« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

明日から 11月

今日は ハロウィン 明日から 11月に入る。今年もあと2月なのに 今日は 少し動くとうっすら 汗をかく位の暖かさ 朝から お得意様のご来店と バタバタして 今 ホッと ひと段落(苦笑) 何時も 思うことだが お薦めする事の 難しさを感じる、偶然なのだろうか?必然なのだろうか? 自分でも よくわからないが お客様にとって 「あぁ~ いいなぁ~。」と 思う商品が 続く事が ある。 この前お求め頂いたばかりで また次に と言うのは 少し薦めにくにのは 正直な気持ちだ。決定権は お客様にあるので 提案だけは もちろんするのだが・・・・・。今日も そんな感じで お得意様を 悩ませてしまったようだ。不思議と 出会いってのが あるから しようがないのかもしれないなぁ~(苦笑)   でもね 悩んで 納得し 購入された品は 大事に使用してくれそうで 凄く嬉しい。今日の帯も 大事に締めて頂けそうだ。 商品を お薦めするのと 同じくらい 世間話しを お茶飲みながら している。いろいろ話している内に お得意様が 「美味しいお菓子が あるから 今 家に戻って 持って来てあげる。」と 言われ お持ち下された。 塩羊羹だが 凄く美味しかった。態々 取りに行ってもらい 申し訳ないと 思うが、美味しい物は 美味しい内に そして みんなで 美味しさを楽しみたいと 言われる考えに 僕も同意見なので 凄く嬉しい。お得意様に 良くしてもらうと 凄く恐縮するけど 気持ちの伝わるお付き合いは 楽しいなぁ~。今月は 今日で終了 お陰様で どうにか 細々だが生活させていただき ありがとう。また 来月も 一生懸命 働こう そして お得意様 新しい新規にお店にお越し頂くかたと 楽しい時間を共有できたら 嬉しいのに・・・・・ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

古典舞踊が 好きなのさぁ~

今日は お得意様が 数名習われている流派の踊りの会が あったので 朝からお出かけ、踊りを見るのが好きな方 数人を 迎えに行って 踊りを拝見させて頂き 送って 今 家に戻って来た。 今回の流派は 新舞踊の流派 僕個人的には 古典を踊られる流派を観るのが 大好きだ。僕の住む地域に限らず 古典舞踊の会には 多くの人が入らないらしい。何故だろう? 衣装は綺麗やし 生演奏だと 特に 楽しく 舞われる方 鼓や三味線 唄の演奏者など 観るとこ満載で 困ってしまう(苦笑) でも 新舞踊も 嫌いではないので 楽しめた。舞踊を見ることには 飽きないのだが 知り合いに多数 会い挨拶で 疲れてしまう(苦笑) 今日も そんな感じだった。この時期は 舞踊 お茶会と 日曜日が潰れる事が 多いなぁ~(泣) 舞踊を観ていて 少し偏頭痛がしたので 今日は、義理の兄さんが、日ハム優勝の札幌から 旅行で帰ってくる 駅までお迎えして 家まで送って 戻って来たら 早めに寝よう。では おやすみなさい。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

求め過ぎるのは エゴなのか?

今日は 朝早くから 帯結びを手伝って欲しいと言われていた方が お越しになられ 妹に 着付けを 任せた。 本当は きものまでは 自分で 着て来ると 言われていたが 上手く着れなかったのか きものからの 着付けになってしまった。お着物は 素敵な着物だったが、お持ちになられた 袋帯は 締め難い帯だったらしい。合わない訳でないから 持っているものを 使用すると言われたら  お薦めできないし 質の良い 帯は 価格がそれなりにするのも お薦めし難い 原因だ。いろんな方の コーディネートを みたり お薦めしている訳だが いつも思うことが ある。帯をもっと 良い品で合わせてくれたら 良いのになぁ~と 心の中で呟く自分がいる。 帯もそうだし 帯締め 帯揚げ 草履 バックに関しても 同じ事を 感じる。特に 限られた物の中で コーディネートする時は そう思わずにいられない。そこには 様々な事情もあるのだろう、わかっているんだけどねぇ~。(苦笑) バランスよく 品の良い合わせ方を 求めすぎる自分なのだが、品のよさ、 質を求めすぎるのは きもの屋のエゴだろうか? 限られた中で ベストを尽くすのが 本当のプロとしての仕事かもしれないけどさぁ~、 商品も様々 お客様も様々  悩みは尽きない。 あぁ~ 接客は 奥が深いなぁ~。  

Img_2244 日本3大原始織  藤布 袋名古屋帯 無地

画像では 伝わり難いが ザクッとした 風合い 自然の趣を醸しだした 一品。無地と言っても 繊維自体の色、織により 同じ品は 一つとない。 手作りの良さを感じられる力強さが 人の心を引きつける。 

帯締め 帯揚げ 紬の着物 とても 合わせやすく 重宝な 帯

凄くお薦めだ。 ただ 価格が少しするのが たまに傷(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

着付け教室を やる意味・・・・

今日は 微妙な天気だが 雨も落ちずに 1日過ごせそうだ。昨日は 夜の着付け教室だった。試行錯誤しながら 着付け教室を やっているのだが 改めて 生徒2人までの ほぼ マンツーマン指導が 良いと感じた。なんと言っても 生徒さんとの アットホームさ 先生が きちんと目の届くのは 2人くらいが せいぜいだ。以前書いたように お安い価格で 先生にご指導いただき 持ってるものを 使い着れるようになると 言った気持ちで始めたこの企画も かれこれ 途中が抜けたが 5年以上たつが やっと 自分の中で これだ!!って手応えを感じる事が できた。先日 お店に ぷらぁ~と 遊びに来られた方が お話の中で 自分で もう一度着たいと 言われていたので 着付け教室にお誘いし 昨日初めて 習いに来られたのだが 昔 習っていたので 着物とかも 結構 着れるのだが ポイントを きちんと 抑える事と 帯が やはり 締め難いらしかった。2時間みっちり 楽しみながら お稽古をして 最後に着た時に このまま 「家に帰って 主人に 見せたい。」と 子供のように 嬉しそうに話される姿を みて 和服の素晴らしさを 実感すると共に こんなに 喜んで頂ける事なんだ!! 自分で着れる事 着付け教室をやる意味は きものを着れて 嬉しいと言った、小さな感動 気持ちが 大切だと 今更ながら 意味を 悟らせて頂いた。この頃は 歳をとったせいか 着物専門店としての立場 存続の意味など 様々な事を 考える。 余分な事を 考えてしまう事も 多いが、ただ シンプルに 嬉しい 楽しい ワクワクする気持ち そんな 単純な気持ちで 自分も きものを楽しみたい そして おこがましいが 少しでも多くの方に そんな気持ちを 実感して欲しいと 朝のお得意様の件といい 感じる事ができた貴重な1日だった。 着付け教室は いろいろあって 来年からは 夜コースのみを 残す事になるかも知れない、 マンツーマン指導なので 一気には 生徒さんは 増やす事も できなく 悩みは尽きないが 地道に やって いくしかないのだろう。世の中には 様々な 着付け教室が あるのだが 着付け教室の意味って物を 考えると きもの人口も もっと 増えるのかもしれない。

Img_2226 織名古屋帯 ベージュ系サーモンオレンジ地 生地質は 大島のような シャキッとした風合い

柄は 琳派の流水を お太鼓部分に流した雰囲気

会わせやすく 締めたときに 品の良さが 滲みでそうだ。秋を感じさせる こっくりした色目の小紋にのせてメリハリのきいたコーディネートは 如何だろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

出かける前に・・・・

今日は 朝から 太陽が燦々と 輝いていた、だけど 空気は 流石に涼しい。朝ごはんを 食べていると 玄関のチャイムがなり どなたさんやろ?と 開けてみたら お得意さんが 着物姿で 立っていらした。 昨日ご来店された折に 明日は きもので お出かけだから これから 家に戻って 何を着るか 準備しなきゃ~と 言われて 帰られたのを思い出した。着物は 僕のお店で お作り頂いた品では なかったが 帯が 今年の前半にお作り頂いた帯で 着物と帯のバランスもよく ナイスコーディネートだった。お求め頂いた品を お客様が 着用されるのを 見ることは 結構 あるようで 少ない。 朝 出かける前の 忙しい時に 態々 寄ってお見せ下さり 嬉しかった。 嬉しくて デジカメで きもの姿を 撮らせてもらったので 後日 写真として プレゼントしようと 思う。先日の日記にも 書いたが 着物を 着るのに 着易い時期到来だ。 街に きもの美人の華が たくさん 咲いて欲しい。そして きもの屋に もっと 気軽に 相談したり 遊びに来て欲しいと 感じた 今日の1日のスタートだった。

Img_2201 真綿微塵格子の塩沢紬 藍地

一見 無地にみえそうだが 細かい格子になっている。いろいろ色合わせがし易い 重宝な1枚。

手差し紅型 名古屋帯 縮緬地 花唐草模様

 明るいからし色に 臙脂系の唐草と 紅型らしい色目の素敵な帯、琉球本紅型ではないが 気軽にしめて欲しい1品

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょ~ 寒いよ

今日は 昨日からの雨で 気温が上がらないのか 滅茶苦茶寒い。外に出ると 風が 冷たく 初冬を感じさせた。 この天気の悪いなか お得意様が ご来店され 世間話を して帰られた。ほぼ毎日 着物を着ている自分で あるが 着物って 結構 暖かい。自分が この仕事をしているからか きものの良さを 感じた1日だった。 こんな寒い日は 温かいお風呂に浸かり サッサと寝るに限る(苦笑) 今日の 晩御飯は 鍋だと嬉しいのだが 昨日 きりたんぽ鍋やったので 今日は 間違いなく鍋ではない(泣) こんな日こそ 鍋日和だ。あぁ~ 本格的に 鍋を囲む季節に なってしまったんだなぁ~。先日まで 暑いと思っていたのに・・・・・。きものにとっては 鍋同様 着物を着るのに 良い季節になって来た。 みなさん 持ってるきもの 着ましょうね。そして 何か必要な物は お声おかけ下さいネ。(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

予約制の きもの屋 どう?

今日は まとまった久しぶりの雨だった。秋晴れが 結構続いていたから 植物 木々にとっては 恵の雨だろう。 もう 月末に突入してしまった。 雨の日は お客様が ご来店が 少ない 今日は どなた様も お越しになられなく 淋しい1日だ。不思議と お客様が ご来店の少ない週の前に 生菓子を 頂く事が 多いのは 何故だろう(苦笑) お客様に出すのに 日持ちのするお菓子を 準備する事が どうしても 多くなる。 ほんとは 生菓子が 美味しくて いいのだがなぁ~。 きもの屋さんの中には ご来店を 予約してもらうお店が あるみたいな事を 聞いた事があるが 予約制って いいなぁ~と思う反面 どうだろう?とも 思う。お客様は バッティングしないし 効率も 良いのかもしれないなぁ~。来られる日時が 決まっていれば お菓子も無駄にならずに 済むしね(苦笑) 今日は のんびりしたので 明日は お客様 ご来店いただいて 楽しく 雨の日を 過ごしたい。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日は庭仕事

今日は お店は お休みで 庭の剪定に 御得意のご主人が 来て 松やら槙やら 剪定をして頂く 毎年の事とは 言え 松を2本も剪定するのに 約1日がかりだ。 整然とした庭では ないのだが 庭に緑があるのは すごく気持ちが良く キッチンから見る庭は 季節を感じさせる。いろいろお手伝いを するのだが 多分 お手伝いのおうちに 入らないのだろう。松は チクチク 葉が痛く 肌の弱い 僕は 今回も手首あたりに 湿疹が できてしまった。(T_T) 庭の雑草取りくらいは たまにするのだが つくづく 外のお仕事が 苦手だと感じだ。明日は 雨降りらしい 今日午後から 少し雨が 落ちてきたが 明日は 久しぶりの きちんとした 雨になりそう。 今日 終らない所は 後日 改めて剪定に来てくれるらしい。きちんと 謝礼はするものの 毎年面倒を見てくれる事 ありがたい。休みは 庭の剪定手伝いで 潰れたが 庭が綺麗になって 今日は 気分が少し いい。また明日から 新しい週が はじまる。素敵な 楽しい一週間だといいのになぁ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お返事に困る・・・

今日も 天気良かったなぁ~ 今は 日が沈み 外は 真っ暗 朝から バタバタ時間が過ぎる。 着付け教室が 午後にあり 生徒さんが お婆様から 譲りうけた小紋を 先日 加工だし 頂き納める事が できる状態になったので 見て頂いた。 身丈が 凄く足りなく 身頃を 表地と同じ色に染め 胴接ぎを して やっと着れる状態になった。お客様は 大喜びして 頂き ほっとした。着付けの先生と他の生徒さんが 良いわねぇ~と 言われて そのあと 金額は いくらかかったの?と 矢継ぎ早に聞いてきたのだが、答えを濁して 違う話題に話をふったのだが どうしても 聞きたいのか?価格の話になる。(苦笑) きもの屋を やっていて いつも思うのだが 人は何故 他人が買った品の値段が気になるのだろう? 購入された方 加工をされた方から 了解が得られなければ 金額に関しては 濁して話をそらす。言ってもいい人 言って欲しくない人 様々だ。本当に 商いは難しい。今日は もし加工をするなら 目安にしたから 聞いたと先生は 言われたが、あきらかに興味本位で金額だけを聞いてきたのを感じた。値段は その着物の種類と 加工の仕方により変わるので 一概に言えないし そうかと言って 目安を知りたいと言うのも 解らないでもないだけど、もし 本当に お持ちの着物で お直しを考えているなら その着物を 加工する しないに限らず アドバイスをするので お持ちいただけたら ありがたいのになぁ~。ほんとに 返事に困る。兎に角 お客様が 気持ちよく お過ごし頂く事を 1番に考えてるのだが・・・・・。うぅ~ん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

遊び心を 忘れずに・・・

今日は 天候が いまいち 曇り空 朝から着付け教室と 午後には お得意様が数組後来店され 今 やっと ひと段落。 明日 息子さんの結婚式が あるお客様が 留袖の比翼の裾が 出すぎてるらしく 気になるから どうにかならないかしら?と相談に来られた 自分のお店で お誂え 頂いていないのだが そこは きちんと対応しなければ ならないので 明日の朝まで 大至急で 職人に直させ 気持ち良く 着て頂く事に なった。できる事と できないことが あるが 息子さんの晴れの席なので 喜んでもらえたら 嬉しい。お客様に 喜んで頂く為には 協力してくれる 職人の存在は 欠かせない。そんな我が侭に付き合ってくれる 職人に 感謝だ。今日も あっという間に 過ぎていった。 商品をお買い求め頂けた訳でないから 諸手をあげて ではないのだが 無事一日を過ごせて事が ありがたいのかもしれない。 あしたも 着付け教室やら 雑用の追われそうだ。明日お仕事をしたら いまの所 日曜日は お休みだ あしたも がんばろぉ~。

Img_2176  

タイトルの 遊び心を忘れずに・・・・とつけたのは

この 猫の小紋の事である。

梨地の縮緬生地に 絞りで猫を加工した一品

色は ベージュ色 猫がグレー 目が黄色で 面白い 個性的な小紋なので どんな方が お求めになるのか とんと皆目見当がつかいない(苦笑)

だけど 猫好きな きものが好きな方には 遊び心が あって 面白い一枚なんだろうなぁ~。

こんな 遊び心も 忘れずに 楽しさ 味わって欲しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘れたころに・・・・

今日も 天気が良く ここ久しく雨が 降ってない。僕の秋のイメージって 長雨って感じだが 今年は ありがたい事に 2週間くらい 雨が落ちてないので 嬉しい。昨日は 夕方 商品を 見せてネと 初めてのお客様が ご来店された。 そのお客様は 以前 市役所で展示販売を 月一で やっていた時に お声をかけて下さった方らしく 申し訳ないのだが 覚えていなかった。 かれこれ5年くらいは たつだろうか? 2時間くらい お茶を飲みながら 商品をみたり いろんな話をして時間が 過ぎた。その中で 専門店が無くなったね そして 今の呉服屋さんは、 宝石やバック 毛皮まで 扱う 何でも屋に 成り下がり、お金儲けの為だけの 只のブローカーになってしまった。本当のきもの屋が 少ないのは 悲しい事と 耳の痛い事を ご指摘下さった。 もちろん 僕のお店は きもの関係の品だけを 扱うきちんとした専門店なんだけどね。 本来 解らない事は 気軽の専門店に 聞けるような体制は 整えているのだが 悪徳商法の呉服屋さんが 目立ち 買わされるのでは?と 思われているのか? なかなか近づき難いらしい。お話して 何も買わずに 帰られる方の 多い僕のお店だが 忘れた頃に 再度ご来店される事が 多い。ありがたいと思いながらも あまりにも間が あくと覚えてられない事も ある。きちんと 覚えておかなければ ならないのだが それが できないんだよね。 何か 良い方法ないかなぁ~(苦笑) 昨日の お客様は 来週から 着付け教室の生徒さんになる事になった。 きものを 自分でささっと 着れて 昨日が着物ライフを 楽しめる 第1ッ歩となってくれたら ありがたい。

Img_2181

純手織り白大島紬

柄の雰囲気と 絣糸の色 そして地色が 好き

糸も 乾燥繭でなく 生繭の国産生糸にこだわった一品 価格もそれなりに するのだが 是非 お求め頂きたい。この時期なら 濃い紫の名古屋帯をしめたら かっこいいと 思う。

貴方なら どんな コーディネートをしますか? 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今 お店に戻って・・・・

今日は 朝から 都内に出ていた。 加工出しと 商品見に 走りまわる。今回 良いなぁ~と 思ったのは 白大島(今度 画像アップするね)が、好みによるけど 素晴らしく良い感じ もちろん 値段も高い(苦笑) 名古屋帯も 良い感じのが 数本入る。 思った様な品が 入りにくい昨今 商品見は 苦労の連続だ!! そんな中でも きちんとした物作りに 携わる方と 接する事が できることは 感謝以外の何物でもない。朝 出かけようとしたら お得意様が ご来店され 出るのが 遅くなったが お得意様と いろいろ着物の話 世間話を するのは 楽しい時間だ。 天気も良く 青空のもと 車の窓を 開けて運転するのに 今の時期は 凄く気持ちが良い。 寒からず 暑からずだ。 今日は、お仕事で 出かけてるとは言え そんな ドライブ最高の日和。帰りは 空が 暗くなり 青空は見えないが また ライトをつけ 暗闇を風を感じて走るのも また 気持ち良い。 先日まで 暑いと 思っていたが たぶん もう少しして 気が付くと もう こんなに寒いと 思うのも そう遠くないのかもしれない。 あぁ~ 月日の流れるのが 早い事 早い事。今日も 一日お疲れさまでした。 あと10分もしないで 今日の営業は 終了 さてと お店をしめる準備しようかなぁ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

 秋を感じる

今日も 天気が 良く 気持ちの良い1日だった。 のんびり 1日を過ごしたのだが 外に出たり 車で 出かけたりすると 風が 本格的な 秋を感じさせる。この前まで 暑かったのになぁ~。 2~3日前は 朝晩は 肌寒く感じ 寒暖の差が あると 紅葉が綺麗だと 聞いた事が あるので 今年は 期待できそうかも(笑) お得意様が 先日 「これ 美味しいから 食べてみて」と 岐阜にある 菓子司 澤田屋の 栗きんとんを お持ち下され、 甘さ控えめ 栗本来の味と 香りに 秋を感じた。 食べ物は 味の好みが あるので 一概に 美味しいと断言できないが 僕の好みに ヒットしたので 早速 お店のお茶菓子にお取り寄せした。 明日頃に 到着する予定だ。楽しみ♪ 楽しみ♪ 秋は 何となく 物悲しい雰囲気だが 美味しい物は たくさんあるし 過ごし易い気候で 大好きな季節。それに お着物を みなさん 着ようかなぁ~と 思い始める季節でも ある。と自分のいい風に 考えてちゃう(笑) 着物を 普段着てる人 これから 着てみたい人 帯つきで お出かけするのに いい時期です。 きもの屋は 入り難いと 言われるけど 是非 この機会に きもの 試してみては 如何だろう? 解らない事は 聞いてねぇ~。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

背中に 動物園!水族館

今日も 天気が良い 秋晴れだ。心地よいこんな日は お仕事してるのが なんとなく 嫌になる。 遊びに行きたいなぁ~。 今 隣の和室では 着付け教室を やっている。土曜コースの生徒さんも 今年一杯で どうにかなりそうな感じだと 先日先生が 言われていたので ほっとする。マンツーマン指導なので きちんと覚えたと言えども 卒業してから 機会が有るごとに 着て頂き 忘れないように してもらえたら 嬉しい。木曜日の夜の教室には 今 20代前半の子が 一生懸命 必死に習っている、11月に お子さんの七五三が あるので 必死だ。そんな手伝いを 出来る事も きもの屋をしていて 楽しく 嬉しい。今 お店に 黒地の塩瀬名古屋帯を飾っている。柄が 面白く ご来店される方が 「面白いね。」と よく言わる帯。20代 30代の方に 締めて欲しい。若いお母さんが 締めたら お子さんが 「お母さんの背中に 動物園と 水族館が ある。」(笑)みたいな 話になり いつか 私も この帯 締めたいと 言った感じになれば 楽しいのにと 思える。見て楽しい 締めて楽しい ストーリーのある コーディネートは 薦める自分も ワクワクしちゃう。 こんな商品を お薦めできるのは 幸せだ。今週も あっという間に 過ぎていった。明日は 今の所 お休み予定 天気も良ければ 何処かでかけようかなぁ~。

Img_2170

面白い帯でしょ!!

見て楽しい 締めて楽しい。

紬や小紋に合わせて 楽しみましょう。

さて この帯 どんな方の元に 嫁がれるのでしょね。 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

うぅ~ ローンが 通らない・・・・

今日も 天気が 良い 秋晴れだ お得意様が ご来店されたり 程ほどの忙しさだ。前の日記にも 少し書いたが ローンが 通らない。 理由は 教えてもらえない。総合的な判断って 何だよ。何が原因か 解らないので 対処がしようもなく。再度 お得意様にご連絡 商品は 誂て お届けしてるし さて どうなるんだろう? どうにか するしかないし してもらうしかないのだが、凹む。(泣) そこで 今日の教訓 「ローンは きちんと 通るか 確認してから 加工にだしましょう。慣れは 怪我の元っす。」 今となっては 明日お得意様からの 連絡まち。 今更ながら お互い気持ちよく どころでは ないが 気持ちよく 話がまとまって欲しい。くぅ~ 泣けてくるぜぇ~。 ちいしょうめ! ローンや クレジットは ありがたく 使い道によっては 便利なツール 特に きもののような 高額品の時には 利息がかかっても 一生懸命働いて 納得の品を お客様は 手に入れられる。ローン会社は 回収不能になったら 大変だから 審査も 自ずと 厳しくなると思われるが、理由教えてくれよぉ~。加盟店にも 教えてくれないし お客様にも 教えてくれないらしい。 NGだされた お客様は それじゃ~ 納得させられない。でるのは 愚痴ばかりになりそうだから 今日の日記は これぐらいにしとこ。 読んでくださった方 愚痴ばかりで 申し訳ない。すんません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あぁ~ 世間は狭いなぁ~

今日も 秋晴れ 涼しい物の 日向にいて 外の青空を 見ていると なんとなしに 夏を感じさせる。 昨日 お手入れ相談に来られた お客様が 再度 ご来店された。きものを見る限り 一番汚れている箇所は 衿が 多い。古い染みについては 洗いと衿の重点的に 汚れを落とし 落ちきらない着物で 衿の付け替えができる 紬 色無地 付下げなどは 汚れの落ち次第で 加工を する運びとなった。枚数も7枚近いと 金額もかさむが きちんと そのつどお手入れをしない つけだと 思って貰うしかない。高い授業料だなぁ~。 1枚は 黄変がひどく 黄変落としと 染替えをする事になった。今回の事に 懲りて次回からは 気をつけてくれるとありがたい。きものの話を しながら 世間話をしていると、お店にご滞在が 3時間くらいに すぐなってしまうのは しょうがないのだろうか? 最後の最後で お店で使っているメモをみて ○○○さん よく来るの?なんて話しになり よくよく 聞いてみると 今日のお客様のご主人と うちのお得意様のご主人は 従兄弟らしい。非常に仲良く 頻繁に行き来してるらしい。 話に出て来ているお得意様は ご家族で お得意様として お付き合い頂いているし 僕が 良いなぁ~と思う夫婦の目標な方だったので ビックリ。世間の狭さに驚かされた。お店を やるようになり 人の目が 何時もどこかに あると思い 無茶はできない。もちろん 滅茶苦茶なことは しないのだが・・・(苦笑) それにしても 何処で どう繋がりが あるか解らないので 衿を正して生活せねば・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

阪神VS日ハムが 見たいのにィ~

今日は 体育の日 昔だったら 祝日で お休み。僕の年代は なんと無しに 違和感が あるのでは ないだろうか? まっ 大人になってと 言うより 自分でお仕事を 始めて祝祭日関係なくなったので どうでも良いのだが・・・・・。今 中日VS巨人戦が やっている、3対3の同点だ。今日 中日が 勝つと セリーグの優勝が 決まる。30年以上阪神ファンの私としては 中日に 優勝して欲しくない。でも 今年は 中日で 決りだろう!! パリーグは 今プレーオフを やっている。僕的には 日ハム 新庄が 今年で引退だから 日本シリーズは 阪神VS日ハムが 嬉しかったのにぃ~。 凄く残念 (>_<) もう 今年の野球は 僕の中で 終了だな、 あとは サッカーの ナビスコ杯の 優勝を 地元ジェフが 連覇してくれたら 良しと する。あぁ~ 阪神よ 頑張ってくれぇ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

穏やかだなぁ~

今日は 昨日までの 強風 数日前の大雨が 嘘の様に 穏やかな秋晴れ 世間のみなさんは 3連休の最終日。そして 僕は お店で お仕事している。紅葉には 少し早い気がするが こんないい天気だと 車で ぷらぁ~と ドライブに行きたくなる。 お店にも お客様のご来店なし(泣) 祭日は お店をお休みしようか?と よく母と 話すのだが 開けておくと お客様が ご来店されるのでは 考え 休日にできないでいる。 きりがないと 思うのだが 小さなお店をしていると ちょっとした チャンスも逃したくないのである(苦笑)祝祭日は 一応お店の閉店時間を 1時間早めて 18時にしている あと 2時間くらい お客様 ご来店されないかなぁ~。 ここ数日 1日おきに 忙しい日と 暇な日が 訪れる 今日 こんな暇だと 明日は きっと忙しいはずだ。 よぉ~し 明日 頑張ろう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一日遅れの お月様

今日は 昨日の雨が嘘の様に 風は強いものの 晴天だった。 昨日は 中秋の名月で お月見を したいと 思っていたが 雨で お月様も 顔を 出してくれなかった。 その分、1日遅れの 真ん丸いお月様が 空に浮かんでいた。暑くもなく 寒くもない 最高のお月見日和の 今日で あったが 20年以上 ご贔屓にして頂いてる お得意様が 美味しいお鮨が食べたいと 以前から 言われていたので ご一緒した。 接待と 言うと 店主が お代もちと 思われるが 今日のような時は 接待ではなく お仕事関係なく店主とお客様と 言うより 親しき知人との食事って感じだ。お仕事としても きものを 着て欲しく 着用の機会を 企画するのだが 交通費と お食事代は 個々に負担して頂く。お店での 会は会 着る機会の提案 実行は 遊びと考え区別し 自分も 一きものファンとして楽しむ事にしている。なかなか きもの屋を していると そんな訳ない! 遊びに行ったら 展示会があるはずだ! 何か ないはずがないと 疑われるのが 悲しい。でも これからも 少しつつでも ご理解頂ける様 着る機会の提案は していかなければならない。今日は すし屋だったので 今度は イタリアンが 良いと 言っていた。何処のお店が 良いか 考えるのも 凄く楽しい。明日は 休日 世間は3連休だが 自分は 明日だけ のんびり 休日を楽しもう。ほな 今週も お疲れさまでした。

Img_2166_1 一日遅れの 中秋の名月!?

我が家から見た図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋雨前線活発で・・

今日は 秋雨前線の影響で 雨が 凄い降っている、風も結構 強い。今夜はんまで 雨が強いらしい。お昼時に テレビで 千葉の南部には 大雨警報でていた。 こんな日は 流石に お客様も ご来店されない。昨日の 忙しさが 嘘の様に 今 暇 暇状態だ。 こんな雨の中 妹は お茶会に これから出かける、今日のお茶会は お茶道具やさん主催らしく 毎年この時期には 舞妓はんを 招いてのお茶会らしいのだが こんな雨で お茶会に お出かけになられる方も おられるのだが 行くのを止める方も 多いのだろうなぁ~。天気ばかりは 本当に 思い道りに ならない。 今日の営業時間 あと4時間あまり とても長い時間だが 何して過ごそうかなぁ~。 明日は 天気になって おくれ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝からバタバタ

今日は 朝から 雨降りで お店のシャッターを 開ける前に お得意様が お越しになられていた。9時前に開けたのだが お待たせして 申し訳なく思う。 着物をみたり お話してると 時間が あっと言う間に 過ぎていく。いつも 美味しいお菓子をお持ち下さるのだが 今日 頂いたお菓子は 秋らしく 栗きんとん 甘さと栗の香と 好みに合う品で うちのお店でも お客様に 出すつもりで 近々 お取り寄せ決定だ。 取り寄せたら 日記に 写真と お店とか 詳しい事 アップします。お昼を食べてると ありがたい事に お得意様が お友達を連れて ご来店下された、 いきなり商品を お求めいただけそうもないが、末永くご贔屓くださるお客様に なって欲しい。いつもの事ながら お店の前を よく通っていたらしく 素敵な商品が ディスプレーされていて いつも 気になって いたのよ。と嬉しい言葉が いただけると ほっとするの同時に きもの専門店に入り難さ どうにかならないのかと ため息がでてくる。その後 お手入れを お持ちくださった お得意様 問屋 職人 そして お客様の御宅にお伺いし 気が付くと お店を閉める時間だった。そして 今お店の隣の和室では 着付け教室をやっている。雨が降る中 ご来店は 何時も以上に ありがたい。いつも こんな感じに 忙しい訳ではないが 毎日 こんな忙しいと嬉しいのになぁ~。あと 1時間くらい お稽古が 続くのだろうか? 明日も 忙しく お客様と楽しく過ごせたらなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本伝統工芸展

今日は お空が どんよりしているが 凄くムシムシで だるい。 お仕事で都内に 出ていたのだが 先日 お得意様が 言われていた 日本伝統工芸展に 行ってきた。お昼過ぎに 会場に行くと 結構な 人が 見に来ていた。染織はもとより 陶器 磁器などの焼き物 漆や 様々な工芸品が これでもかぁ~ってくらいに 展示してある。あぁ~ あれも これもと 見ているのだが 素敵な品が 多くて もう大変(笑)今年は もう 時間も無いし、来年以降は お仕事の合間と言わず お休みの日に じっくり見に行く事にする。工芸品が 大好きなのもあるのだが やはり 染織品に目が いくのは 職業病かも しれない。銀座の時事通信ホールでは 今日から 紅型の城間栄順さんの 展示イベントが 行われているらしい 紅型好きには たまらない催しもの 間違いなしだ。着物も帯も ピンからきりまでだが 本物に触れ 楽しんで欲しい。 手仕事の良さを 感じ これから益々 少なくなるであろう 手工芸品 これから どうなっていくんだろう? 

Img_2160 素晴らしい工芸品に 出会える。

好きな方は 是非 観に行ってね。東京だけでなく全国のデパートさんで 催されるらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

若くねぇなぁ~(泣)

昨日は 友達と 地元の最寄駅の近くにあるお店に イタリアンを食べに行った。以前のお店にも たまに行っていたのだが そのお店を 閉めて 店長が 新しく 始めたお店らしく オープンしてまだ 半年もたっていないお店だが 料理も 美味しく またこちらのお店にも 行きたいと おもわせる素敵なお店で 友達と ついつい飲みすぎた(苦笑) 一緒にいった友達と少し前に 飲んだ時は ビール飲んで 日本酒に流れ 相当 酔っ払った。昨日は ビールから 赤ワインに流れたのだが 酒量的には 先日より 昨日が 比べられない位 多かったのにも 関わらず 酔いが 昨日の方が 全然平気で もしかして  体質的に ワインの方が 合うのかもと 少し感じた。その日の体調とかも 影響するのだろうが・・・・。(苦笑)どんなもんだろう(笑) 友達が電車が無くなり お店を変え 朝まで 飲む、朝まで飲みは 久しぶりで 流石に辛い!! 昔は 結構 平気だったのになぁ~ あぁ~ 若くないなぁ~と 痛切に感じた次第で ありあます。一番 和食が 好きやけど 友達と ワイン片手に わいわい料理を つまむのは 楽しい。若くないと 感じていても ついつい 酒量は 増えていく(苦笑) ワインの似合う大人の男ってのが 自分の中で 全然イメージ沸かないのだが お酒を 飲む姿が 傍からみて さまになっている自然体な感じを 目指そう。そんな 男になりたいねぇ~。昨日散々 酔っ払ったって 少し思ったが 酒は飲んでも のまれるな まず そこから かなぁ~(笑) 酔ったら 自然体も 無いよなぁ~(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »