来たが 画像で伝わらない素材感など 

やはり 対面で きちんと 説明させて 頂きたい。今年も きちんとした 商品を 

きちんとした 説明で きちんと納得して頂き お求め頂き 喜んで頂きたい。 

地道な 仕事だなぁ~。

| | コメント (2)

今の所

今日は 9日 年が改まり 2日の日から ブログも 毎日 更新している

まだ 今年は 始まったばかりなのだが 何かしら 日記を 書けたらと

思っている。なかなか できそうで できない日記 ネタを わざわざ

探さなくても 思った事を 書こうと思ってるが そんな些細な事が

できないんだよねぇ~(苦笑)今の所は 書けてるので 少し ホッとしてるのが

正直な気持ち・・・・(笑)

| | コメント (2)

今年 一発目の新年会

今日は 夕方から 今年1っ発目の 新年会が 千葉であった。

四川飯店がリニューアルしたお店で ホテルの17階 景色も 良く

料理も 美味しかった。中華といえば 丸テーブルで クルクル(わかってもらえるかなぁ~)イメージなんだけど 今日は 長テーブルで 中華のコース 一人つつ料理が

運ばれて来た。 まっ 美味しかったから いいんだけど やはり 50人以上の

人数が 集ると そうなって しまうのかも・・・・ 僕的には クルクルで ワイワイ

が 好きなんだけどなぁ~。(苦笑) 仕事がらみ その他 いろんな話しが できて

楽しかったなぁ~ 実際 連絡が 来るか 微妙な所だが お仕事の相談を受けたり

充実した感じがする。 仕事以外では 人の外見に付いて 話しが盛り上がった

僕は 三十路後半になるのだが 三十路前半中盤に見えるらしい そして 以前は

髪の毛を 丸刈りの坊主頭にしていたので 今回 髪の毛が伸びた状態の雰囲気に

凄く 違和感を感じるとも 言われた。もちろん きものを 着て 行ったのだが、

痩せた 太ったもあるだろうし 髪型 服装で 人のイメージって 凄く変わるんだなぁ~

って 今日は 改めて 感じさせられた。 ここ数年 不摂生のせいか 体重が

凄く増えた 今年は まず 体重を落として 以前の様な シャープな自分を

取り戻す。今年一発目の新年会を 終えて 今年の目標を 立ててみた。

| | コメント (0)

笑顔大事っす。

今日は 母親が 地元の人達と バスで 成田山と川崎大師に行って 先程

帰って来た。 毎年恒例の このバスツアー  川崎大師の葛餅屋で

母は お土産を買って 来る。 そのお土産を 手分けして 配る。

9日まで 日持ちは するものの 美味しい物は 新鮮なうちに

美味しくが 1番だと思い 今日の内に 配り終える。

僕の担当は もう配り終えたので 今ブログを書いているのだが

結構 これが 喜ばれる。お客様 親戚 知人と 何件も 届ける事に

なるが やはり 人に物を さしあげる、楽しさって 相手の 喜んでくれる笑顔が

あればこそだなぁ~って 改めて 感じた。

そうそう 今日は 七草粥 無病息災を 願い我が家は 今朝 七草粥ならぬ

七草ご飯を 食べた。 自分的には お粥でなくて いいのか?と 思うものの

日本のお粥が 嫌いな僕。中華粥は好きなんだけどね。

七草ご飯なんて 聞いた事ないけど まっ それなりに 食べれたので○

今日は 久しぶりの 雨が 午後から 落ちている 寒い1日だった。

| | コメント (2)

着付けの手伝いをして・・・

今日は お得意様のお嬢様の着付けの手伝いを させて頂いた。と言っても

母と妹が 着付けをしたのだが・・・・ お嬢様と 言っても 僕よりも 目上の方だが・・・・

着物と帯は 昨日選んでいたので 小物のコーディネートは 僕の仕事

出かける前に バックをみたら お着物に マッチしていない雰囲気 僕的には

訪問着なので もう少し かっちりしたバッグが 良い気がしたのだが お客様は

最初から バックは それをお持ちになると 決めていたらしい。

着物 帯 帯締め 帯揚げと 良い感じなのに 誠に残念。 お店にあるバッグを

お薦めしたのだが・・・・・。

いろいろ考えさせられる。でも 普段着物を 着ない方が お正月の新年会に 

着物を 着て出席しようと 思う気持ちが 凄く 嬉しい。

午後は お休みの中 着付け教室の問い合わせが あり

着物に 興味がある人が 増えてきたんだなぁ~

| | コメント (4)

仕事始め

今日から お店は 今年の営業開始。朝から 雑用をこなしてると

早速電話がなる。 お得意様からだ。 明日 お嬢さんの着付けを して欲しいとの

ご相談。 朝 一式着物を お持ちになられ 着付けを しましょう。と話になったのだが

正午頃に 着物と 帯をお持ちになられた。 どれを 着たら 良いのか? 相談にのって

欲しくなったらしい。お客様が ご来店されると 不思議と お客様が ご来店される。

3組のお得意様が ご来店され バタバタ 1組の方が 忙しくしている姿をみて また

来るからと 気をつかって 頂いてしまった。 なかなか 思った様には いかないものである。

しかし 2008年の仕事始めで お店を開けると お得意様が 何組もご来店される。

購入には いたらなかったが 千客万来 とても ありがたい。

今年は 凄く 幸先の良く 良い事が たくさんめぐって 来そうな感じさへ

して来た。 

| | コメント (4)

親戚の家に 行って・・・

今日は 両親を連れて、親戚の家に 片道100キロの運転手を してきた。

お天気が良く 気持ちよい ドライブ日和 道も空いてるしね。

親戚の家で 皆さんと 昼食を食べながら 話をしてると やはり

結婚の話に なっていく 最近は 慣れて 上手く切り返し 話を

逸らすテクを みにつけた。(笑)

いろいろ 聞かれる事は 多いが 年に1度親戚が 集まり

近況を確かめ合う そんな1日は なんだか 嬉しい。

また 来年も 運転手を するのだが あっと言う間に 時が

過ぎていく気がする。

 

| | コメント (2)

新春祈祷に行って来る

今年も 始まり もう3っ日がたつ ここ数年 3日は 近くの神社さんに

家族で 新春祈祷の御祓いをして頂く、ささやかな 新年の始まりを 祝い

今年が 素敵に過ごせるように神様にお願いしてくると 凄く 心があらわれる。

昔から お寺さん 神社さんの雰囲気が 好きで 何故か ほっとできる空間

そんな場所が 自分にとって 神社仏閣 今年は いい年にしたい。

夕方 今年7月に結婚する友達の家族と お相手が お店にご来店される

先日 友達のお母さんが お嫁さんになる子のために 着物を1枚 ご新誂して

下さる話を 頂いた きもの自体は もう 決めているのだが お嫁さんに

見せる為のご来店 新年そうそう おめでたい話のことで ご来店頂ける事は

誠にもって ありがたい。しかも 自分の友達なので 尚の事 今年は そんあ

新春からの おめでたいお客様に おやかり 自分も 良い事 あると 嬉しいんだけど・・・・

きっと あると信じて 毎日を過ごそう・・・・ 

| | コメント (4)

あけまして・・・

新年あけまして おめでとうございます。

今年は 飛躍の年にしたく 思ってます。

ブログも 少し更新したいと 思ってますので 今まで

以上に仲良くして下さいね。

皆さんの 健やかなる 穏やかな1年を お祈りいたしまぁ~す。

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »