« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

今年最後の・・・

今日も 天気が良い 少し風が吹いている、明日の元旦は 何だか天気が怪しいらしい。大掃除も 終わり お飾りも済ませて 今日はのんびりしている。のし餅を今年は 10枚頂いた。友達のお家と 姉のお家に計四枚くらいあげるので 残りは お家で食べる。先ほど板状になっているものを 包丁で切り餅状態にした。正月に食べそうな分量を残して 後は冷凍庫にストックした。当分 お昼はお雑煮続きとみた。 のし餅の 端は細かく切って 油で揚げる あられを作る用になる 頂いた物を無駄にしない知恵だなぁ~。あと9時間もしないうちに 2005は終わり 2006年になる。今年の後半は お陰様で 忙しく あっと言う間に過ぎていった。ありがたいことである。2006年も 何だか忙しい気がする。今年の11月月末から 始めたブログなのだが その日思った事を だらだら書いてきた、人に読んで頂こうとか あんまり考えず 先々自分が あの時は こんな事を思っていたんだと思えるとうれしい。来年も 出来るだけ 毎日書こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一夜飾り

kazri 今日も天気が、良かった。大掃除は昨日までで 今日は正月飾りを 朝からおこなった。神棚まわりやら 鳥居やら お店のウインドウの中やら お飾りをする所がたくさんである。写真は お店のウインドウの中で 毎年自分で 松・菊・南天・猫柳・金銀の細い竹を 花器に生けるのだが 自己流なので きちんと出来ているかは なんとも言えないが 自分的には満足している。毎年の事なので この花を生け 鏡餅を飾ると あぁ~お正月が来るのだと実感する。一夜飾りは いけないと言われているが 何故 一夜飾りはいけないのだろう?それが 当たり前な事だと 教えられてきたので なんの違和感もない。今度 調べてみよう。先程 お友達の家に のしお餅を持って行って来た。そこの家は これから飾りつけだそうだ。母さんが 今日まで仕事で 大掃除は 明日らしい 一夜飾りは いけないので とりあえず 飾ってから 掃除らしい。うぅ~ん 大変だ。今年もあと 明日1日 明日はお客様から連絡が 来なければ 1日のんびり過ごしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何処も かしこも

今日も 天気が良かった。一般的には 昨日の仕事納めで 今日からお休みの方が 多いのだろう。朝から 母親と正月飾りを お得意様の 八百屋さんに買いに出た。神棚の注連縄や鳥居のお飾り その他数点は 先日書いた通り 別のお得意様のご主人が 作って下さったので 足りない物を探しに 行った。個人のお店をしていると 自分のところでお求め頂いたりすると やはり お付き合いで買い物をすることが 多くなる。良い意味での 持ちつ持たれつである。自分だけが 良ければ良いわけではないので 当たり前と言えば 当たり前なんだが 今の世の中 普通の当たり前が 通用しずらいものだなぁ~と思わされる。買い物から戻って 汚れ放題の マイカーの洗車に 出かけたのだが そこでまた 給油と洗車の方が たくさんで 洗車にかかった時間が1時間半もかかった。午後一番で 髪の毛を 切りに行ったのだが そこでも 何人も待たねばならなく 1時間半くらい かかった、本当に 年末のこの時期は 何処もかしこも 混んでいる。来年は 仕事納めの前に洗車なり 髪の毛を 切ることを 心に誓った1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風がつよくて・・

今日も 天気の良い1日だった。まさに 大掃除日和だ と言いたい所だが 風が強く 大掃除で出たごみを 父が庭で焼却しちゃおうと思っていたらしのだが 断念しとようだ。お陰で家の近所の ごみ捨て場に もって行くハメになった。お店の大掃除も 明日少し窓を拭くくらいになり ほっと 一安心だ。今日は お客様は お越しになられなかったが 明日は 加工上がりの品を 取りにいらっしゃる方が 数名いらっしゃる。明日も風が強いと 窓掃除が 寒くて辛いので 風がなく 穏やかに窓拭き日和と なって欲しい。 今さっき 書いていたら 地震がきた 自然災害は おっかないので 地震 台風には 何時でも おとなしくしていて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い通りには・・・

今日も晴天 風は少しあり 風が体感温度を下げるので 非常に寒くかんじた。今日は 店の隣の和室をお掃除 あっという間に 終わると思い掃除をするのだが なかなか思い通りには いかない。午前は 銀行やら雑用で外に出ていたので 午後から掃除だったのだが 和室掃除が終わったのは 夕方5時近かった。明日のお店掃除の準備をしていたら 美しいきものや キモノサロンの雑誌がたまって いる事に気づき 整理をしながら ウインドーの下に 収納した。季刊誌2冊 計8冊と和楽 月刊誌12冊 トータルで 年間 20冊の本が お店にやってくる 結構なかさだ これからも 毎年20冊づつ増えるのだが お客様が お店で読んだり するための本なので どうしょうもない。値段の高いので すぐ捨てるわけにもいかない 掃除もそうだが こちらも 思ったようにはいかないものである。先程まで 注文の名入れおしぼりを たたんでいたので 明日は お届けだ。さてと お風呂に入って 寝ようかなぁ~。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注連縄をわけて頂いた。

今日も天気が良かった。昨日書いた通り都内で仕事をすませて 地元に戻るとすぐにお得意様のご主人のもとに 注連縄を取りに行った。このお得意様のご主人は 多趣味で 様々な事に 興味をお持ちだ うぐいすや五月・松の盆栽 庭木の選定 川に魚を取りに行ったり、話しを聞いていると 知らない事ばかりで 面白い。注連縄も近所の神社に頼まれたりするらしい。兎にも角にも 中途半端が嫌いらしく 結構本格的にのめりこむタイプと見ている。ここ数年 我が家も 注連縄を頼むのだが 今日 お話を聞いて ビックリしたのだが 「俺が作る注連縄は 藁から 違うんだ。」と熱心に語られた。 農家でお米も作るのだが、注連縄を造る用の稲を植えて 藁を造るらしい。 また 藁の乾燥も大変らしく 量も乾燥すると3分の1になっていまうらしい。今は 物が何でも手に入り易いのだが きちんと手間暇かけたものは 少なくなってきてるのかも しれない。着物にも 言える事だ。お茶を頂きながら お話を聞いていたのだが お店から指名手配の電話が来て そのお宅を後にした。何においても 目上の方の話しは 自分にとって 知らない事を吸収できる大事な時間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除

今日はお店は、お休み 天気が良いので 大掃除。今年の師走は 本当に 忙しいかった。兎に角時間がたつのが早い、 出来る事は 早めにと言う事で 2階の自分の部屋と 隣の和室と廊下・階段が 今日の予定で どうにか目標は クリアできた。明後日からは お店とお店の隣の和室を大掃除しなければならないのだが 毎年この時期は 加工の上がった商品を みなさん 大掃除している時に 取りに寄られる。予定が狂いまくりだ。さて  残りのお店の大掃除 予定通りいくのだろうか? たぶん無理だ。加工上がりの商品が今現在 お店にあるし 年内納め商品も あがってくる。明日は 支払い・商品見・加工だしで 都内に朝早くから出なければならない、用事を早く済ませて地元に戻ったら お得意様のご主人に作って頂いている 注連縄を取りに行かねば・・・ 大安で日が良いから取りに来いと 連絡がきている。お届も入りそうなかんじだし 時間に追いまくられて 何が何だかわからん事になりそうで 心配だ。年賀状も 未だ出来ずじまい 明日の夜は 一気に作りまくらねばならない。酉年最後の一週間も お蔭様で 忙しそうだ。忙しくてパニクりそうだが 暇でなんにもやる事がないより ぜんぜん ありがたい。明日も 一生懸命努力せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イブなのに・・・

今日は クリスマスイブ 朝起きたら 天気が良いのに 何故か雪がはらりはらりと舞っていた。世間は3連休で しかもイブで 浮かれ気分で楽しい時を過ごしている方も 多いだろう 私の 今年はお仕事さぁ~ しかも 加工の準備やら雑用に追いまくられ 10時近くまで かかってしまった。これといって 予定をたてていた訳ではないので お仕事があり 良かったのかも しれない。明日は お休みなのだが 自分の部屋と 隣の和室の大掃除を しなくてはならない、毎年 年末は バタバタだ。今週も気がつくと 終わってしまった。そして 曜日の感覚が全然ない。来週で今年も終わりなのだが、今週と同じように 過ぎていくのだろうか?支払い 大掃除 年内収めの商品のお届と 大晦日まで 忙しさは 続きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年恒例の・・・・

今日も天気が良く 雨が降らなかった。寒いのだが 風が吹いていないと 同じ気温でも寒さが和らいだ気になる。朝からお得意様のご来店と 忙しい朝のスタートだったが ありがたい。世間は3連休だが 私のお店は関係ない連休が取れなく 通常の1日休みを言葉がおかしいのだが、1連休と言って気分だけは連休を味わったような気がするようにしている。 今日は祭日なので 夕方6時にお店を閉めた。クリスマスを明後日に控えて この時期は 姉の嫁ぎ先の家族と クリスマスの食事会を 姉のお宅で行う。恒例行事の1つである。姉のお宅でワイワイ美味しい食事をして 最後にデザートのクリスマスケーキを食べて 先ほど帰宅した。いつものことだが 私は車で行くので 運転手なので お酒は飲まない。運転手も毎年恒例だ。 姉夫婦が 見つけてきた美味しいケーキ屋のデコレーションケーキを食べるのが楽しみのひとつだ、今年はブッシュドノエルの チーズ系とチョコレート系の2種類だった。家族、親戚と過ごすクリスマス恒例行事だが、来年も楽しいひとときを過ごしたい。この毎年恒例の行事が過ぎると かけあしでお正月がやって来る。年越し、お正月は我が家での集まりがある これも恒例行事だ。私も含めて 人の集まるのが好きな家族だなァ~と つくずく思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月22日 冬至

IMG_0601 今日も 天気がどちらかと言えば 良い一日だった 今、外は暴風が 吹いている。一年で昼間が 一番短い日 冬至である。かぼちゃを食べて 柚子湯に入ると風邪をひかないと 言われてるらしい。我が家では もちろん かぼちゃの煮つけ 柚子湯は 当たり前の事となっている。画像の柚子は 庭でできた柚子だ。今年は 2本ある木の一本しかならず 残念なのだが 先週末から お得意様や知人に 気持ちばかりおわけしている。ここ数年の事なのだが うちの柚子を楽しみになさってる方がいるので これからも毎年柚子の木には がんばってもらいたい。今年も50軒以上の方々に 手渡ししたり 送ったりしたのだが 家も 20cmくらいある大柚子を 数個と 本柚子を1個 頂いた。いつも思うのだが 頂物をした時 心にとめていてくれる事に 感謝したい。そしていつでも 自分自身がまわりに気配り 心配りのできる人間になりたい。今日も あわただしく時間が過ぎていった。今日の営業終了まで もう1時間をきっている 明日から世間は3連休だが、お休みがとれなそうな雰囲気だ。仕事が終わったら 柚子湯で疲れ癒さねば・・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物忘れを・・・・

今日も天気が良くて 日中は 風も穏やかだったが 私は 忙しない 時間がないとか 忙しないとか ここのところ同じような事を書いているのだが こんな時は 集中力が落ちまくる。今朝 目が覚めて 先日 姉に頼まれていた 袖なし綿入れ絆天の事を 思い出した。昨日都内に出るので 買って来て上げるよと約束したのに 加工の事やら 商品探しに集中していたので ついつい見過ごしてしまった。妹には 本当にお客様以外の物は 後回しで 家族に頼まれた物は結構 忘れるでしょ と言われてしまった。あれよあれよと時間が たつのだが 明日も やらねばならない事が 詰まっている。お得意様も お支払いやお手入れを取りに来り とご来店下さる。ありがたいと思いつつ ご来店の時間を教えて頂けると助かるのだが それはこちらの我侭だろう。忙しい時に限って お客様は時間通りにお出でになられず やきもきしてしまう。 時間配分を有効に使う事を考えねば・・・  もう今年もあと10日しかない うぅ~それにしても時間が欲しい 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんまに 忙しない・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い所を上手く・・・・

今日も 天気が良い 明日からは 天気下り坂だそうだ。こうも雨が降らないと 何故だか雨が 恋しくなる。人間とは 我侭な動物だ。昨日書いたように 1日が非常に短く感じ 僕だけ24時間ないのでは?と勘違いをしそうだ。朝早くから職人のところに 加工の相談やらなんやらで出かけ 地元に戻って来たのは 2時近かった、先日 銀座で飲んだ友達に 訪問着の良いのないかなぁ~と 言われていたので 昨晩 好みや予算などを聞きがてら 長電話してしまった。それで 今日 できるだけ好みに合うもの 予算内に 収まる商品を探したのだが 質の高いものはお値段もするし そうかと言ってお値ごろ品の少し質の落ちる商品では 納得いかない。 気になる商品の値段を いくらか聞くと 予算オーバーの事が非常に多い。いつも そこで葛藤が はじまる、その方に似合いそうな 素敵な商品をお薦めして お求めいただきたい しかし 予算はオーバー うぅ~って感じだ。今日は商品をデジカメで 撮ってきたので 先ほど メールに添付した 画像では質感などは 伝わらないのだろうが まず 好みか 好みでないかを 見てもらい 最終的に 実際 商品を帯をのせたり 羽織って頂く 効率が悪いのだろうが 画像だけでは 伝えられないものが あると思うので そこらへんだけは 譲れない。これからお風呂から出たら 電話で あぁ~だ こーだと 話し合いをする。 商品を目の前にしなく 電話と画像で話しをする なんとも不思議な感じだ、しかし デジカメを使い 画像を添付する事により 色や質感はともかく イメージを膨らませられる事は 非常に便利なのではないだろうか。最終的には 触れたり あてたり 帯をのせたりを しなければならないと 思うが メールやネットの良い所を うまく上手に 使いこなし お客様に より良いお買い物や 相談をして欲しい。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日が 短い・・・

今日も 天気が 良い1日で 朝晩は風が強い日だった。ここ数日 雨が全然 降らない。週間天気予報では 21日に 雨とか雪とかのマークがついていた。とうとう関東南部まで 雪が 舞い落ちるのだろうか?今週の木曜日は冬至 この時期は 庭にある2本の柚子の木が 大忙しだ 数日前に収穫したのだが 送ったり さし上げたりして ほとんど収穫分がなくなったので 朝9時前に 母親と寒い中 100個以上とってる途中に お客様が 庭に来た。これから大阪に戻るらしいので 地元の家と大阪用に2袋 あげた。その後 10軒近く 御得意様めぐりを してきたのだが やはりこの時期は 忙しないのか 留守が多い。しかし 留守のお宅は 夕方に お礼の電話が 来て 嬉しいとの事だ 庭の柚子の木に感謝だ。午後お店に 戻って見ると お客様が ご来店されていた お手入れの相談だった、いろいろ話していると お得意様の お嫁さんで びっくりした。お得意様に聞いてのご来店なのだろうが ありがたい。何だかんだしてると 夕方にお得意様の来店と あれよあれよと時間が 過ぎていく、あぁ~ 1日が短い 年末で 特にそう感じるのか 兎に角短い 明日も都内に仕事で朝早くでて 戻って仕事だ このままだと 本当に 大晦日がすぐ やって来そうだ。今年できることは 手際よくこなさねば・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名刺を渡しとかなきゃ~

今日も 天気が良い1日だったが 風が滅茶苦茶つよかった。朝から冷たい風が強く家の中にいても 風の音が気になる位 吹いていた。今日は 本来ならば お休みなのだが 昨日 お手入れ相談に来られた方が 9時には お手入れをお持ちになられるとの お話だったので 8時半頃には お店を開けた 風が非常に強いので もしかして約束をしていたが、ご来店されないのでは、と思ったのだが 約束を違わず お越しになられた お客様自身も 連絡先が わからんかったから 来てしまったよ と話されていたので 「お名刺を昨日 お渡ししとけば よかったですね。申し訳ございません」とお話したのだが 約束を守って下さって ありがたく 嬉しいのと 申し訳ないのとで 重ねて頭が下がる。本来なら 約束は 守るものだが そういった基本が なかなかできなくなっているので 変だが 約束が守られると ホッとする。 今日は 夕方にも お手入れを取りに お客様が ご来店され まるまるの休みといかなかったが 約束を守ることの 大切さを再認識させて頂いた。何気に過ごしている 日常に 勉強する事は たくさんある。何時でも まっすぐな素直な心を持ち続けたい。また 明日から 忙しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手入れ相談の多いこと・・・・

今日も 天気が良かった、風はビュウビュウ~ 相変わらずの厳しい寒さだ。毎日ありがたい事に お客様がご来店くださる、商いをさせて頂いていて 本当にありがたい。きものが売れない時代の昨今 お店に足を運んで頂ける事は お手入れの相談や小物相談でも うれしいのである。ネットの海をを サクサク泳ぐのだが 呉服屋さん不信は根深いようである。本来なら呉服屋さんと仲良くなるのが一番着物を楽しめる近道だと思うのだが、気軽さか?値段か?ネットに流れる方が多いようである。呉服屋が言うのは何だが 業界自体が 売りに重きをおきすぎたような気が しないでもない。確かに売り上げをたてねば お店は成り立たないのだが・・・・・ 私のお店は 販売も一生懸命やっているのだが お手入れも多い、ここ数年は特にである。持ってるきもの・帯を生かしたい方や 寸法直し 染め直しで 蘇る商品たちは 新たな命を吹き込まれお客様に 愛される、そんなお手伝いも 楽しいものだ。加工見積もりを出した後に 加工をしないで お戻しする事も しばしばだ。やはり 加工をするか しないかは 最終的には 加工の値段になる。いつも 思うのだが、加工をしたら 蘇るのに・・・と。いろんな相談があり 悩んだり どうしたらお客様が喜んでくれるだろう。?どんな加工がこの着物を 一番生かせるだろう?悩みは尽きない。私で即答できないときは 職人が 控えていてくれるので、心強い、プロの専門職人の技術に支えられ 信用を頂いている。明日も本来はお休みなのだが 朝9時頃には お手入れをお持ちの方が ご来店される事になっている 新しい商品を 買って欲しいのが 本音と言えば 間違いないのだが お手入れから 地道に お客様の信用を積み重ねなければならない。そんな呉服屋があってもいいのでは・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしすぃ~

今日も天気が良く 寒いのだが 1日があっという間に過ぎていった。朝から お得意様のご主人が来て 神棚や鳥居のの注連縄を作るのに 寸法を確認しに来た。ここ数年 お任せしてるのだが ありがたい。何だかんだしていると 先日 汚れた名古屋帯をどうにか締めたいからと 相談に来られた方が 加工見積もりの結果を 聞きに来た。お友達と御一緒のご来店だった。着物や帯・小物を見て楽しんまれたようだ。話しの中で 「やはり 見たら欲しくなるのよねぇ~ 着ないのに・・・・」と言われていた。持ってる着物 着て下さいねと言ったのだが・・・・ 着物は綺麗だし 憧れるけど 着るのはねぇ~と思われている方が 多いのが 現実なのだろうか?着付け教室 着る機会の提案 お持ちの着物のリメイクと様々の事を 地道にやっていく事が 一番なのかもしれない。うちのお店はお洒落着を中心に揃えている、もちろん礼装用もやっているのだが 僕は普段着の紬とかが 好きなので どちらかと言えば お洒落物になる 小物も そうなのだが バック等は 洋服にでも持てる物が 多い 呉服屋さんもこんなバックやってるのね と良く言われる。今日 バックをお求め頂いたのだが  お客様が 相当気に入ったようで 凄く嬉しかった。きものも帯も小物もそうだが お求めになられた方が 気に入って納得した上で購入する品は 幸せである。お客様もバックも そしてその品を仕入た 私も幸せである。自分が納得できる物を仕入れるので、自分の手から離れる時は嬉しいのだが 淋しい。まだ結婚してなく子供を持たない僕だが 娘をお嫁に出す時の 父親の心境って こんな感じかなぁ~と考える。こんな心境な事が多いのだが 今日のバックもそうだった。デジカメで画像を残すつもりが 忘れてて 画像をアップできないのが 残念だ 素敵なバックで 持ち手は水牛らしく 四角をくりぬいた感じの黒 黒地の裂き織とジャワイカットの生地の一点物のバックだ。また 素敵な商品との巡り会いと 素敵な方の元に 喜んでお嫁入りさせたいなぁ~。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きちんと見なきゃ~

今日も天気が良かったのに 滅茶苦茶寒い。朝起きて 用事があり 外の水道の蛇口を捻ると 水が出てこない! ホースの中が 凍ってしまったようである。毎月1日と15日は お稲荷さんの社を掃除するのだが 水を社のかけて すぐに 水が凍ってしまった。恐るべし寒さである。今までこんな事なかったのに ビックリした。社の戸(小さいのだが)そちらも開かなくて 朝から驚きっぱなし、そんな1日のはじまりだったのいだが 今日は タイトルの通り 確認をしなきゃ~と言う事を 実感した。昨日 取引先からFAXが来て 注文の品を代引きで送ってもらったのだが 宅急便のお兄さんが 提示している金額と額面が違い 取引先と電話で てんやわんやしたのだが 取引先のFAXの書き間違いと判明した きちんとFAXを確認しておけば わかる事なのに と後で 反省した。うぅ~ん まさに きちんと見なきゃ~って感じ 忙しないとミスが 増えるので 気をつけねば・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月空のつもりが・・・

                                                                 今日も天気が良かったけれど 非常に寒い 全国的に厳しい寒さにみまわIMG_0507れているそうだ。何故タイトルが 月空の・・・なのにバックの写真がと思われるであるが、左の写真を撮る前に 外に出たら 空に雲がかかっていて その影にお月様が隠れていた。空のキャンバスに 雲とお隠れになっている月から零れ落ちる月の光が 良い感じだったので 今日の出来事に載せるぞと思いつつ カメラを取りにお店の中に戻ったほんの 1~2分の間に 雲が流れ僕の撮りたい1枚の絵は 消えてしまった。時間を戻せたらと思わない訳でわないが やはり 二度と戻らないその時の一瞬を大事にしたいと感じた。いつまでも 綺麗な物を 素直に感動できる心を 忘れないでいたい。何だかバックの写真が 何でも良いからって感じで 載ってる様で バックに悪いので バック事もちょっと書こうかな。 写真のバックは ボストン型のお洒落用だ 昨日小物屋で 偶然目に入ったので いれて来た。礼装用の物をよくお客様に お勧めする事が 多いので たまには こんな感じも素敵かなって思ったのっだが 如何だろうか?もう少しするとお正月 紬など着て 初詣に持ってもらいたい一品である。

 

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごぜんさま

今日と言っても 昨日なのだが 久しぶりに修行時代の同僚と会い銀座で忘年会をした。銀座と言っても創作料理のお店なのだが・・・。何時か銀座のおねえちゃんの店で豪遊したいものであるが、今はそんな事はもっての他である。お昼間はお仕事で都内に出ていたので そのままながれた 故に車なので いつもの如くお酒は飲まずに ウーロン茶 しかし 飲んでも飲まなくても へっちゃらなので 楽しく時間が流れていった。気心しれたお仕事の事まで 解ってもらえる友達って ありがたいなぁ~と思う。12時頃銀座をでて1時頃には 家についていたので 道路は空いてるし 何時も 昼間も これぐらい空いてると嬉しいのになぁ~ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間に1日が・・・・

今日も 天気が良く 気持ちの良い天候に恵まれた1日だった。朝からお得意様のご来店と 忙しなく時間が 過ぎていった。お店に 着物の相談をしに来り 世間話をしに来り 気軽にお寄りいただける事は 非常にありがたいと 思うのと同じに 少しづつだが 自分の目指してるお店作りに 近づいているのかなぁ~と感じる。もちろん着物の販売やら悉皆などお手入れもやっているお店だから 売上たてなければお店が 成り立たないのだが やはり お客様とのコミュニケーション 相談していただいた中から その方にあった着物ライフのお手伝いをさせて頂く事が 大切なのではないだろうか?お持ちの着物・帯など 活かせる物は 活かし 必要なものは 新たに作ると言ったかんじである。相談を受けて 親身に対応するのだが 効率的には よろしくないであろう。しかし お客様との話し合いの中から作り上げていく商品の提案は 凄く面白い。着て頂いた時に 「凄くお褒め頂いたよ」と話されるお客様の笑顔は 呉服屋として何物にも変えられない。そんな 非効率な毎日を送っていると 1日があっという間なのでる。今日も 数名のお得意様と 楽しい時間は あっという間に過ぎていった。お得意様に感謝 感謝である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんびり・・・

今日は 1日曇り空で 肌寒い1日だった。久しぶりの丸々1日休みだったので、のんびり過ごした。ゆっくり昼まで朝寝坊して 午後からはDVDみて あっと言う間に時間が過ぎる、お歳暮の季節と言う事もあり いろんな所に贈ったお礼の連絡が 何件もあり あぁ~ ほんまに 年の瀬に向かっているんだと感じさせられた。たまの休みだから 何処か 出かけようかと 思うのだが ついついのんびりしてしまった。明日からまた しなければならない事が解っていて 忙しいのは間違いない。優先順位をきちんと 決めて効率良く 仕事をしなきゃ。あぁ~ それにしても 日にちのたつのが 早い クリスマス 大掃除 お正月 駆け足でやってきそうだ。 年賀状もやらなきゃ・・・今日は もう一本DVD見て 寝よ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節の柄

IMG_0500 今日も 天気は良く 気温も暖かな1日だった。明日は 今日と うって変     わって気温が低くなるらしい。師走に入り10日目 本格的な冬の到来となるだろう。先日お得意様より 以前小紋に合わせて作った 名古屋帯のような感じの帯が 欲しいとお話を頂いていた、数本 良い感じの商品が入荷したので 今日 ご覧頂いた。 基本的にできるだけ 合わせたい着物が決まっている時は、帯を着物にのせて頂き 一番 喜んで頂ける物を お求め頂くよう心がけている。今回はグレー地に唐織のひょうたんと蝶の柄の帯に決められた。数本の中に画像の葡萄の柄の帯があり こちらの帯も凄く素敵な帯で 合わせる着物に 良い感じにのるのだが 柄が 葡萄と言う事もあり 瓢箪の方になった。昨日 季節の柄について いろいろ悩んで まわりの方に いろんな参考意見を 聞いたのだが デザイン化された物なら 葡萄唐草とかなら 通年良いと思うよとか いいや やはり葡萄だから 秋が 良いでしょ。とか いろんな意見が聞けたのだが、やはり 意見は割れる。お客様に気持ち良く締めて頂きたいと言う事が一番大事だと考えているのだが、お出かけになると いろいろ柄について 言われる方もいらっしゃるらしく 細心の注意が必要になる。 その季節ならではの柄は、贅沢な 最高のお洒落だが 何時も悩みの種だなぁ~。しかし お得意様が 「季節ならではの柄で 素敵ねと誉められしまったのよ。」と 笑顔で 言われる姿を拝見すると 悩みの種も 何処かに行ってしまう。あぁ~ 俺って 単純と思う瞬間である。明日は 夕方の接待がなくなったので 久しぶりの丸々1日休みの予定だ。ゆっくり 休みを 頂いて 鋭気をやしなわなくては・・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレーム対応・・・

今日も天気が良い1日だった。本日も お手入れのお客様や 遊びに来て頂いたお得意様と きものの話しや その他いろいろお話して 時間が過ぎて いったのだが 夕方に 一本の電話から そいつは やって来た。そいつの名は クレームだ。夏頃にお客様がご来店できないから、宅急便でご自宅に送ってと言われお送りした商品で、月日が流れていたので、まさかこの様になるとは、夢にも思わなかったのである。クレームにも様々な事柄が あるのだろうが 今回のは 対処のしょうがない 一方的な自分の言い分だけ 言いたい放題いって 電話を切ってしまわれる。仕立に対する物ならば お直しをさせて頂くなり 何なりの仕様もあるが 話し合いができないと 先に進まない。明らかにこちらのミスの時もあれば お客様の勘違いと言う事も あるのである。今 加工した物の状態がどのようになって いるのか見させていただき 対応しようと考えていたのだが 加工の金額を返して欲しいと電話が 後ほどかかって来て またすぐ切られてしまった。仕事を受けたまわった以上何らかの対処をして お客様に納得頂きたいと思っているが 対応の仕様がないので 不本意だが 加工金額の返金で 済ます事になりそうだ。なんとも 後味の悪い結末である。今回も ご入金後に如何でしたか?と確認のお電話をしたのだが・・・・その時は何も言われていなかっので 安心してしまった。このような事は あってはならないし 早々ないのだが 宅急便納品の時は 細心の心配りをしなければならないと痛切に思った 今日はこんな1日の締めくくりだった。 こんな事があると ちょー 凹む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家紋について

今日も天気が良かった。ブログを書き始めて 書き始めは やはり 今日も天気が・・・・で始まる。僕にとって 天気は非常に気に掛かる事なんだなぁ~。お蔭様で お得意様に お店に遊びに来て頂く事は 本当にありがたい。今日いらしゃったお得意様は 先日 喪服を着る機会が あり家紋の事で いろいろ話されて帰られた。実家の紋 嫁いで来た家の紋と 今度 紋をいれる着物を作るときは どちらが良いのかと 悩まれていたので、お嫁入りの時に作られた物でないから 結婚して結構月日もたってるし 今の家の紋が 良いのではと 答えたのだが  お客様は どんな答えをだすのだろう。いろいろ考える事があるようだが 自分なりの答えが出るといいと思う。今は 紋も 自分の家の紋が嫌いだから 別の紋を いれる方もいる えぇ~ 良いの?と思う事が 多い 何だか 不思議な感じ・・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長襦袢・・・

今日も天気が良かったのだが 風は冷たい。本格的な冬の到来を感じさせる1日だった。何だか毎日 あっという間に過ぎていき時間の流れが速く感じるのは 歳をとったせいだろうか? 今日もお手入れを持ちこまれたお客様と いろんな話しをしたのだが、表にでる 着物の手入れは 丸洗いなり染み抜きを なさる方が多いけど 襦袢は お持ちになられる方が 少ない。表に出る着物が綺麗なのが 一番なのだが 中に着て見えない襦袢こそ手入れをして欲しい。襦袢は 着て干して畳んで箪笥の中に 直行ななることが多いらしく 黄変や汚れがひどいものが 持ちこまれる。「汚れたまま 下着を箪笥にしまわないでしょ、襦袢も一緒ですよ。」とお話させて頂くと 今日のお客様みたく 「近くに来た時に 襦袢持ってくるね。」ご理解を頂けると 嬉しい。お着物は お値段がするものが 多いので きちんとしたケア-をして 大事に長い事 着て欲しい。ここ何年か前から お手入れの相談が、多い お客様に喜んで頂ける様 きちんとしたアドバイスと仕事をしなければならない。明日は どんな お客様と接する事ができるのだろう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色目と年代

今日は 非常に寒い1日だった。朝から外回りで夕方にお店に戻って来た。母にお店を任せて 外回りする事が 多いのだが そんな日に限って 御得意様から連絡が来り ご来店が あるのは 何故だろう。今日も昨日いらっしゃった御得意様が お友達を連れて 2日連続で ご来店されたようだ、お友達の方は 半年前から 日本舞踊と着つけを習われ始めたらしい、お店にある 着物や帯を いろいろ見て楽しまれたようである。着物の中で ピンク色の飛び柄小紋が 一番好みに合ったようであるのだが、10歳代から20歳代の方が お召しになられる色目なので 母は 他の小紋をお薦めしたようだ、お客様皆さんは 「良いわねぇ~ ○○さんに似合うわよ。」と言われていたそうだ、着物を提供する側としては お求め頂きたいのだが 年代に相応しくない物を 売上が欲しい為だけに 薦める訳には、いかない。物を販売している以上 欲しいと言われれば お求め頂くのだが その方の年代 雰囲気に合ったコーディネートをさせて頂くのが 専門店の役割なのではないだろうか?その時だけのお付き合いだけでなく 長くお付き合い頂きたいから 年代・TPOに合ったアドバイスをし いつでも 似合うもの、似合わない物を 的確にお伝えしたい。母が 接客させて頂いたのだが 今日ご来店の方が 好みの商品を 何故薦めなかったのかを 理解頂き またご来店下さる事を 願ってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに

今日は、昨日と うって変わって 凄く天気がよかった。朝9時ごろにお店をあけるのだが、朝は あんまり早くにはお客様はお越しになられることは 少ない。しかし 今日は9時頃 お手入れを取りにお客様が お嬢様を駅まで 送られてすぐにご来店された。今日も あっと言う間に 過ぎていくような 予感を持ち1日が始まった、近くに出かけて戻って見ると 久しぶりの御得意様が ご来店されたいた、先月に海外に旅行に出かけていらして 1月ぶりだ、お友達の方と 遊びに来て下さり 2時間くらい商品を見たり 本見たり 旅行の話で あっという間に 時間が過ぎていった。久しぶりにご来店されるといろんな話しで気がつくと時間が過ぎている。楽しい時間は 早いと言うが本当だなぁ~と思わせられる。明日は都内に 加工だしやら 職人といろいろ打ち合わせなどで 1日が過ぎていきそうだ。雑用に追われて 忙しなく毎日過ごしているのだが 暇でどうしょうもない状態でないだけ ましなのかもしれない。さて 明日も忙しそうなので 風呂入って早寝しますかぁ~  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨降りのお茶会

今日は 昨日書いた様に お茶会に出かけてきた。雨が夕方から降ると言われていたが、朝から雨が落ちてきた。3席の内 野点の席が1席あったのだが 準備をしてる途中で雨に降られ 急遽 場所を長屋門の一角に移したそうである。芝の上に赤毛氈をひき お道具もそれに 合わせた物を用意していたのに・・・と言われていた。 長屋門の一角での席は 掛け軸など飾る所がないけれど なんとも言えない雰囲気があり いつもと違う演出で みなさん好評だったようだ。たまにお伺いする御得意様のお宅なのだが 古い建物が 凄く素晴らしい。この時期は 木々の紅葉が綺麗で 毎年楽しみのお茶会だ。以前は春と秋の年2回だったが ここ数年秋のみになってっしまった。来年も是非 お伺いしたいお茶会だ。今日も着物を 着て出かけたのだが 男の方は みなさん洋服だった、残念。そのぶん 雨にも関らず 女性の方は お着物の方が 多く 素敵な着物を拝見させて頂いた。お得意様を送って 家に戻り 夕方にお手入れをお持ちになられると ご連絡頂いていたので、今日も あっと言う間に1日が終わっていった。来週の日曜日は 今のところ夕方までは ゆっくり休めそう 来週は どんな週なんだろう。素敵な楽しい毎日をおくりたい。今も外は冷たい雨 これからお風呂に入ってこようかな・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寿堂の黄金芋

 昨日 日本橋にお仕事で 出たついでに 寿堂の黄金芋を買って来た。黄色い包みにくるまれたニッキの香りのするサツマイモのような外見をした和菓子、 言わずと知れた 名物和菓子である。デパートなど 一切出店せず 日本橋のお店のみ営業のこだわりのお店だ。故に あそこに行かねば購入できない。先日 お客様に お茶菓子として出したところ 「私 このお菓子大好きなのよ。」と言われていたのを 思いだし お土産として買って来たのだが 今日 ご来店される予定だったが 急遽来れなくなったと連絡が来たので ご自宅が車で10分くらいの場所にあるので 午前中 お届した。やはり好物だけあり 喜んで頂けたようだ。いつも思うのだが 人に物を差し上げるのは 出きるだけ相手に喜んで頂ける品を ご用意したいものであるが、なかなか そいつが難しい。 今週も あっと言う間に終わっていった。明日は お休みなのだが お得意様のお宅のお茶会である 私にとって 今現在予定の入っている今年最後のお茶会である。美味しい和菓子と抹茶楽しみだなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浴衣のお手入れ

この時期の何故 浴衣のお手入れなのかと思われるだろうが、先日お得意様が浴衣をクリーニングに出されたお店の方が ご来店されたらしい お得意様が昨年に求められた綿絽の白地に藍で染められた商品を加工したら 白地が水色になってしまったとの事。同じ物を弁償する事になったらしく 購入店の当店に問い合わせが来たと言う訳である。いろんな洗濯屋が あるのだろうが 非常に良心的なお店であると感じた、当たり前と言えばそれまでなのだが・・・・・ ただ少し思ったのだが 物がどういった感じの物なのかなり 加工について知識があれば 防げたのかなぁ~と思わずにはいられない。今日 浴衣の仕入れ先に 同じ物を染めてもらう為に寄ったのだが なんせ今の時期は 年明けの浴衣の受注会の見本染めに てんやわんやらしいので 来年2月くらい上がりになるらしい。そこで いろんな話しをして来たのだが 昔からの本染めの浴衣は 長いこと水につけると 染の色が 出て来たり 暖かい水もNGだし 生乾きで アイロンかけると 色があたったりする事があるなど いろいろ再認識させていただいた。プリントの浴衣なら アルカリ系の洗剤や漂白剤入り洗剤でも どうにかなるのだが 昔からの仕事の本染めは NGだ。安い浴衣は 色落ちしないのに 高い浴衣が 色落ちする 高いお金だしたのに おかしいと言われる方も いるらしい。もっともな様も気もするのだが うぅ~ん。浴衣なり きものを販売している者として、きちんとっしたお手入れの方法なりの情報を お話しなければならないと 痛切に感じた。どんな素敵な商品も 着た後のケア-ができなければ 輝きを失ってしまう。 何年も着て頂くと 同じ商品でも 良いあじが出てくる。そんなあじを たくさんの方に知って頂きたい。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走に入って

あっという間に 師走になってしまった。お正月が過ぎて あれよあれよと月日が流れてしまった。この時期になると 来年のカレンダーを お持ちになられる方が 多い。そして また今年も昨年頂いた使われないカレンダーが 押入れの片隅に眠っている。たくさんのカレンダーが これから我が家へやって来る物も 来年も同じように眠るのだろうか。先月末から バタバタと忙しく 過しているのだが 師走に入って 1日しかたってないのだが 気ぜわしい。今年は 気がつくと 月末がやって来てる感じなので たぶん今月も 早そうだ。今年 やり残しのないように 毎日を過そう。明日は 朝から加工出しやら 年内納めの商品の手配しなきゃ~ さて 明日も良い日だと いいなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »