« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

待つのは 辛い(苦笑)

今日は 土曜日 天気も どうにか もっている。週間天気予報を 見ると 明日から 長い間 天気が 良くないようだ。着付け教室の生徒さんも 帰り 今 静かになったので 日記を 書いている。今日の午後 ご来店のお約束を されている方が まだ ご来店されていない。日本語の曖昧さに 泣かされる(苦笑) 午後だから 6時でも 10時でも 午後は 午後なのだ。待っている時の時間は 長く感じる事が 多い。何だか 今日行けないから 明日って事に なりそうな・・・・・。(苦笑) 9月も 今日で終わり 明日からもう10月に入る。戌年も あと3ヶ月しかないんだよね。よぉ~し 仕事に遊びに がんばろうぉ~。 先日 日記に書いた お返事は 土曜日!!のお得意様だけど 昨日の夜 3ッ日連続で ご来店され いろいろ悩まれた結果 御納得のうえ 名古屋帯を ご購入頂けた。ありがたいっす。昨日は 日本橋三越で 開催されている 日本伝統工芸展を 見に行ってきたらしい。素晴らしかったようなので 自分も 来週 都内に仕事で 出た時に 見に行って来ようかなぁ~。そんでもって、お約束のお客様 これから 来ないかなぁ~。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

昨日の着付け教室は・・・・

昨日は 晴天だったが 今日は どんより曇り空 日ごとに 目まぐるしく 天候が 変わる。昨日は 夜 着付け教室で お休みしますと 連絡があった方以外を お待ちしていたが とうとう 連絡も来ず 先生と 待ちぼうけだった。お着物好きな先生なので お店で 商品を みたり お茶を飲んだりして 9時頃まで 待っていた。今も昔も 人は たいして変わらないが 今の若いお嬢さん方は お約束と 言う事を どう考えているのだろう。?昨日は 先生に 申し訳ない気持ちになる。 9時まで 待って 待ちぼうけ お店から 先生の自宅まで 約30分 「若い子って こんなもんよ。気にしない 気にしない」と 逆に 温かい言葉を 頂き 一段と申し訳なく 感じる。 若い子だから お年配だから 関係なく お約束を 守る そして 時間に間に合わなくて いけないときは 電話くらい すべきであろう。 着付けの先生は、高校の先生で 担任を受けもって 頂いた訳ではないが 嬉しい偶然で 私のお店の お得意様になって 頂いた そして、今 着付けの先生を していただいている。 本職の先生だったので 生徒さんに 教える事が 凄く上手だ。 ドタキャンを くらって 飲酒運転や 躾 教育 家庭の事と いろんな話が できて ある意味 有意義に 過ごせた。 約束を守る事を 大人が きちんとした 態度で 子供に教えていかないと これから 凄い時代が やって きそうで 不安になる。さて 昨日来なかった子は、来週 どんな顔して やってくるのだろうか? それとも もう 来なくなってしまうのだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お返事は 土曜日

今日は 昨日までの 雨が嘘の様に 天気が良い。朝から付下げの染め替えを 届けに お得意様のお宅に お伺いした。いきなり自分から どうですか?と お薦めする事が 少ない私で あるが、染め直したりして お納めする時くらいは お薦めするのが お仕事と思い 帯とかを ご覧頂く、もちろん 着物に合う帯を お持ちするのだが、合わせて 作られるか 作られないかは お客様次第 値段の関係もあるし 商いの難しさを 痛感する。午後からは 数組 お得意様が ご来店された。やはり 天気がいいなぁ~ 雨が降ると お客様の 足が遠のく。昨日 ご来店されて 帯を気に留めていた方が 御着物を 数枚お持ちになられた、一番のお気に入りは 持って来たきものに 全て合いそうだ。うぅ~と お茶を飲みながら 唸ってた(苦笑) 買い物を 最近 多くしちゃってるから と 凄く悩まれている。 土曜日まで 返事するねと 帰られたのだが さて どうなる事だろう?ありがたい事に 良いセンスしてるから 商品をみに来るのが 楽しみと おしゃって 頂く事が 多いのだが(← 自分で 言うなぁ~ってね。) 来たら 欲しくなるから もう 大変なんだそうだ。作ってもらうのが 一番嬉しいが 凄く励みになる。着物に限らず 好きな物を 見たり 触れたりしたら 好きな人にとっては 欲しくなって しまうのだろう。好きだから お店に 寄って 見たい、でも見たら 欲しくなる だから お店に 近づかない と悪循環のような気がして 何が 何だか 解らなくなる(苦笑) 今日は これから 夜 着付け教室 何にせよ 忙しいのは ありがたく 嬉しい。暇って 時間経たないし つまらないからねぇ~。明日も 忙しく 1日が過ぎますように・・・・・・。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きもの友達が 欲しい

今日は 昼過ぎまで 結構な ザザ降りだった。 3時過ぎに、先日 お店に置いてある 雑誌「和楽」を お貸した お得意様が ご来店された。お話しながら 商品をご覧頂き 2~3点 好みに 合う名古屋帯が 目についたらしい、お店にお越し頂き 5年近くたつだろうか!? 商品をお求め頂くようになったのは 今年に入ってからだが 遊びに来られて 5年近くたつと お客様の好みを私も十分 理解でき あぁ~ ○○さんには これと これが 多分 好きそうだ!と 思う品を お客様も 目に留められる。お客様 曰く「目の毒」と 言われて 好みの品を お勧めできて 購入する しないに関らず 心の中で よしよしと ホっとする。きちんと 御説明を しているから 本当に欲しければ お持ちの着物を お持ちになられ 帯を合わせてみて 御納得させて ご購入されるだろう。 こんな感じの 商いが 僕は 大好き。不器用ながら これからも そんな 商いを していくだろう。 今日のお得意様が よく 言われるのだが 着物を着て 美術館とか お食事に 気がねなく 出かけられる友達が 欲しいと よく言われる。結構 いるんじゃないと 思われがちだが 着物が好きでも その方との相性とか 趣味とか 感覚が違うと 厳しいし お仕事を されている方は みんさん お忙しく ご予定を 合わせるのが 難しいし 別のお得意様 曰く「 急に仕事が 入って お約束を ドタキャンしたりするのは 相手の方に失礼だから 自分の時間が 空いた時に ちゃちゃっと 一人で 出かける事が多いのよ。」と 言われていた。 僕自身も きもの友達が 欲しいと 思っている。普段は 5人から6人くらいで お出かけできて 年に1度くらい 少し大人数で 集まれる きもの大好きな方が 増えてくれると 嬉しい。 きもの好きな方が もっと 多く 遊びに来て 交流の場として、お店があり 輪が広がると 良いのになぁ~。   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご利用は 計画的に♪

今日は 朝から 雨が 降っている。 今 結構な本降りだ。 朝から お客様が ご来店のお約束で お店でお持ちしていても なかなか ご来店されず やきもきしながら 時間が 過ぎる。お昼頃に お約束のお客様が ご来店され なんだかんだ 接客をしていると もう 1時半近くだった、 午後は 午後でお約束あり もう既に 時間オーバーしていたが、 お得意様のお宅に お伺いするお約束を していたので また やきもき 午前のお客様を 駅まで 車で お送りして その足で お約束のお得意様の お宅に 伺う。ご入金頂けると 思いきや 入金なし ちょー 凹む。今回は 金額が 大きく 半年以上お支払いを 待つのは、流石に きびすぅぃ~(泣)高価なきものを 扱うので お支払いが 上手くいかないときも たまに あり 頭が 痛い時も 多いのだが 今回が そのパターン(泣) お支払いが スムーズで ない人に関しては 商品を 薦められないのが 現状だが そんな方に 限って 見ると欲しくなる、 お店だから 欲しいから これ 頂戴と 言われれば ダメと 言えない。 きちんと お話を するのだが なんと 商人の立場が 弱い事(泣) 売り上げは 喉から手がでるほど 欲しい でも、売掛金が 増えるのも 自分の首を しめる。この頃 日記を書いていると 愚痴ばかり 書いているような 気がする。(あきらかに 気がするのでなく 愚痴ばかりだ・・・・・泣) ここに 来る方は、お買い物を  きちんと 計画的に なさって いると 思われるが みなさぁ~ん ご利用は 計画的に♪ 今日は 頭の中で ちゃぁ~んと ○○○♪ とCMから 流れる フレーズが 頭をめぐっている(苦笑) 明日も 雨降りのようだ  うぅ~  気分も お空も 秋晴れ 来ておくれぇ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お彼岸で 墓参り

今日は  お彼岸中なので 母方のおじいと おばあのお墓が 近所にあるので お墓参りしてきた。 我が家のまわりは 田んぼだらけで お墓が 田んぼの先に見える、 いつかは 田んぼも 宅地とかになり 家から お墓が見えなくなる日も 来るのだろうが まだ 先の事だろう。いずれ 自分で 我が家のお墓を立て そこに私も入るのだが 春・秋のお彼岸 お盆 そして命日と 親族が 会いに来て欲しいと思えばこそ 今自分も おじい おばあに 会いに行く(実際 会えるわけではないんだけどね(苦笑)。来てくれて ありがとうと 思ってくれていると 思うように しているのだが、 命日だけでも お墓に行った時に あちらの世界と ホットラインが繋がって 近況とか喋れたら 良いのに(苦笑)不謹慎すぎるかな! でも そんな発明が できたら 良いのにと 思わずには いられない。誰か 凄いの発明してくれぇ~ ノーベル賞もんだね(笑)  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

先約がぁ~

今日は 台風の影響か 曇り空 朝は凄く肌寒く感じたが 時間が経つにつれ 蒸し暑くなってきた。 お得意様が ご来店下さったり 気が付くと 夕方だ。 先ほどまで お越しになられていた お得意様の お姉さんが 25日まで 横浜高島屋で NHKのおしゃれ工房の展示を やっているらしく 日曜日に 知り合いの方々と 一緒に 行かない?と 言われたのだが 今回は 私の都合が悪く ご辞退させて頂いた。私の知らないところで 既に りきちゃんの車で 行って 中華街でご飯食べて帰ろうと  話が まとまっていたようだ。(苦笑) 食いしん坊の私としては 中華街での 食事に後ろ髪を 引かれる気持ちだが 先約が入っていては どうしょうもうない。 最近は 足代わりになる事も 少なくなったのだが 自営をやってると 運転手として 都合が付けば 西へ東へ 動きまわる事が 多い。たまに 自分は 何屋なんだろうと 思う事が あるのだがなぁ~(苦笑) 以前聞いたのだが 知り合いの宝石屋さんは  庭の木の剪定を 頼まれて もう 大変だよ!と言われていた(苦笑) 運転手と 庭剪定 どっちもねぇ~。いつも ご贔屓にしてくれて いればこそ 都合がついて できることは 頑張るのだが 商人 立場が 弱いなぁ~(笑)

Img_2126_1  このチラシが 25日までの横浜高島屋の おしゃれ工房のチラシ お得意様が ずぅ~と 持って来るのを 忘れていたらしく、今日になって しまった。と 言われていた。(苦笑) お得意様のお姉さんは ちぎり絵の 佐藤せつさん 何度か個展に寄せて頂いたが ぼくの ちぎり絵の イメージと 少し違っていた。お時間の 都合が付く方は 面白いと思うの 是非 遊びに行かれてみては いかがざんしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱ 地道だなぁ~

今日も 天気が良い 一日だった。 朝から加工上がりの 商品を検品したり お店で雑用をこなす。 夕方 ご来店約束の お客様が おみえになる、 きもの相談の多い事!多い事!! 商品の購入相談だったり お手入れの相談だったり お困りのきもの駆け込み寺状態かも(苦笑) 今日は 昨日の電話の問い合わせだと お手入れ相談っぽい。先日も日記に 少し書いたが 新規のお得意様を 作る事が 非常に難しい時代の今 お手入れや 相談から 信頼を してもらうやり方が 地道で 商いの効率から言うと どうかと思うのだが もしかして 一番の近道なのかもしれない。 いきなり きものや帯下さいとか 来る方 少ないもんなぁ~(苦笑) これから 久しぶりの 夜の着付教室だ。 自分で着たいと思われる方の為に 始めた1回 千円の教室 お店は お金を貰わず 先生に そのまま流す。 多くても3人まで と ほぼマンツーマン指導なので もっと 生徒さんが 増え 着物を着れる方が 増えるとええのにと 思う。宣伝を しなく 口コミで広がる事を 目指しているので なかなか厳しいのと 街の小さなきもの屋が やっている着付け教室だと 買わされるのかと 不安なのだろうか? 今は 4ヶ月無料着付け教室とか CMとかで いろいろ宣伝しているが やはり メディアの力は 大きい!! まっ いきなり 大人数が どばぁ~と 来ても 対応しきれないんだけどね。やっぱ 着付けも 地道にだなぁ~ こりゃ~(笑) 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

天候と季節のきもの

今日は 滅茶苦茶 晴天 お日様が出いている所では うっすら 汗をかく。この時期の 着物は 毎年 悩みの種だ。昨日 今日と 妹は お茶会に着物を 着て 出かけて来た。今年のはじめから お茶のお稽古を始めてのだが 昨日は 家元の講話を 聞く機会が なかなかないと 聞き お得意様と 着物を着て 出かけたのだが 2000人以上参加された中で 洋服の方も 多かったらしい。しかも 袷のきものだったり TPOも 滅茶苦茶な方も多いようだったらしい。今日は お茶席が3席らしく 妹は帯を変え 昨日と同じ単衣の色無地を着たらしい。 昨晩 お得意様から 今年 誂て頂いた 盛夏のきものでも 明日 大丈夫?と 問い合わせが あり NGです。と応えたのだが、今日も 会場には 盛夏の着物の方も 多かったらしい。あれこれ 堅苦しく 言うつもりは ないのだが 今日は もう9月も 月末にはいる、盛夏の着物は 如何なものだろう? きもの屋として、きちんとしたお席については 特に TPOを考え 季節に合った着物・帯・小物と アドバイスしている私としては、ある程度の 許容範囲は あっても良いと思うが、時期はずれなお召し物については 考えさせられる。只でさえ 堅苦しいと 思われている きものの決まり事。 そんな 五月蝿い事 言われるなら 着ない流れに言って しまいそうだが、きちんと伝える事の 重要性を 感じずにはいられない。この時期の 着物を持っていないとか 事情は様々だろうが 如何なもんざんしょ(苦笑) 私の考えだが 礼装用は きっちり かっちり 決まり事は 守る事! お洒落物は 遊びとして ある程度の 許容範囲内で 気候など ケースバイケースで 楽しむ。 そこの線引きが 難しいのかもね。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

問屋も 小売屋も・・・・・

今日は 3連休が 明けて 空まで 台風一過 朝から 蒸し暑く 晴天に恵まれた。でも 今 お外は パラパラと 雨が落ちだしている。世間は3連休だったが 私は日曜日だけの お休みだった。(泣) さっきまで 大手の問屋さんが 取引の口座を開いて 欲しいと、お店に 来て話していたのだが 問屋も 次から次へと いろんな事 考えるもんだなぁ~と 感じた。はいはい と聞き流している事 うんうん と納得できる事 様々だが 大手の問屋さんの中には 先日倒産した 関西の全国呉服チェーンの未回収になる 不良債権を 作ってしまった所も 多いと思われる。今日 うちに来た所も 額が数億円規模らしい。 いろんな話の中で 思ったのだが 今まで 小さなお店に 目を向けない大手問屋も 今は 新規の顧客を得る為に 一生懸命なのかも しれない。 もちろん わたし達も、従来のお得意様の他に 新規のお客様 獲得には 四苦八苦しているのだが・・・(苦笑) 作り手も 問屋も 小売店も お客様も みんな 喜べる サイクルが できたら ええのにと いつもながら 考える。これから 一段と業界も 再編成されるのかも しれない。きちんとした商品の提供 、着方教室、着る機会の提案と 試行錯誤しているが 何が 一番お客様に喜ばれるのか?を 考えねばならない時期が 続く。

Img_2114 僕の大好きな 宝尽くしの袋帯

若い子に 是非誂て欲しい一品だ。訪問着から 色無地、飛び柄の小紋などに 合わせやすく 締め易い。年代も20代に求めれば 長くしめれるしね。 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

商いは 奥が深い(苦笑)

今日は 昨日に続き 晴天だ。 明日から 台風の影響だろうか お天気下り坂、お得意様のご来店だったり 着付け教室だったり ご用意した帯をみにきた お客様だったりで 今さっきまで、バタバタの土曜日だった。忙しい事は ありがたいので 毎日こんな忙しいのが 嬉しい。帯を購入頂いた お客様と あぁ~じゃない こーじゃないと 話していたのだが イメージしにくいという事で 着物を着用して頂き 最終決定。お客様は 良い物を 解っていらっしゃって お値段より かなりオーバーな帯が 一番気になったようだが、今回は ご予算内で 一番お似合いになる帯にされた、もちろん お求め頂いた帯も 素敵な帯で あるのだが、目を引くのは 高価な帯が 多い。何となくしか 解らないながらも 手の込んだ品、質の良い品は みなさん 良いと感じるのだと 今更ながら 感じさせられた。もう少し予算を 組んでいただけたら もっと 良い品をご用意できるのにと 思わなくはないが やはり そこは いろいろ都合があるので 予算前後の品を 用意して ご満足頂くのが ベストかもしれない。人間の心理として 良い品を 見たら そっちが 良いに決まっている、(もちろん 合っている事が 前提だが) 提示された予算内で ベストの品を 探すのが お客様にとって 良いのか? お値段は 全然オーバーしても バッチリの品を お見せするのが 良いのか たまに 解らなくなることがある。選ぶのは お客様なのだが ほんとうの所 ほんま どちらが ええんやろね。(苦笑) 商品も様々 お客様も様々 うぅ~ん 商いは 奥が深いのぉ~(笑)

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

人任せはNG 自分で・・・・

今日は 朝から 商品探しの旅に出た。お客様から 留袖に会う袋帯のご相談を受け 早速 探しに出かける。 昨日までの雨降りと 違い 今日は 久しぶりの晴天で 車の運転も 気持ちよく 幸先が良いと 思っていたが お目当ての袋帯が なかなか 納得のいく品が 見つからない(泣)何時も 問屋だっあり 機屋だったり 商品を見ている時は 良いなぁ~と 思う帯が あるのに 今日に限って 何処も 思うような帯が 見つからないとは どういった ことだ!! 商品探しの旅に出る時は まず 御着物とのバランス お客様自身の雰囲気に合っている事 あとお値段を 考慮して探すのだが 何時も ネックなのが お値段なんですよ。 あぁ~ これが 良い♪と 思うと ご予算オーバーな事が 多く 予算前後で 探すのは 本当に 一苦労なのだが 小さな私のお店に ご相談下さるので 人任せはできないし 私を信用して下さってご相談くださるからには 手間隙 効率が 悪くても 自分で探し 納得がいく商品を 探さねばならない。今回は 相当 難航した旅だったが これなら どうだろう?と言う帯を 数点ご用意できた。 あした お客様は 午後 ご来店 さて どの帯を 選ばれるのだろう?そして 用意した帯が 気に入ってくださると ありがたいのだが・・・・・。お客様の「 うん ぴったしね♪ 頼んで良かったわ。」と言う一言に 何時も癒される。 当たり前と言えば 当たり前の事を している訳だが 不器用で 人任せが できない自分 信用して下さる お客様に 感謝♪である。

Img_2113_1 数点ご用意した中の 1点

金も朱金に近い少し個性のある地色だが、飽きのこない古典の袋帯 品良く 黒地の留袖に 映る。地色にも よるが、留袖 色留 訪問着 付下げ 色無地など 今後も着用シーンに おしめ頂けるのでは ないだろうか?

価格も ご予算内に 収まりそうなので 今回の1押し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁ~ 久しぶりだなぁ~

今日は お昼頃に 先日 お着物のご相談に寄られた方が お襦袢を選びに 再度 ご来店される 予定で いたのだが なかなか ご来店されず、冷やかしだったかなぁ~と思っていたら 1年ぶりぐらいご無沙汰していた お得意様が ご来店された、あぁ~ 久しぶりだと  嬉しくなった、お店なので もちろん 商品をお求め頂いた方が 嬉しいのだが お遊びに 寄って下さる事が 凄く嬉しい。 お手入れをお持ちになられたのだが 2時間くらい商品みたり お話したりして 帰られた。帰りしなに 「rikiyさんのお店は 良いわね 良いもの見ちゃおうと 欲しくなるのが 辛いのよね。危険だわ!」と 友達と 話されていた(苦笑) そんな事 言わずにと 思うのだが まっ 褒め言葉として 受けとっておこう。(笑) これを期に また 頻繁に 遊びにきて欲しいものである。 あれこれ していたら お昼頃 いらっしゃる予定の方が ご来店され ほっとした。 ご相談を お受けして ご来店の日にちも お約束しているのに すっぽかしも たまに ある。そんな時は 凄く悲しくい。自分も 他のお店で お約束した時は きちんと 約束を守ろう、と 心に誓った 雨の1日だった。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しいを 通りこして

今日も 天気が悪い。この雨で 気温も上がらず 少し前までの夏らしさが 嘘のように肌寒い、 この時期なら せめて 涼しいくらいが ちょうどいいのだろうが 極端だなぁ~。朝から 加工だしの準備やら 雑用をこなし 落ち着いたので 日記を書きながら お茶を飲んでいる。 今日は 何だか お客様が ご来店されなそう(泣)な雰囲気だ。今日の営業終了まで あと3時間くらい あぁ~長いなぁ~ 。お客様よ 雨が降っているが 遊びに来ておくれぇ~(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国内生産の希少性

今日は 朝から 曇り空 時折 雨が降る、今週は 雨の多い一週間になりそうだ。昨日 小物の仕入れと兼ね 私が 白生地を直接 購入するメーカーさんに お伺いした。そこのメーカーさんは 小紋 付下げ 訪問着など様々な加工される品の白生地を供給しているので、詳しくない方も そこの生地を 纏っていると思われる。担当の方と よく様々な事を 話すのだが 昨日も 国内の製糸業者について 話してきた。 今 国産繭100%を使用している所は 国内では2箇所だけだ。(群馬の碓氷 と山形の松岡) 絹織物の流通の1%にも 満たない 今では 希少な品に なってしまった(泣) 幸い私のお店は こだわりとでも 言おうか 白生地は 純国産を 提供している。国産だけが 良い品と言う訳では ないが やはり その国の 気候風土にあった蚕さんで 作られた生地は、輸入品とは 一味も 2味も しなやかさ 光沢の美しさが違うのである。安さを 求める風潮で ある昨今であるが、 白生地と 言っても 様々で 風合い 生地質 生地の幅 礼装用に向く生地 おしゃれ向きの生地と いろいろだ。きもの屋でも 知らない人も多いし 自分で言うのも おこがましいが こだわりの専門店だから 知っていたりするのかも しれない。お客様にとっては 国内繭の製糸業者が 何社で あろうと 関係ない事かも しれないが 求めた商品は 希少な品なので 大切に着て欲しい。そして 良い意味で 自信を持って頂けたら ありがたい。今となっては あと2社 今後どうなるか?心配であるが 良い品を 喜んでお求め頂き  希少な国内繭を守らなければならない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今は 晴天

今日は 朝 雷で 目が覚めた。 大気が不安定で 凄い雷と 豪雨だった。朝から 仕入れの為 都内に 出かけたのだが 途中から もう 暑いくらいの天気で 今朝の 雷雨が 嘘のようだった。 今日は 小物屋の展示会で 仕入だったが 一昔に 比べると おぉ~ こいつは!!lって商品にめぐりあうのが 難しい。これも 時代の流れなのだろうか? お店の小物を 仕入れるのと同時に 自分用の お草履を 購入した。以前グレーのホースへアーの購入し 活躍したので 今回は 色違いの台(茶色)を 購入した。前回も 思ったのだが 高級素材なので 金額も お店でだすと6万円以上してしまう。うぅ~ こんな贅沢して いいのだろうか?と 思うのだが 草履を 上手く履き回さないと すぐに 傷んでしまうので 靴同様 何足も普段履きが 必要だ。お客様にも よくお召しになられる方には 草履が傷まない為に 何足か 誂てもらう手前 自分も 徹底しなければ(苦笑) 人に薦めて 自分は 着ない 履かないは 通用しないからなぁ~(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きもの屋の 義務!

今日は 日曜日で 普段なら お休みだが 昨日ご来店されたお得意様が 再度ご来店の為 お休み返上で お仕事だった。お得意様と いろいろな話しを していると お着物の相談に お客様が お越しになられた。今度 息子さんの結婚式が 来月にあるらしく その件で ご相談だった。 きものに関して お買い上げ頂く 頂かないに限らず ご相談を お受けしているのだが、凄く自分自身 勉強になる、あと ご年配の方でも 着物の事を わからな方が 多いのに 驚く!! 説明をしていて 今日 勉強をさせて 頂いた事の 1つとして 着物の部位にかんして 私達 お店サイドは わかってて 当たり前と 思い説明するのだが お客様は 解っていない事も あると言う事が 解った。 留袖の比翼とは どう言った所のパーツなのか? 今の留袖 昔の留袖の説明まで 親切丁寧に 解説する。あぁ~ 解るように 説明する事の 難しさを感じた。 あと コーディネート 帯合わせは、難しいなぁ~、 お持ちの帯が 着用の着物に 合うのか? 合わないのか? 今回 相談された方は その帯を お求めされた展示会で 留袖にも 合わせられると 説明を受け購入されたらしいが、見た感じ 留袖向きの帯では なかった。きちっと ご説明をしたのだが 合わせられると思っていた お客様は 非常に残念がられていた。NGをだす 私も 何とも言えない気持ちになる。私には  その展示会で どんな説明を 販売員がしたのか? 解らないが きもの屋は きちんとした説明をしなければ  ならない義務があると思う。高い商品が 売れ 売上がたてば いいみたいな販売の つけは お客様に、 行ってしまう。そんな販売をするお店や販売員が、私は許せない。!!対外の方は 専門店には 相談に 気軽に 入れないらしいが、 ここ数年 こんな 相談が 多くなっている。そんな ご相談事から、信用を頂き お得意様に なって頂く事が 多いのだが 今後 もっと ご相談に寄られる方が 増えそうな気がする。ある意味 ありがたいのかもしれないのだが・・・(苦笑) まっ 全部の方に、お求め頂ける訳でもないし  加工を依頼されたり する訳でないが、きちんとした専門店が 試されていると思って 頑張ろう!!  今日の休日仕事は 充実の1日だったなぁ~。   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自営やってると・・・

今日も 雨は落ちないが 晴れなんだか?曇りなんだか わからない微妙な天気だった。 着付け教室 お得意様のご来店と 時間が あっという間に 過ぎて行ったのだが あぁ~1週間が 早すぎる!! 決して充実している訳ではないのになぁ~。 本日は 父親誕生日なので お店の営業時間が 終わったら 外食だ。 父が 嫌いな自分なのだが 誕生日くらいは ご馳走する事にした。 ご馳走をすると言っても 今回は とんかつ屋さんだ。 なぜ とんかつ屋なのかと 言うと 先日 ご来店下った お客様が お嬢様用に長襦袢を お求め頂き 近所なので 住所を 調べた所 とんかつ屋さんを 営業している事が 判明したので ちょうど良いとなったのである。 お店を 継いで よく こんな事が 有るのだが やはり 自分のお店に来て お求め頂いた方が ご商売を していたら 特に 飲食店の時は 顔を出すように している。 もしかしたら こんな事は しなくても良いのかも しれないが もし自分が 逆の立場だったら 嬉しいはずだ。今の時代は なかなか 気持ちが伝わらない事が 多く凹む事が 多いが、人の繋がり 気持ち 本当に喜んで頂ける 商いを 目指したい。 今回の方にも できたら 気持ちが 伝わると嬉しいけど 先の事まで 考えるの よそう。 さてと あと1時間くらいで 今日の営業は 終わる。 とんかつ 美味しいといいなぁ~。 明日は 本当は お休みだが お得意様が ご来店されるらしい、 お休みは 返上だ。お客様は 神様 感謝して がんばらねば(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月こそは・・・

昨日 夕方ご来店された お得意様は 今日 歌舞伎を 見に行かれると 昨日話していた。その帰りに 築地に寄るらしい。先月も 歌舞伎を見に行けなかった 私は 非常に羨ましい限りだ。先月は 犬年にちなんで 南総里見八犬伝の演目を みたかったのだがなぁ~。今月は 昼の部 菅原伝授手習鏡を 見たい。お仕事次第だが 来週 見に行こうかなァ~。今月こそは 見に行ってやるぜぇ~(笑)昨日のお得意様は 若いお嬢様なのだが 歌舞伎が 好きだったり 落語が好きだったり 今の20代前半の子には 珍しい感じの子。うちの着付け教室で 着付を今 習っているので、そのうち きものを自分で着て 歌舞伎を観に行くようになってくれたら ええのになぁ~。ご年配の方は もちろんの事 若い子にも きものを含めた 和の文化を もっと楽しんで欲しい。そんな 気がするのである。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中秋の名月は いつ?

今日も へんてこな天気だった。 昼は 蝉が鳴いているが 夜は 虫達も もう秋の音色を 奏ではじめている。確実に秋に向かっている事を 実感した。お得意様が 閉店時間ぎりぎりまで ご来店されていたので、お見送りした時に 空を眺めたら お月様が まん丸だった。今日は 満月だろうか? そして 中秋の名月とは、何時なんだろうと ふと 思った。あぁ~ お外で お月見したいなぁ~。着物は 長月は 基本的に 単衣の時期 帯や小物は 季節を先取りするので そろそろ袷の装いに変わるのだが 流石に 残暑の厳しい今頃は 夏よりのお召し物を 着られる方が 多いような気がする。きものは 決り事が 多く 堅っくるしいイメージが 払拭されないのだが みなさん この時期の きものは 凄く悩まれる方が 多い。袷 ・単衣・薄物と 大まかに分けられるが 昔と比べて 気候も 温暖化の影響か? ずれ込んできているような気がするので 基本を きちんと知っていたら 多少の 融通性を とり入れた方が 良くないだろうか? 滅茶苦茶になって しまっても それは また困るのだが 着る方も ある程度 快適に そして きもの姿を 見る方も 素敵って 思えるそんな 良い方法が あればなぁ~。

Manngetu まんまるお月さん 周りに雲の霞を携えて 夜空に 鎮座しております。あぁ~ 外で お月見したいもんだねぇ~ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何処も彼処も!

今日は 台風の影響か 午後からは、外は 雨模様。午前中に お得意様が ご来店下さり いろんな話をして あっと言う間に時間が 過ぎる。遅い昼ごはんを食べていると 何処のテレビも 秋篠宮様関係で もちきりだ。新宮様は 男子だが これから皇室典範など どうかわるのだろう?千何百年と 続いている皇室なのだろうが 今の時代に合わせた皇室のあり方が 伝統と言う流れに そぐわなくなってきているのだろうか?千年以上続いている事柄を 変えるのは 簡単だが よくよく考えなければならないようなきがする。長い伝統と 言えども 何事も 始まりがある訳だか・・・・。今は 大昔と違い テレビ ネットとか 情報が 溢れ 真実がわからなくなる時が ある。今回も マスコミにより 皇室の様々な事が 言われているが 僕が 思うに 騒ぎすぎのような 気がする。興味深々で 気になる事も 多かろうが、今は 何事にも 見守るって事が 欠けているのではなかろうか?世の中 便利になって ありがたいが、ちょっと 考えさせられる、今日は そんな 気分だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ピンク地の小紋

今日も 天気が良い。窓を閉めてお店にいるより 外の方が 風が吹いていたら 涼しいくらいの 気持ちよい天候。明日、明後日と お天気は下り坂、 凄く暑いのは 嫌だが 晴れが 気持ちいい。 長月にはいり もたもたしていると 袷の季節が やって来る。そして 11月になると 七五三のシーズンと 後半もあっと言う間に過ぎていくのだろうか? 七五三の為では ないが 今 お店のウインドウには 7歳の祝い着に 誂て欲しい とび柄の小紋を 飾っている。関東では 関西より 十三参りと言う風習は 盛んではないのだが 私自身 7歳の時のみに 止まらず お正月 十三参り 10代20代と 着れるような 小紋の着物を 薦める事が 多い。今の子は 一昔に比べて 身長も 高いので 有る程度の身長までしか 対応できない事も あるが、是非とも 長く着用して欲しい。新らたに 誂てもらわないと 商売的には 宜しくないので お店が 大きくならないのだが、 「この着物は もう 元を とったわ」と 言われると、喜んで 大事に着用頂けたようで 何だか 嬉しい。そして また 次の世代に 伝えて欲しい。しかし 今は 写真館や レンタルが全盛の時代 誂る方も少なくなった。凄く淋しい気がする。私達の努力が 足りないから かもしれないが、物を大事にする時代が もう一度 戻って来て欲しい。 無理だと思っていても そう思わずには いられない。

 Img_2104                              

  縮緬地 花丸飛び柄小紋 手差し紅型  

画像では 渋めに写っているが もう少し明るめの品のある一品。7歳に誂て、十三参り、お正月 お祝いの席に 20代まで着用して欲しい。

                           

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏物 お手入れ 忘れずに!!

今日は 昨日の夜中から サウジ戦が あり とても 寝不足気味(泣) 夜中の応援にも 関らず オシムジャパン アウエー 初黒星。決定的な場面が 何度かあったものの 1-0で 負けてしまったのだが、結果は きちんと 受け止めて イエメン戦は 是非とも 頑張って欲しい。 寝不足の中 お仕事を したのだが 9月に入り 夏物のお手入れを お持ちになられた お得意様が 数組 ご来店下された。夏のきものは 透けた感じが 見ている方には 涼やかで よろしいのだが 七月 8月は 流石に暑く 冬はきもの 着るけど 夏は 着ないと 言う方が 多くなってきている。 汗をかく この時期は 袷以上に きちんとした お手入れをしなければならない。 生洗いを する事と 汗を特にかきそうな部分は 汗抜きを しなければ 次の年には うっすら 汗染みが でてきてしまうのである。汚れに関しても 一概に 言えないのだが 生洗いは、大まかに言えば 油性の汚れ シミを 落す加工で 水性の汗は 残ってしまうので 汗をかくこの時期は 汗抜きも お勧めしている。これから お客様が ちょこちょこお手入れを お持ちになられると 思うのだが そのまま 箪笥に眠らせる方も 多いのが 現状だ。私の日記に たくさんの方が お越しになられる訳でも ないだろうが 今年の夏 きものを 着た みなさぁ~ん お手入れは きちんと しましょうね!!そして わからん事が あったら きちんとしたきもの屋さんに 相談しましょう。 ほな また あした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父親よ 感謝しろ!!

今日は 日曜日で 休日だった。朝は ゆっくり起き 外出して用事を済ませて 家に戻ると おねえ夫婦が 家に来た。 僕もよく 行くケーキ屋で ケーキを買って来てくれたらしく 家族で 美味しく頂いた。私は まだ残暑で 暑いので 爽やかな ライムとメロンのゼリーケーキを 食した、さっぱりで 美味しかった。来週は 父親の67回目?の誕生日なので 一週間早く ケーキを持って来たと 思ったら 違って また 来週 別のケーキ屋で 買って来ると 言って帰っていった。僕の家は 未だに 家族の誕生日には ケーキを必ず 母親が買ってくれる。結婚したおねえは 近所なので 結婚しても 私が届ける役目だ。 そして 母の偉い所は 義理の兄にも おねえと同様 誕生日には ケーキを届ける。自分の母ながら よくできた人だと 思う。だからこそ おねえ達も 私達の時には 届けてくれる。 父は 我が侭放題に人で 当たり前みたいな感じに 思っているようだが 「父親よ!! まわりが、 いろいろやって くれるのは 自分のパートナーが あっての事だぞ!!もっと 思いやりを 持て!!」と 声を大にして 言いたい(苦笑)  あぁ~ 休日も あっと言う間に 終わっていくぅ~。 お店は お休みで あったが 夕方 お得意様が ご来店され お召しの生地で 道中着をお作り 頂く事になった。 お休みとは 言え ご注文を 頂けることは 凄くありがたく 嬉しい。また 明日から お仕事がんばろぉ~。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

また 倒産

今日は 昨日と違い 天気が良い。暑いくらいだ。 また 倒産とは 穏やかなタイトルではないが 関西の呉服大手のお店が 先月末に 倒産したらしい 負債総額205億円らしい。全国に150店舗以上 あるグループ店の社員5300人が 解雇だと 聞いた。今回の倒産で 製造元 問屋 関連着付け教室 和裁関係にと 連鎖的な倒産などが 凄く心配される。 人の事を 心配できるほど 余裕で商いを やっている訳では ないが 業界としても 大ニュースで あることは間違いない。修行先の後輩が 今 アルバイトで 仕事をしている 和裁関係の所も 今回倒産したお店が メインで 昨日は 朝からもう 大変だったらしい。 フジテレビの取材が 来たと 僕にメールをくれた。もともと 評判の悪い お店であったので しょうがないと 言えばしょうがないが さて きもの業界 これから どうなるんだろう?あぁ~ なかなか 儲かる事もないが、こんな時は 地道に 正直に やっていこうと、心から感じるのである。 まっ 悪いお店が のさばっていた 時代に 終止符が 打たれ 正直にやっているお店「僕のお店も 含めてね。(笑)」が 繁盛する事を 願うと同時に 少し業界自体が 低迷してしまうのでは ないかが心配だ。もともと 低迷してるんだけどね(苦笑) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1回も 着てないのに・・・

今日から 9月に突入した。月日だけが あれよあれよと 過ぎていく。朝から 雨降りで、最高気温も 25度くらいだろうか? 今外は 雨がパラパラと 降っているが 太陽が 見え隠れしているので 明日は 暑くなりそう。先日 留袖のお手入れ見積もりをされた方が、説明を聞きに ご来店された。私は その時 外に仕事に出ていて 母が対応したので 初めてお会いし お手入れに関して 説明させて 頂いたのだが いろいろ お話を していると 1度も袖を通してないのに カビが でている状態。 いろいろ話して 洗い張り・カビ落し 汚れ落しと やけ直しの加工を させていただく事になった。兎に角 コンディションが 悪いと 手間がかかり 金額もいってしまうので きちんと ご納得頂くことが 大切だ。金額面で 加工を 断念される方も 多いので 今回は 留袖を できるだけ綺麗に再生できる事に 嬉しさを感じる。手間と加工金額 永遠のテーマだ。それにしても 一度も 着ていないのになぁ~。何時も お手入れをお持ち下さる方には 虫干しの重要性を 説明しているのだが なかなか浸透しないんだよね。(苦笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »